薬剤師の綴る、美容と健康ときどきヨット。
by fm_k
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
最新の記事
POLAの点描ファンデーション
at 2019-02-18 14:51
2月の大フィル定期演奏会と塩..
at 2019-02-12 19:04
Apple Watchのある毎日
at 2019-01-28 17:15
Apple Watch4
at 2019-01-21 15:35
初釜ととんど
at 2019-01-15 15:11
カテゴリ

10月の和食のお稽古

f0213292_11185380.jpg
10月の和食のお稽古に行ってきました。

今回は台風の合間でで、秋晴れの良いお天気でした。



f0213292_11190465.jpg
*子持ち鮎の煮びたし。

一旦蒸してから柔らかく炊き上げます。頭から一尾まるまる食べられました。


f0213292_11191075.jpg
*無花果と巨峰 鶏レバー味噌田楽

来月のボージョレの会に作っていこうと思います。


f0213292_11191188.jpg
*天然きのこのすり流し。

香茸をはじめ、天然きのこの旨味が凝縮したスープです。浅利のむき身いり。

カイエンヌペッパーがスパイスで効いていました。


f0213292_11191311.jpg
*香茸の香る秋の吹き寄せご飯。

銀杏、栗、むかご、枝豆いりです。先生がアンバサダーを務められている、象印の炎舞炊きで美味しく炊けています。


f0213292_11194904.jpg
*小さなお酢の物

蓮根と菊の花が入っています。このピンクの色は、、、



f0213292_11195164.jpg
つるむらさきの花です。

ゼリーの上にもあしらっています。


f0213292_11195377.jpg
食後は
*黒糖羊羹 洋梨のソースがけ でした。

羊羹と、ほうじ茶のかんてんと、求肥白玉が入っています。甘いものが得意でない私も美味しく食べられました。



f0213292_11201621.jpg

甘いものと言えば、、今年は栗の渋皮煮に挑戦しました。

最後の仕上げのブランデーを、大さじ1のところミニボトル1本入れてしまいました。芳醇な渋皮煮が出来上がりました。



人気ブログランキング
# by fm_k | 2018-10-06 11:49 | *Lesson | Trackback | Comments(0)

大フィル9月の定期演奏会とシャンパン食堂

f0213292_15265570.jpg
9月の大フィル定期演奏会にお誘い頂きました。

今回はハイドンの交響曲第82番「熊」に、パウエルのホルン協奏曲、プロコフィエフの交響曲第5番でした。

ホルン奏者では世界随一と言われるラデク・バボラークさんの演奏で、さすがに素晴らしい音色でした。

アンコール曲は、ブラームスの「トランペットまたはホルンのための練習曲3番」でしたが、情感たっぷりの、景色が浮かび上がるような演奏でした。

プロコは、金管楽器が鳴り響いて、ピアノとハープがほぼ聞こえず。ミキシングしてあるCDとの聞こえ方の差に愕然としました。まあ、それも生オケの醍醐味?






f0213292_15270653.jpg
演奏会の後は、北新地「シャンパン食堂」に。

バイオリンのRさんのお誕生日祝いででっかいシャンパンです。このあとHENRIOTの2008年、2006年と開けました。



f0213292_15272536.jpg
前菜盛り合わせ(写真ナシ)のあと、こちらの名物のムール貝のシャンパン蒸しを。


ムール貝の食べ方は、2つ目からは、食べたあとの貝殻で挟んで開けるのがおしゃれな食べ方と教わりました。


f0213292_15272798.jpg
デザートではなく、フォアグラのなんとやら。一皿を4人でシェアして食べました。




f0213292_15272983.jpg
こちらは鴨肉。

総勢9名で行ったのですが、仲良しメンバーなので遠慮なくシェアできます。

どのお料理も美味しかった~。

先日からのシアトルカップ、ピアノの発表会、仕事の連続勤務の後だったので、ハイテンションにピアノの発表会の事を話し続けてしまいました。



f0213292_16010625.jpg
その翌々日、姫路城での観月会。

中秋の名月は雲間に隠れたお月見になりました。



f0213292_16110587.jpg
今年はお弁当の写真が撮れました。去年は作るのに必死すぎて写真の1枚もなかった。


10人で食べるので詰め詰めです。



f0213292_16112019.jpg
お月見うさぎ。型で抜きました。

かわゆい。





f0213292_16114278.jpg
スパークリングワイン、ビール、日本酒各種持ち込みです。

地酒の販売コーナーはいつも長蛇の列!

