人気ブログランキング |

薬剤師の綴る、美容と健康ときどきヨット。
by fm_k
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新の記事
4月の大フィル定期はマーラー9番
at 2019-04-15 16:08
お花見と4月の料理教室
at 2019-04-12 17:47
3月の懐石お稽古
at 2019-03-29 12:25
3月の睦月のお料理
at 2019-03-28 12:30
WHITEHOUSE芦屋さく..
at 2019-03-27 09:30
カテゴリ

タグ:diary ( 110 ) タグの人気記事

お花見と4月の料理教室

f0213292_10094538.jpg
今年の桜は長いですね。

長く楽しめるのは嬉しいけれど、この寒さも困ります~。

桜がきれいな公園にて、写真好きの犬仲間さんが、一眼レフで銀河の写真を撮ってくださいました。



f0213292_10592401.jpg
職場の近くのお堀に桜並木があるので、お昼休みにスタッフでお花見ランチをしました。

筍ご飯のおにぎりと、デパ地下のお惣菜と、お茶と温かいスープとお菓子です。


f0213292_10593789.jpg
筍ご飯は私作です。お外で食べるにはちょっと薄味だったかな。

先日、習った俵結びにしました。自己ベストにきれいにできました。(自画自賛)あとは空豆、焼き豚、さつま芋煮、ほうれんそうのお浸し です。




f0213292_10594547.jpg
そして4月のお料理教室は、春爛漫メニューでした。

*桜鯛の吸い物仕立て
*しらすの春散らし
*新牛蒡のきんぴら
*山ふきと新牛蒡の揚げ物
*桜餅




f0213292_10595293.jpg
私が担当したお椀。筍と、若芽と一緒に。

鯛の甘い潮汁と、一番出汁を併せています。




f0213292_11000047.jpg
緑がきれいなちらし寿司。新牛蒡は、甘みを加えずあっさりと仕上げています。





f0213292_11000510.jpg
揚げ物は、卵の白身を泡立ててフリッターにしています。サクサクおいしい。




f0213292_11001271.jpg
桜餅はそれぞれ包みました。

何か勘違いしていたのか、くるくる巻きにしてしまいました。




f0213292_11002137.jpg
銀河どんの別ショット。






人気ブログランキング
by fm_k | 2019-04-12 17:47 | *Diary | Trackback | Comments(0)

初釜ととんど

f0213292_11130515.jpg
連休の初日は初釜でした。

今年は、先生のご意向で懐石料理はなく、仕出しのお弁当になりました。

お道具の準備だけでも毎年大変だと思うのですが、先生は「こんなに楽な初釜初めてだったわ」。とおっしゃっていました。





f0213292_11131360.jpg
皆具一式。

今年は、先生自らお点前をされました。




f0213292_11132482.jpg
きちんと炭手前から起こした火は、不思議と火の起こりが良いです。


f0213292_11134818.jpg
水屋をしていて、初炭のお軸を撮り損ねました。

花入れは、天皇陛下即位に関連して、勾玉を模したもの だそうです。






f0213292_11153955.jpg


お弁当は、秋の好古苑のお当番の際に好評だった鷺風さんにて。11時一番に取りに伺いました。

早い時間からたくさん作っていただいて、感謝です。



f0213292_11142559.jpg
お椀は、京都の麩嘉さんから前日に届きました亥の刻印入りのお麩です。白味噌は大源さんの超特ぞうに味噌 です。





f0213292_11143957.jpg
お菓子はいつもの花弁餅でした。

お干菓子はいろいろたくさん。写真は末富さんの亥。

着物は、先日の青海波模様に、先生にいただいた塩瀬の黒い帯を締めました。プラチナ色の梅の刺繍入りです。


f0213292_11150605.jpg
連休中にとんどもありました。

前日、銀河とお散歩道で、子供からおじいさんまで、男の人が数人、近くの竹林から切り出した竹を一人1本ずつお運びでした。

当日の朝は、婦人会の皆さんがお善哉を振る舞われていました。火が付く前にお正月のお飾りを括り付けてきました。

年神様も天に帰られたことでしょう。また来年!





