薬剤師の綴る、美容と健康ときどきヨット。
by fm_k
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新の記事
おせち作り
at 2018-12-17 18:10
好古園双樹庵でお当番
at 2018-12-07 11:29
11月の和食のお稽古と大フィ..
at 2018-11-29 15:27
ワイン三昧の週末
at 2018-11-26 16:17
11月の料理教室
at 2018-11-15 12:32
カテゴリ

測ってるンです。

f0213292_705522.jpg
実は花粉、計測しています。
ワセリンを塗ったプレパラートを一昼夜屋外にセットし、翌日、花粉を染色して計測します。



f0213292_7134100.jpg

花粉症を始めとするアレルギーのお薬には、その作用機序によってさまざまな種類のものがあります。
上の写真は『ロイコトリエン受容体拮抗薬』といわれるもので、主に鼻づまりに効果があります。


f0213292_934055.jpg
こちらはヒスタミン受容体に作用するもので、即効性があります。(左)

右側は、メディエーター遊離抑制剤とトロンボキサンA2阻害剤。また違った特徴があります。

実際には、何種類かを組み合わせて処方される事もあります。


f0213292_715454.jpg

点鼻薬、目薬といった外用薬も有効です。こちらも、それぞれ特徴があるので、薬局でその使い方をよく聞いて、お使いくださいね。

また、花粉症は糖分、動物性脂肪のとり過ぎによっても悪化しますので、この時期は特にバランスの良い食事を心がけたいものです。

ちなみに、気になる本日の花粉計測結果ですが、市内3地点はいずれも

                      0個  でした。


お住まいの地域、環境もありますが、現時点でアレルギー症状が出ている方は、「寒冷(温度差)アレルギー」の可能性もあります。 

上手に対策を取って、出来るだけ快適にお過ごしくださいね。
[PR]
# by fm_k | 2010-02-22 11:04 | *Beauty*Health | Trackback | Comments(0)

ホームポート!!


f0213292_20581348.jpg
f0213292_20582325.jpg

















こんばんは。モンティです。犬、シーズー5歳です。
今日は、ドラマ『不毛地帯』に夢中の飼い主・kayoに替わって、ボクが須磨ヨットハーバーを案内するわ!

なんや、昨日的形やったからなあ。ちゃんと須磨も案内せんとあかんやろゆうて。
的形もええとこやけど、須磨もええで〜!


f0213292_2124318.jpg

こっちやで!
前に見える丸いのが、クラブハウス。
立派なクレーンも、去年完成したんや。

f0213292_21154530.jpg

ウッドデッキもあるねん。夏には、ここでBBQするねんで。ボク、ハーバーでここが一番すきや!
こうして自分たちでペンキの塗り替えもするねん。今年の夏も楽しみやあ。

f0213292_2124699.jpg

ボクもたまには、こうしてヨットに乗せてもらうねん。
このフネは“ダイアナ号”(ベネトウ)。外国では、ヨットは女性名詞やから、女の人の名前を付けることが多いみたい。


f0213292_212926.jpg


おっと「いちもくさん(mumm30)」!!
飼い主kayoが、クルーで乗せてもらってるフネやで!かっこええな〜。めちゃ早そうや。

まあクルーっていうても、飼い主kayoはせいぜい重石の役割しかしてへんやろうけど。。でも、えらい楽しそうにしてるから、「いちもくさん」の皆さん、kayoのことあんじょう、たのみます。

須磨ヨットクラブの皆さん、いつも本当にありがとうございます。ハーバー管理事務所の皆さん、これからもみんなが楽しめるヨットハーバーを、守っていってくださいね。ボクもいつも遊ばせてもらって、感謝しています。


f0213292_22261482.jpg

             モンティでした〜。
[PR]
# by fm_k | 2010-02-19 08:19 | *Yacht | Trackback | Comments(2)

