薬剤師の綴る、美容と健康ときどきヨット。
by fm_k
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新の記事
6月の料理教室
at 2018-06-14 10:26
6月の和食のお稽古はお弁当
at 2018-06-07 12:14
ニューフェイスの銀河君
at 2018-05-31 11:57
5月の料理教室と神戸まつりヨ..
at 2018-05-24 12:25
GWのワイン会
at 2018-05-12 10:40
カテゴリ

花手前

f0213292_1622770.jpgf0213292_1623279.jpg













f0213292_16232815.jpgf0213292_16234117.jpg















前回のお稽古は、茶箱の一つ「花手前」でした。

写真右上のお菓子「千本桜」は、お茶の先生が岡山・津山まで行って買い求めてくださったもので、「鶴声庵」さんのものです。
包み紙で分かりませんが、薄い麩焼き煎餅でピンクの求肥が巻かれてあります。ほんのりと梅のお味です。


f0213292_16335812.jpg
「春ほほえむ」の絵葉書と、こちらのお盆は“川添日記”さんの作品です。

f0213292_16364660.jpg
お花は雪柳と『四海波』という名のついた椿。

お菓子も、お道具も、お花もみんな春めいています。

人気ブログランキングへ
[PR]
# by fm_k | 2010-04-07 09:32 | *Living | Trackback | Comments(0)

今日は。。

f0213292_14162940.jpg
4月6日。『シロ』という事でお城の日だそうです。写真は姫路城。そして私の誕生日です!
じゃ〜〜ん。また年とっちゃいました(汗)。

まあでも、誕生日というのは幾つになっても嬉しいものですね。
お正月と誕生日くらいではないでしょうか?新しい目標を立ててみたり(すっかり忘れていた去年の目標を思い出して不甲斐ない自分を顧みてみたり。←本日二回目の(汗))。

それに今年は、誕生日直前にとても嬉しい出来事がありました。幸先良いかもです♪

それにしても自分が目指すような大人に少しでも近づいているのかどうか分かりませんが、少しずつでも成長したいなあ、と思っています。

ともかく皆さん、今後もどうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
# by fm_k | 2010-04-06 08:58 | *Diary | Trackback | Comments(6)

マメ?! or Not

f0213292_1331592.jpg
なんでも、すぐに使える状態でストックするのが好きです。

葉ものは、暫く氷水にはなしてから水切りし、このようにタッパに入れておきます。お肉の付け合わせに、朝のサラダにすぐに使えて重宝します。

f0213292_13345827.jpg
今が旬の空豆も鞘から出して、ゆでておきます。鞘のままグリルで焼くのも美味しいですね。

f0213292_1334693.jpg
フルーツも剥いて、切ってこのように。

一見マメなようですが、実はその都度処理をするのが面倒なだけ。
苺を少し切るのに、包丁とまな板が汚れるのも面倒なときってありますよね。

f0213292_13373984.jpg
お水から取る出汁。
容器に昆布、干し椎茸、鰹節(チップ)、いりことお水を入れて冷蔵庫に常備しています。煮出さないのでか〜んたん。
我流ですが、いろいろと入れたほうが味も複雑になって美味しい気がします。



f0213292_134214100.jpg
顎をテーブルに載せて省エネモードのモンティ。ナマケモノです。。

人気ブログランキングへ
[PR]
# by fm_k | 2010-04-05 08:40 | *Living | Trackback | Comments(3)

「おうちのこと」後編

f0213292_17210100.jpg
前回の続きで、「おうちのこと」撮影風景です。

前回はお肌のお手入れシーンの撮影でしたが、こちらはヨットシーン。
シングルハンドで舵を握っているように見えますが、もちろんたくさんで乗っています。



f0213292_1751868.jpg
撮影は全部自前の服だったので、ポールカやラルフローレン等、いろいろと用意したのですが、一番似合う!と褒められたのが作業用に用意した、このツナギ姿・・・。とほほ。


コンセプトは日焼けに負けずにヨット楽しんでるもん!みたいな感じ?でしょうか。しかし本人は撮影も忘れて、本気でヨットに必死です。


f0213292_17102799.jpg
メインセールを上げているところ。。ホンマに重いんです。もっとひどい顔してるのは、撮られていませんでした。

f0213292_1711341.jpg
ジブを巻いているところ。
焦ってウインチ反対巻きにして、笑われました。(優しい。レース中だったら怒鳴られる。蹴りも入るかも。)



f0213292_17161736.jpg
photo by S.oyama

撮影に使ったヨット(ベネトウ30)のオーナーTさんや、撮影スタッフの方々と。
撮影後の1ショットです。デッキ上でワインで乾杯しました!セーリングも楽しかった〜。

そして今回の撮影では、本当に良い経験をさせて頂きました。
撮影スタッフの方々は、クライアントのダスキンさんを含め、社名は伏せますが皆さん一流の方ばかりで、その仕事ぶりに驚かされました。

いつも薬局でクローズな仕事をしている私にとって、会社も違う、大勢が集まって一つのものを作る、という作業が本当に楽しかった。
いえ、私は撮られていただけですが(笑)。
シチュエーションを考えたり、演出したり、インタビューから記事を書いて頂いたり、、どんな出来上がりになるか、今から本当に楽しみです。

6月頃、全国750万部数!発行されるそうです。

スタッフの皆さん、撮影に協力して下さった須磨ヨットクラブのいつもの皆さん、まあちゃん、ありがとうございました。

人気ブログランキングへ
[PR]
# by fm_k | 2010-04-02 10:28 | *Diary | Trackback | Comments(2)

眠れる獅子(鍋)

f0213292_1533188.jpg
週末、料理の先生宅にて、しし鍋を御馳走になってきました〜。

f0213292_15335815.jpg
時期が少し遅い?そうなのです。先生のお宅のご長男さんがこの冬大学受験で、シシニクちゃんたちは冷凍室でお眠りになっていたのです。

そして見事!!合格されました。
春からは駒場のキャンパスに通われるため、渋谷の近くに一人住まいされるそうです。

f0213292_15363944.jpgf0213292_1537043.jpg
















お祝いのシャンパンも。
クリコの横の“シノン”は、私のお持たせで、我がヨットクラブのソムリエに「しし鍋のお味噌味に負けないワインを。」と選んでもらったもの。葡萄の品種はカベルネフランです。

95年のブルゴーニュは、会の最初に開かれたのですが、時間が経つとともにどんどん香りと旨味が増していき、その華麗な変化に、皆大絶賛でした。

f0213292_15395651.jpg
猪肉の他に、短角牛のグリルも。
こちらガゲナウのバーベキューグリルは、ヒーターの下に溶岩石が敷き詰められており、その赤外線効果によって炭火焼きのようにグリルする事が出来ます。

先生のお宅は、他にもミーレの食器洗浄機等、素敵なキッチン機器に囲まれていて幸せ〜♪になってしまいます。

キッチンに限らず、お家の事を本当に楽しまれながら、ご家族のため、日々こまごまとされている先生。
3人の子供さん達も、特に教育ママでもない(ように見えます)のに、すくすくと立派に育っておられるのは、先生の整えられておられるお家の空気が本当に良いからだろうな〜。。。と一人勝手に納得しております。

f0213292_15501538.jpg
3男坊?!のソラ君。
君もシアワセ者よのう。

人気ブログランキングへ
[PR]
# by fm_k | 2010-04-01 11:40 | *Diary | Trackback | Comments(0)