f0213292_11151294.jpg
盛花はまだまだきれいだったので、花瓶を洋風のものに替えて入れなおしました。


インフルエンザが流行っています。休日夜間急病センターでは、この連休中、連日1.000人の患者さんがあったそうです。

私も珍しく風邪をひいたようで、毎朝目覚めると喉が痛いので、寝室用の加湿器を買ってきました。







人気ブログランキング
by fm_k | 2019-01-15 15:11 | *Living | Trackback | Comments(0)

初詣

f0213292_17261447.jpg
初詣は毎年、元日に決まった神社に行くのですが、2日以降もお散歩がてら行ったりします。

今年は2日に、羽生結弦さんで有名な弓弦羽神社に行きました。


f0213292_17274385.jpg
手水場の隣に、ワンコの水飲み場がありました。
ウェルカムなようなので、今度銀ちゃんも連れて来よう。


f0213292_17291160.jpg
そしてお昼は、神社近くののお鮨やさんへ。

お正月の2日から開いてるお鮨やさん〜?と半信半疑でしたが、ここがめちゃくちゃに美味しかった!御見逸れしました。

夜に、病院の当直を控えていたので、ビールをほんの少しだけ。


f0213292_17314505.jpg
夜は、御節の残りと、雲子のお鍋を食べて、お水を飲んで、初仕事に行きました。

211人の患者さん。100人くらいがインフルエンザでした。



f0213292_17325560.jpg
ほぼ徹夜明けの翌日は、母とデパートにお買い物へ。

母の誕生日プレゼントのお洋服を一緒に選びました。

お好み焼きが食べたくて、お昼ご飯にきゃべつさんに行きました。
周囲は皆さん、ステーキをお召し上がりでした。

f0213292_17360316.jpg
週末は、卒乳した親友と、久しぶりに一緒にお酒を飲みました。

3歳のお兄ちゃんは、器用に「カンパイ、カンパイ」とグラスを全員にカチ、カチ合わせてくれました。
将来有望です。




人気ブログランキング
by fm_k | 2019-01-06 17:26 | *Diary | Trackback | Comments(0)

好古園双樹庵でお当番

f0213292_17421909.jpg
先日、姫路城の好古園の中にあるお茶室、双樹庵でお茶のお当番がありました。

先生と、社中6人の合計7人で、78人のお客様にお茶をお出ししました。

f0213292_17495382.jpg
こちらは、好古園に入園されたどなたにもご利用いただけるお茶室ですが、お茶とお菓子をお運びするだけで、お点前はご覧いただけません。

お道具はしっかりと飾ってあるので、拝見は可能です。


f0213292_17500535.jpg
最近は、海外の方も多いので、机とテーブルもご利用いただけます。

皆さん、手前座ではなく、椅子を外側にして、お庭をご覧になりながらお茶を飲まれます。(笑)


f0213292_17502847.jpg
お茶とお菓子。500円です。

この日のお菓子は杵屋さんで、ご銘は山茶花(さざんか)。

練り切りのお菓子は、外国の方は大抵黒文字で切ることが出来ず、苦戦なさった挙句、初めての甘さに衝撃を受けられます。



f0213292_17505460.jpg
お水屋(裏方)でお昼に頂いた鷺風さんのお弁当。大好評でした。





f0213292_17511874.jpg
4時に終わり、好古園内のお庭散策。

雑草いけばな展を展示中の、潮音斎へ。



f0213292_17513216.jpg
池の周りの紅葉が見事でした!

滅多に好古園に来ないのですが、来るといつも感激します。






f0213292_17521538.jpg
雑草いけばな展も素敵でした。こちらは五輪を模した大きな作品。

雨と雨の合間の好天の日だったので、良かったです。


f0213292_17523258.jpg
話題変わって、iphoneケースを買い換えました。

BANDLIERというメーカーのもので、肩からかけられるものです。作りがしっかりしていて、おしゃれなので満足しています。

この日も、好古園散策時は着物の肩から掛けていましたが、違和感なく便利でした。





f0213292_17531341.jpg
おまけの銀河どん。

最近、とみにがっちりしてきて、家では「小結」と呼ばれています。


人気ブログランキング
by fm_k | 2018-12-07 11:29 | *Living | Trackback | Comments(0)