的形YHレポート


f0213292_20501017.jpg
f0213292_20502347.jpg















昨日は、家から近い的形ヨットハーバーまでGodSpeed-kappaの井口さんに会いに行ってきました。

井口さんはGSK(グラクソ・スミスクラインではありません。念のため(笑)。)のバウ(一番前)のポジションを任されているベテランセーラーで、私とは、家が近いせいもありヨットの事で何かとお世話になっています。
今回も、今いちヨットの上でのクルーワークが分からない私のために、J24(という種類のヨット。サイズ的に基本の動きが分かりやすいそうです。)のDVDを持ってきてくださいました。


f0213292_2194767.jpg
船台までかっこいいGodSpeed-kappa(Vite31)










趣のあるクラブハウス。

f0213292_21213363.jpg


f0213292_21241938.jpg















この日マストを取っ払って、ベネトウ(フランスのとても美しいヨット)の整備をしていた奥村ボートのハラチャン。後ろの黒い建物がかの有名な『天満屋』さん。
いつもその華麗なクレーン捌きで、船の上下架をしてくれています。
[PR]
# by fm_k | 2010-02-18 07:55 | *Yacht | Trackback | Comments(0)

嵩山堂はし本

f0213292_16363930.jpg
f0213292_16462582.jpg













玄関の飾り棚に掛けているお軸を、節分の鬼からおひな様に替えました。
本来は、飾り物を替えるべき節目の日があるのかもしれませんが、遊びで飾っているので気にしていません。

写真は、京都の六角通にある嵩山堂(すうざんどう)はし本のもの。
季節ごとの飾り扇が出ています。
手書きのものですが求めやすい値段な上、扇を替えるだけで気軽に季節のしつらえ気分が味わえます。


f0213292_16544344.jpg
お茶席で使う「懐紙」もいつもこちらのもの。芦屋の大丸さんにもお店があります。

右は、今年の干支の虎の柄入り、左は定番のもので、松竹梅のすかし模様が入っています。




ちなみに節分の鬼の扇がこちらです。名前は「まいった鬼さん」。
f0213292_17242535.jpg


こんなに愛嬌のある鬼さんなら、居てもらってもいいかも。
[PR]
# by fm_k | 2010-02-17 17:25 | *Living | Trackback | Comments(0)

有次 【ありつぐ】


f0213292_18363922.jpg

有次の菜切り包丁、おろし金、盛りつけ用箸です。

盛り箸は、料理の先生のお宅で使わせていただいてから「先が細くて、持ちやすくていいな〜。」と憧れていたもので、週末に行った京都で、錦市場まで足を伸ばして買い求めてきました。
今からの季節、お花見弁当なんかを詰めるのに良さそうですよね。

菜切り包丁は以前に阪急梅田店で購入したものです。すぱっと野菜の繊維が断たれて切れ味が良く、木のまな板(写真は木屋のいちょうのものです)と合わせて使うと、トントン とさも料理が上手そうな音がして、料理の腕前が数段上がったような錯覚がする程です。

実際に切った野菜の断面もなめらかで、確実に料理を美味しくしてくれるのですが、実はほとんど使っていなかったのです。。

なぜなら錆びるのが怖くてしまいこんでいたから(笑)。

今回、有次さんに伺った際、おそるおそる聞いてみると、職人さんが本当に丁寧にお手入れ方法を教えてくださいました。

一日の料理が終わって包丁をしまう前に、クレンザーを少し付けた普通のスポンジの固い面で、まな板にぴったりと付けた鋼の部分を一方向に磨くように洗う。そして持ち手、連結部分はごしごしと往復して洗い、よく乾かしてからならば、他の包丁と同じ様にシステムキッチンの包丁収納に入れて仕舞って構わない、という事でした。

f0213292_1942988.jpg

一番右の普通のスポンジです。包丁用に他の油もの用と分けました。

f0213292_1911799.jpg

原了郭(はらりょうかく)さんのお薬味トリオも、伊勢丹にて欲しかった丸木筒のものを買ってきました。本当に香り高くて、美味しいです。
[PR]
# by fm_k | 2010-02-16 19:17 | *Living | Trackback | Comments(2)