人気ブログランキング |

薬剤師の綴る、美容と健康ときどきヨット。
by fm_k
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2019年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

Apple Watchのある毎日


f0213292_14464715.jpg
前回のブログでアップルウォッチを購入したことを書いたのですが、約1週間使ってみたレビューを書いてみたいと思います。

結論からいって、とっても満足しています!!

普段、あまり腕時計をしないという理由で、購入を先延べしていたのですが、今ではほぼ毎日つけています。

その理由は、アップルウォッチが単なる時間を見るためのものではなく、身に付けるiphoneとして機能してくれるからでしょうか。

iphoneでは、全く使わなかったヘルスケア機能ですが、アップルウォッチの場合、自動計測してくれるので、ついつい気になり、結果頑張ってしまいます。

寒い朝の銀河の散歩も、ウォーキング時間が稼げる!と思うとモチベーションもUpです。






f0213292_14481189.jpg
そして、ファッション性が意外に高かったのも、満足の一因。

ベルトは、写真はラバーベルトにミッキーですが、色んな表示が選べるので、気分、状況に応じて変えられる点も楽しいです。

ミッキーは画面を押すと「2時、45分だよ!はははっ」と読み上げてくれるので、結構お気に入りです。

ラインやメールが来ると、画面通知(もしくは表示)されます。電話はもちろん1タッチで取れます。

ラインの返信は、定型文か、音声入力も可能なので短文だと充分です。





f0213292_14462370.jpg
あと、絶対使いたかったのがこちらの機能!

Suicaカードをアプリで入手、カードで事前にお金をチャージしておけば、改札も左手で通れます!

先日ついに、どきどきしながら改札を通ってみたのですが、特にSuicaアプリを起動することもなく、時計表示のまま、分厚いムートンコートから腕も出さずに反応したので感激!


以上の話をすると、だいたい男女、年齢を問わず「私も欲しい」。と皆さんおっしゃいます。

特にエルメスバージョンは、いかにもスマートウォッチという風でないので、普通の時計と同じ感覚でつけられますよ。





f0213292_14473780.jpg
さて取ってつけたかのような料理写真です。なぜなら「料理画報」だからです。

ブログでアップルウォッチの蘊蓄を語りたいがために撮りました。

私は、実はほぼ毎日料理はしているのです。でも、仕事から帰って怒涛のように作って食べるので、写真を撮る精神的余裕がないのです。

この日は、蕪があったので、薄味で炊いて、銀あんを作ってあんかけにしました。

後でブログに載せようと思って、スーパーで買って蟹身も入れました。







f0213292_14474643.jpg
冷凍の鴨肉を解凍しておいてもらって、こちらは吉野煮。

皮目だけを焼きつけて、一口に切って、吉野葛をはたき、甘辛く炊きました。お葱は、別鍋で味付けして炊いたものを、両方に添えました。せめて鴨の奥に盛るべきでした。


f0213292_14483569.jpg
「さい~ごの~、お肉は~~僕~のモノ~~♪」

久しぶりにエリザベート、トート版銀ちゃんです。友人からエリザベートのCDを借りたので、車の中で熱唱している私です。



人気ブログランキング
by fm_k | 2019-01-28 17:15 | *Living | Trackback | Comments(0)

Apple Watch4

f0213292_14523112.jpg
シリーズ4から完全防水になったというので、かねてから欲しかったアップルウォッチをついに買いました!