11月の和食のお稽古と大フィル定期公演

f0213292_12343231.jpg
11月の和食のお稽古は、クリスマスを意識したちょっと洋風でした。

*ステーキ牛蒡ソース。

炊いた牛蒡を滑らかに潰してソースにしてあります。 ソースと同化していますが、きっと塩だけでとても美味しいロースステーキでした。



f0213292_12345897.jpg
*ゆりねのすり流し。

ゆりねと、白子、酒粕が入ったほっこりするお味です。

先生が「白子の代わりに、牡蠣でも良いですよ」とおっしゃるので、家にあった牡蠣で作ったら全然違うものができました。



f0213292_12344861.jpg
*にんじんご飯 菜の花白味噌あん

人参の赤色と、菜の花のグリーンがクリスマス調。結構ボリューミーでした。




f0213292_12350784.jpg
*椎茸鮒寿司ブルーチーズ焼き。

クセのあるもの好きの私にはとても美味しかった! 





f0213292_12352655.jpg
*貝柱とフェンネルび和え物 キャビアのせ。

赤い実はざくろです。こちらもクリスマス映え。レモンやオレンジと柑橘が効いています。


f0213292_12360602.jpg
*銀杏のクレープ。

ほんのりと銀杏の香りが鼻に抜ける和風クレープでした。




f0213292_12400596.jpg
こちらは、先日作った差し入れのお弁当。

豚の角煮、煮卵、蓮根のきんぴら、出汁巻、モロッコインゲンの胡麻クリーム和え、安納芋のオレンジ煮、蛸の柔らか煮、ほうれん草としめじのお浸し です。

鮭の西京焼きを入れると、もっと彩りがよかったかも、と写真を見てから思いました。



f0213292_12402367.jpg
さて昨夜、大阪フィルの定期演奏会に行ってまいりました。

今年は、何度か足を運びましたが、抜群に良かったです!指揮者は大フィル18年ぶりの小泉さん。とても集中して、繊細な演奏でした。

演奏後、フェスティバルタワー内のバルでシャンパン、赤ワインを飲み、新幹線で帰らせて頂きました。楽しかった~~。

今朝は、昨夜の余韻の中で、シューマンの名盤CDを聴いています。




by fm_k | 2018-11-29 15:27 | *Lesson | Trackback | Comments(0)

11月の料理教室

f0213292_10540562.jpg
やっと寒くなってきた11月の料理教室は、

*鮭の幽庵焼き
*煎り玄米の蓮根饅頭
*鯵のなめろう風
*さつま芋と刻み昆布の煮物
*揚げ蓮根と厚揚げの煮物
*蓮根の甘酢漬け  でした。

f0213292_10544250.jpg
なめろう(柚子の器)がとっても美味しかったです。そして鯵の半身は焼き鯵ご飯になりました。

さつま芋が、切ってみたら紫色だったので、昆布との煮物が黒っぽくなりました。蓮根饅頭は見栄えもよく。


f0213292_10552139.jpg
揚げ蓮根の煮物もほっこり美味しい。

蓮根って、なにをしても美味しいね、と言いながら食べました。




f0213292_11102383.jpg
レッスンでは、珍しくデザートがなかったので、先日のろふうさんの食後のデザート写真。

冷やし善哉 で、様々な食感がおいしかったです。
f0213292_10441160.jpeg
ろふうさんは、先日お弁当も頂いたのですが、お弁当の中のお浸しがはっとするほど美味しかった。

しめじ茸が2cmほどの小さめに切ってあるのと、青菜のしゃきしゃき感、切り口のスッパリ感も良かったです。お料理屋さんの仕事は学ぶことが多いです。

f0213292_11095035.jpg
こちらは、気になりながらもやっと初訪問した芦屋駅前のお店。おばんざいのお店で、テイクアウトも出来ます。

店内では豆皿定食が食べられますが、特に印象のないおばんざい ながら結構なお値段。。場所代ですかね~。。

f0213292_11125592.jpg
バンクがまた1週間家に来ています。

朝、夕2匹でお散歩。銀河は張り切って先導したがるのですが、バンクに追い越されては躍起になっています。

犬というものは、大きくても小さくても中身は変わらないな~、というのが感想。どちらも食い意地はってます。






人気ブログランキング
by fm_k | 2018-11-15 12:32 | *Lesson | Trackback | Comments(0)