銀河も夜の姫路城を嬉しそうに走っていました。




f0213292_16150691.jpg
いつも大フィルにお誘い頂く正会員Sさんのご親戚(姪御さん)の、月組ジェンヌ、摩耶裕ちゃん。

先日の宝塚チャンネルでインタビューされていたのを、慌ててスマホで撮り、Sさんに送りました。

エリザベート、今日が千秋楽ですね。

宝塚の公演は、1995年の震災以降、キャンセルされることが無かったそうなのに、9月は、台風の影響で2度も、午後の公演がキャンセルになりました。

30日の午前の貸し切り公演に行かれていた方から、朝から、午後の部のお客様が押し寄せ、「空いている席を譲ってくださいませんか?」と詰め寄られたとお聞きしました。
空き席も目立った貸し切り公演、午後の方が入られたら良かったのに、、とお気の毒です。




人気ブログランキング
# by fm_k | 2018-10-02 10:36 | *Diary | Trackback | Comments(0)

9月の料理教室とシアトルカップヨットレース

f0213292_16444558.jpg
連休の後の連勤で、魂が抜けつつありますが、来週もまた連休なのでがんばります。

さてさて9月のレッスンは、鶏肉スペシャルでした。

*ゆで鶏
*ゆで鶏にゅうめん
*鶏胸肉揚げ出し豆腐仕立て
*鶏レバーの甘辛煮
*鶏じゃが
*マチェドニア                    ・・・でした。

鶏レバーが美味しくて、家でも直ぐに炊きました。








f0213292_16445487.jpg
スペシャルさんまご飯。

当直明けでお腹が空いていた私、レシピのお素麺の量が足りないと主張し、増やしてもらったため、せっかくのお出汁がほぼゼロ、素麺まみれのお椀になりました。

ご飯もあるのにね。。


f0213292_16450442.jpg
果物いっぱいのマチェドニア。

久しぶりだったので、試食後も長居してしまいました。








f0213292_17020627.jpg
先週末、須磨沖でシアトルカップレースが行われました。

ミドルボートクラス(30ftくらい)のガチのレーサーのレースで、1日目はIRCの公式レースです。

私たちJ24のメンバーは、6年に一度の宝船レガッタをミドルボートクラスの皆さんにお手伝い頂いているご奉公で、毎年こちらの運営をいたします。(笑)

今年も本部艇のグラバン(しかもサイズアップした)で、ビールを飲みながら、でも風が振れて(マークボートに指示が)忙しい上下レースになりました。

レーサーの皆様、大変お疲れさまでした。

私は、ホーンを担当していたので、2度のマーク変更でホーンを連呼。後のレーサーズパーティーの喧騒とともに耳がわんわんした一日になりました。




f0213292_17014478.jpg
レース2日目、私はピアノの発表会!でした。

前日もよく眠れず、ドキドキの発表会、、、のはずが、他の演者の方たちのあまりのレベルの高さに、リハーサルですでになにかがふっきれてしまった私。

すこぶるリラックスして発表会を楽しむことが出来ました。ミスタッチはあったものの、実力通り。暗譜して、つまらず弾けたので、満足です。

後の懇親会含め、貴重な体験ばかりの1日でした。








人気ブログランキング
# by fm_k | 2018-09-21 18:31 | *Lesson | Trackback | Comments(0)

9月の和食のお稽古

f0213292_11215028.jpg
9月の和食のお稽古は点心でした。

台風21号の翌日の大阪でしたので、JRと阪急を乗り継いで行きました。関空以外にも大きな被害が各地であり、絶句です。

混乱の中、食材も人数も揃いました。

お料理は、
八寸
*鯛の昆布締め、かぼす釜
*衣かつぎ ずんだあん
*からすみ玉子
*そば松葉
*長芋かん うさぎ人参
*車海老艶煮
*秋刀魚菊花寿司
*鴨粕漬け
*煎り銀杏
*揚げ零余子(むかご)
*落花生

*いくら醤油漬け
*萩饅頭 山葵あんかけ
*ロゼワインゼリー     でした。






f0213292_11220199.jpg
八寸の中身。

家で鴨の粕漬けをおさらいしましたが、焼く際に焦がしてしまいました。粕や味噌漬けって焦げやすいですよね。






f0213292_11221358.jpg
ロゼワインゼリー。

アルコール分が飛んでいなかったようで、お車で来られていた数人が一口食べて、「食べられません」と辞退なさってました。

もったいない。黒いのは黒豆です。写真では伝わりにくいですが、色のコントラストがきれいでした。






f0213292_11280011.jpg
先生による筋子の処理デモンストレーション。

自家製いくらの醤油漬けはとても美味しかったので再現したいのですが、筋子がなかなか手に入りません。







f0213292_11281575.jpg
重陽の節句だったので、着せ綿の菊が飾られていました。




f0213292_11290076.jpg
長芋かんの上に飾ったうさぎにんじんが可愛かったので、お稽古の帰りに阪急の有次さんでおなじ抜き型を買いました。






人気ブログランキング
# by fm_k | 2018-09-13 16:44 | *Lesson | Trackback | Comments(0)

宝塚歌劇「エリザベート」観劇


f0213292_14594821.jpeg
先日、宝塚大好きな母の付き添いで、「エリザベート」を観劇してまいりました。

私は久しぶりの宝塚、メルヘンな街並みにすでに心が浮き立ちます。母は数日前にすでに友人と観劇済みで、2回目の観劇にお供をしました。





f0213292_15020796.jpeg

本当にチケット難らしく、なんとか入手できたチケット、S先生、輝月ゆうまさん、ありがとうございました。

上部のおやつは、宝塚ソリオのハロードッグさんで買った銀河へのお土産です。ハロードッグさんは広々としていて、犬の店とは思えないラグジュアリーさ。

母は観劇に行くと必ずハロードッグさんで買い物してきます。






f0213292_15062953.jpeg
さい~ごの~~、ダンスは~、おれ~~のもの~~。♪

エリザベートは、お歌がどれも良いので、宝塚通でなくとも楽しめます。CD欲しい!

ヒロイン・エリザベート役の娘役トップ、愛希れいかさんは退団公演とあって、とても気迫のこもったエリザベートに思いました。

君島十和子さんの娘さん、蘭世恵斗さんの少年ルドルフとってもかわいかったです。

エリザベートも良かったし、そのあとのレビューも良かった~。ラインダンスに大階段に羽、間近で見るとやっぱり目が♡になります。

見たことが無いという人はぜひ、ぜひぜひ一度足を運んでほしいです。



f0213292_12442634.jpg
お昼ご飯を食べ損ねたので、観劇前にルマンドさんでサンドイッチを買いました。

平日でしたが、お店の前にも人だかり。。注文から10分以上かかりました。店内、男の人がわんさか厨房で調理なさってました。




f0213292_12451829.jpg
こちらは別の日ですが、ハーバーランドの松方ホールで、3台のピアノによるスーパーピアノフェスティバル でした。

最大12人のピアニストが、同時に3台のピアノを演奏するのは、さながらオーケストラのよう。編曲も素晴らしく、本当に楽しめました。

毎年、チケットが即売するのも納得です。

そして贔屓目でなく、私の先生が舞台上で一番輝いてました!!






f0213292_12454826.jpg
さて台風はすごかったですね。

進路がどんどん西にずれて焦りましたが、結局進路の西側になった姫路市は「風が強いな」くらいの感覚でした。

当日、キャンセル席を狙ってポムさんのランチに行きました。前菜から、秋刀魚のいろいろ。





f0213292_12455841.jpg
Aさんが頼んだスズキ。




f0213292_12470474.jpg
私は仔牛肉。

珍しくホワイトソース系にしたら、食べきるのが苦しいほどボリューミーでした。

後に仕事があったのでワインは飲めず。アルコールが飲めたら、食欲増進でもう少し食べられるのですが。





f0213292_12464277.jpg
ラポム名物、選び放題のケーキ。

一口大なので食べられます。毎回、ブルーチーズのチーズケーキは必ず頼みます。



人気ブログランキング
# by fm_k | 2018-09-06 16:56 | *Diary | Trackback | Comments(0)