7月の和食のお稽古とみなと神戸花火大会

f0213292_11173925.jpg
7月の大雨で振替となった和食のお稽古に行ってきました。

献立は
*抹茶滝川豆腐
*ゴーヤとセロリのすだち和え
*桃のビシソワーズ
*水茄子の田楽
*鮎の油焼き 黒酢だれ
*ミニトマトのレモンハニージンジャーマリネと甘酒のジュレ



f0213292_11193075.jpg
薄いガラスに盛られたセロリのマリネ。日本料理ほど器が豊富な料理は、世界広しといえども他に無いでしょう。



f0213292_11182728.jpg
鱧寿司。

私も含め3人で担当したのですが、練り梅を盛る仕上げは、後から誰か1人でやるべきだったと反省。ばらばらです。


この数日後、桃のビシソワーズと水茄子の田楽グラタン、鱧寿司を作って、帰省中の友人にも差し入れました。





f0213292_11183950.jpg
滝川豆腐はところてんの天つきで突いて、滝のように盛ります。

旨出汁ごと頂きました。




f0213292_11184766.jpg
家庭で鮎の塩焼きを美味しく焼くのは難しいとのことで、オイルでマリネ焼きにしました。

あしらいのお野菜は、マイクロアマランサスと、プチレッドソル とやらで一気に垢抜けます。









f0213292_11185728.jpg
トマトマリネに、甘酒のジュレをかけたもの。

トマトジュースに甘酒を割ると美味しいとお聞きしました。試したいと思いながら、「甘」とつくものに抵抗があり、まだしていません。


中之島でのお稽古のあと、時間があったので意を決して「なんばパークス」まで足を伸ばしました。

プリティバレリーナという靴屋さんの専門店に行ってみたかったのです。

がんばって行ったおかげで、セール価格で2足買えました。









f0213292_11211639.jpg
先週末は神戸の花火でした。

久しぶりに海からの観覧で、花火弁当を作って行きました。

他のメンバーも、それぞれ得意料理を作って持ち寄ったので、華やかなテーブルでしたが写真を撮る余裕がありませんでした。




f0213292_11204805.jpg
開港50周年の去年に引き続き、兵庫県政150周年で15.000発の花火が夜空を彩りました。









人気ブログランキング
by fm_k | 2018-08-10 12:01 | *Lesson | Trackback | Comments(0)

ニューフェイスの銀河君

f0213292_11235205.jpg
兼ねてから病気(癌)療養中だったモンティ君が4/1に亡くなりました。その後紆余曲折在り、5か月になるシーズー犬が我が家に来ました。

名前は「銀河」ぎんが君です。

ペットショップ育ちなので外の世界が珍しいらしく、あらゆるものにビビりながらも果敢に挑んでくれるものだから、静かだった我が家は今や上から下への大騒ぎです。





f0213292_11240701.jpg
腰の♡マークがチャームポイントです。

とにかく寝ない。こんなに寝ない子犬は初めてというくらい寝ずに遊び続けます。

初日は朝の3時半、翌日は5時に目を覚まし、一人大運動会を繰り広げてくれていましたが、その時間もだんだん遅くなり、9日目の今朝はやっと7時まで静かに過ごせました。





f0213292_12391927.jpeg
先日、ヨットクラブの友人が主催するシャンパンパーティーが、写真の帆船「miraie」ミライエ で行われました。

来たばかりの銀河に後ろ髪をひかれながら、参加してきました。







f0213292_12402818.jpeg
午後2時から乗船、マストに(途中まで)登ったり、ジブセールを揚げるのを手伝ったり、セイルトレーニングをしたあと、夕暮れから夜まで、デッキでシャンパンを浴びるくらい飲みました。(笑)

集まった30人はほぼいつものメンバーで、場所が変わっただけでしたが、優雅な気分で海からみる神戸は美しく、豊かな時間が過ごせました。



f0213292_10195376.jpeg
昨日は大フィルの定期演奏会に誘っていただき、メンデルスゾーンの「イタリア」と、マーラーの交響曲4番を聴いてきました。

先月の難解なブラームスと違って、素人の私にも大分聴きやすかったです。

指揮者が34歳の若きイタリア人、イケメンで動きも派手だったので見応えもありました。

ソプラノは小林沙羅ちゃんで、こちらもめちゃ美人で可憐!前の席のおじさま方が、沙羅ちゃんが出た途端前のめりで、見辛かったです。


f0213292_10201641.jpeg
公演後、フェスティバルタワーの中にあるバルで、皆さんと食事をご一緒しました。

「指揮者の方とは、どのくらい練習するのですか?」→「今回は3日」

「今回みたいなイケメンだとやる気が出ますか?」→「もちろん。それ以前に唾や汗が飛んでくる指揮者は嫌だけど・・・・」

「今日はメンデルスゾーンとワーグナーでしたが、やはり作者の意図というか、背景を勉強するのですか?」→「それはした方が良いけれど、指揮者の解釈に合わせる方が大事だから・・・」

等、貴重なお話が出来ました。




f0213292_11242888.jpg
深夜に帰宅したら、出迎えてくれた銀河に足の指を噛まれました。

可愛いですがアホです。
トレーナーさんに躾をお願いしようかとも思ったのですが、高額だったので、1200円で「犬のしつけ」という本を買って、自分ですることにしました。








人気ブログランキング
by fm_k | 2018-05-31 11:57 | *Diary | Trackback | Comments(0)

ナンタケットバスケットと真珠のネックレス

f0213292_09410727.jpg
ナンタケットバスケット。

アメリカのボストン郊外のナンタケット島の伝統工芸品であり、美術品でもある美しいバスケットです。

かごバッグでありながら、繊細で、上品な佇まいで、編み目も細かいので、着物にも安心して持てるほど。

雑誌で初めてみた日から、いつか欲しいな~と憧れ続け、とはいえ、おいそと売っていないし、高価だし、いっそ自分で編もうかしらんと、お教室を検索したりしていましたが、出会いは突然に!

いつもの captain tamakiさんのお店で、お客様が編まれたバッグが展示してあり、一目で恋に落ちてしまい、売り物ではなかったにも関わらず、直接交渉して譲っていただきました。

f0213292_09415003.jpg
ナンタケットバスケットについては、こちら→をご覧くださいね。


パーツのひとつひとつも本当に繊細で美しい。お部屋に、ぽんと置いてあるだけでも雰囲気あります。





f0213292_09421433.jpg
助手席に、置いてある姿も愛おしく、信号で停まるたびにチラ見してしまいます。

そしてこちらの助手席、愛犬モンティの特等席でもあります。目下、癌治療中のモンティ君、一進一退を繰り返しながらも、穏やかに過ごしてくれています。

闘病からもうすぐ丸一年。無事に桜の季節が迎えられて、ほっとしています。







f0213292_10243039.jpeg
物欲シリーズ?第二弾。

真珠のネックレスと指輪を、リフォームしました。

20代の頃、母から贈られたものですが、珠が5.5~6mmと小さめで、今の年齢ではちと物足りない、、というわけで、糸替えのついでに、間に18金のミラーボールを入れてもらいました。

可愛らしかった一粒パールの指輪も、パールを3粒足してピアスに作り替えてもらいました。







f0213292_09462377.jpg
宝石の写真って、難しい。
ピアスの大小2つのパールの間は、メレダイヤが繋いでいます。

ネックレスは、最初は、ごく普通のタイプの真珠のネックレスだったのを、すこし長め(48cm)だったので、10年くらい前に、プラチナ製の飾り金具を足して、ラリエット方式のネックレスに作り替えて、楽しんでいました。

それも重宝していたのですが、今回思い切ってロングネックレスに生まれ変わり、今後の活躍に期待しています。(笑)


他にも、17,8年前に香港の怪しい?お店で買った地金に埋まったタイプのイエローダイヤのピアスも、鑑定を兼ねて、6本立て爪のティファニーセッティングにリフォームしました。

クオリティ、カット共に良く、買った値段よりも価値があると分かった上に、可愛らしいピアスに生まれ変わって、なんだかすごく得をした気分です。

ゴールドの台にしたので、黄色の色に馴染んでゴージャスです。

f0213292_09524313.jpg
先日、去年の神戸まつりヨットレースで、優勝賞品としていただいたディナー券で、ポートタワーホテルに、食事に行ってきました。

ポートピアホテル、ではなくて、ポートタワーホテル。(笑)ですが、最上階からの景観もよく、お食事も美味しく頂きました。






f0213292_09525331.jpg
ポートタワーが目の前。

窓際の席は、満席でした。やはり神戸の夜景は美しいです。



人気ブログランキング
by fm_k | 2018-03-27 11:47 | *Living | Trackback | Comments(0)

春の新作コスメ

f0213292_09290936.jpg
祖母の代からずっとお世話になっていた、地元の老舗デパートが今月で閉店です。退職された外商さんとも、お付き合いがあるほど懇意なデパートなので、寂しいです。

私自身は、とりわけ、1Fの化粧品売り場には足繁く通いました。
ずっと担当してくれていた、BA(beauty adviser)Tちゃんからコスメを買うのも最後かな、と思いながら、春の新製品を買いに訪れました。

購入したのは、新ファンデーションのエスティーローダー ダブルウエアヌードと、同コンシーラーピンク、リップです。


Tちゃんはこれを機に、一旦離職するとの事で、とっても上の空でした。(笑)









f0213292_09292861.jpg
エスティの製品ではありませんが、日焼け止めも更新しました。

富士フィルムのアスタリフトシリーズから、パーフェクトUVソリュージョン。

大草直子様が絶賛していたので、使ってみたかったのです。
ソリュージョンの名の通り、さらさらしたテクスチャです。






f0213292_09293340.jpg
同じくアスタリフトシリーズから、モイスチュアクリーム(中央)。

アスタリフトは、抗酸化作用のあるアスタキサンチン配合のコスメなのですが、
「100年たっても色あせない、富士フィルムの技術」という殺し文句に殺されて買いました。

エンビロンのモイスチュアクリーム(右)は、年末に湯気で火傷した、腕の火傷跡を消すために塗り込んでいます。

エンビロンは、南アフリカ発祥で、そもそもは火傷やサンバーン対策のため開発された化粧品なので、年中日焼け派の私にピッタリ。

同じくエンビロンのパック(左・フォーカスケアマスク)は、朝塗ると、肌がピンと上がるので手放せません。






f0213292_09294044.jpg
ところでBAのTちゃん、いつも歯に衣着せない正直な物言いで、自社製品だろうと、新製品だろうとダメなものはダメ、はっきりと意見を言ってくれる、BAらしからぬ辛口さんです。

今回の新ファンデーション(左)のことは
「以前のダブルウェア(右)より、かなり薄付きだよ?カバー力ないよ」、とバッサリ。

「まあでも、そもそも薄付きで大丈夫かな」と、売ってくれました。(笑)

軽い付け心地で、ストレスフリーです。でも、SPFは30あるし、よかった。

ピンク、イエロー、ラベンダー、グリーンと4色揃ったコンシーラーも

「要るかな~?使いたい?じゃあ、、、ハイライトのピンクをちょっとだけ」と試し塗りしてくれたのが気に入ったので、一緒に購入しました。

コンシーラーを使うと、ファンデーションが薄付きで済むので、仕上がりはよりナチュラルになります。





f0213292_09294929.jpg
「仕上げのリップは何色が良い?」と聞いてくれるので

「じゃあ、普段塗らないオレンジ系で」と、リクエストして塗ってもらった色が、似合っているのか、似合っていないのか自分で判断付かず、

「どう?」と聞くと、Tちゃん「普通」。

私「?!ふつう?!」

T「うん。普通」。

あまりの気のない返事に、三枝(文枝)師匠なみに椅子から転げ落ちそうになりました。(笑)

T「パッとした感じも、可愛い!って感じもないけれど、普通にしっくりする安心感のある感じ」と解説してくれました。

せめて、万人受けするとかさ、言葉を選んでよ~~、普通て。

とっても正直なTちゃんでした。

結局、一番人気の01番を購入。いつものように名前と、平昌の羽生君にあやかって、スケート靴を刻印してもらいましたよ。






f0213292_09295678.jpg
その羽生選手のSP、仕事の日だったので(スタッフさんの)車のテレビで観戦しました。

ノーミスで、すごかったですね!!スケートにけんちの無い私も感動です!

羽生選手の曲が、ショパンのバラード1番なのも素敵。

持っているツイメルマンのバラード集CDを、車の中で聴いていますが、youtubeで見る、中村紘子さんの渾身の演奏が、迫力があってすごいんです。

中村紘子さんの演奏だと、さすがの羽生君も、迫力負けして滑りにくいかもしれないな、、と思います。







人気ブログランキング
by fm_k | 2018-02-17 11:27 | *Beauty*Health | Trackback | Comments(0)