在庫薄と聞いていたのですが、たまたま立ち寄った店舗に各タイプ揃っていたので、これを逃してはいけない~と即決しました。





f0213292_14520285.jpg
心躍るオレンジの箱。

いつも中国人とお得意様で混んでいるイメージのエルメスですが、この日は他にお客様がいらっしゃらず、直ぐに接客して頂けました。





f0213292_14525426.jpg
箱から出して、電源入れるとすぐ、iphoneとベアリングが始まります。表示に従って、ものの5分とかからず設定終了。

オレンジのシリコンバンドは、付属品でついていました。





f0213292_16391539.jpeg
二重巻のベルトの茶色にしました。

当初、ネイビーにするつもりだったのですが、店頭サンプルの茶色がとても良い感じの飴色で、経年変化が楽しめるというので、こちらにしました。

サイズは40mmです。




f0213292_14534304.jpg
くるっとひっくり返したところ。

しっかりフィットするので、装着に違和感は全くありません。節電のため、手首の角度が変わると液晶画面に時計が現れます。

エルメスの利点は、この洒落乙ベルトだけではなく、液晶画面がサファイヤガラスで、ケースもアルミではなくステンレスで強化度の高いところです。


電話や、ライン通知の機能は直ぐに便利に使えたのですが、今後はsuicaアプリを入れて、改札をさっと通ってみたいです。apple payも駆使するぞ~。

f0213292_14511133.jpg
エルメスのあとは、「順徳」さんにミル貝を食べに来ました。




f0213292_14511856.jpg
混ぜ混ぜしたところ。

ミル貝も美味しいですが、たっぷりの白髪葱も嬉しい。



f0213292_14513104.jpg
具沢山の春巻き。「何が入ってるんだろう~~、筍、豚肉、海老に牛蒡、、、」と確かめながら写真の6つの内4つ食べました。

トマトとパセリも食べました。





f0213292_14513887.jpg
〆は葱ラーメンの大です。

12時10分に入店したのですが、「予約があるので12時50分に空けてもらいたい」とお店の人に言われ、了承しました。

二人で上記のお料理と、ビール2本を飲んで、12時50分ちょうどに退席しました。

年末から、ずっと食べたかった中華が食べられて満足です。





f0213292_14535697.jpg
しつこくアップルウォッチ。

「写真」アイコンを押すと、photoあぷりでお気に入り登録していた銀ちゃんの写真が出てきました。




人気ブログランキング
by fm_k | 2019-01-21 15:35 | *Diary | Trackback | Comments(0)

初釜ととんど

f0213292_11130515.jpg
連休の初日は初釜でした。

今年は、先生のご意向で懐石料理はなく、仕出しのお弁当になりました。

お道具の準備だけでも毎年大変だと思うのですが、先生は「こんなに楽な初釜初めてだったわ」。とおっしゃっていました。





f0213292_11131360.jpg
皆具一式。

今年は、先生自らお点前をされました。




f0213292_11132482.jpg
きちんと炭手前から起こした火は、不思議と火の起こりが良いです。


f0213292_11134818.jpg
水屋をしていて、初炭のお軸を撮り損ねました。

花入れは、天皇陛下即位に関連して、勾玉を模したもの だそうです。






f0213292_11153955.jpg


お弁当は、秋の好古苑のお当番の際に好評だった鷺風さんにて。11時一番に取りに伺いました。

早い時間からたくさん作っていただいて、感謝です。



f0213292_11142559.jpg
お椀は、京都の麩嘉さんから前日に届きました亥の刻印入りのお麩です。白味噌は大源さんの超特ぞうに味噌 です。





f0213292_11143957.jpg
お菓子はいつもの花弁餅でした。

お干菓子はいろいろたくさん。写真は末富さんの亥。

着物は、先日の青海波模様に、先生にいただいた塩瀬の黒い帯を締めました。プラチナ色の梅の刺繍入りです。


f0213292_11150605.jpg
連休中にとんどもありました。

前日、銀河とお散歩道で、子供からおじいさんまで、男の人が数人、近くの竹林から切り出した竹を一人1本ずつお運びでした。

当日の朝は、婦人会の皆さんがお善哉を振る舞われていました。火が付く前にお正月のお飾りを括り付けてきました。

年神様も天に帰られたことでしょう。また来年!





f0213292_11151294.jpg
盛花はまだまだきれいだったので、花瓶を洋風のものに替えて入れなおしました。


インフルエンザが流行っています。休日夜間急病センターでは、この連休中、連日1.000人の患者さんがあったそうです。

私も珍しく風邪をひいたようで、毎朝目覚めると喉が痛いので、寝室用の加湿器を買ってきました。







人気ブログランキング
by fm_k | 2019-01-15 15:11 | *Living | Trackback | Comments(0)

初詣

f0213292_17261447.jpg
初詣は毎年、元日に決まった神社に行くのですが、2日以降もお散歩がてら行ったりします。

今年は2日に、羽生結弦さんで有名な弓弦羽神社に行きました。


f0213292_17274385.jpg
手水場の隣に、ワンコの水飲み場がありました。
ウェルカムなようなので、今度銀ちゃんも連れて来よう。


f0213292_17291160.jpg
そしてお昼は、神社近くののお鮨やさんへ。

お正月の2日から開いてるお鮨やさん〜?と半信半疑でしたが、ここがめちゃくちゃに美味しかった!御見逸れしました。

夜に、病院の当直を控えていたので、ビールをほんの少しだけ。


f0213292_17314505.jpg
夜は、御節の残りと、雲子のお鍋を食べて、お水を飲んで、初仕事に行きました。

211人の患者さん。100人くらいがインフルエンザでした。



f0213292_17325560.jpg
ほぼ徹夜明けの翌日は、母とデパートにお買い物へ。

母の誕生日プレゼントのお洋服を一緒に選びました。

お好み焼きが食べたくて、お昼ご飯にきゃべつさんに行きました。
周囲は皆さん、ステーキをお召し上がりでした。

f0213292_17360316.jpg
週末は、卒乳した親友と、久しぶりに一緒にお酒を飲みました。

3歳のお兄ちゃんは、器用に「カンパイ、カンパイ」とグラスを全員にカチ、カチ合わせてくれました。
将来有望です。




人気ブログランキング
by fm_k | 2019-01-06 17:26 | *Diary | Trackback | Comments(0)

2019年の御節

f0213292_12521876.jpg
2019年の御節、というよりは「平成最後の」というべきでしょうか。とにもかくにも御節です。

といっても、今年も29日まで仕事、忘年会と忙しかったので、最低限のお煮しめと数の子、田作り、叩き牛蒡、黒豆、なます、いくら、鰤の幽庵焼き、ローストビーフを作りました。



f0213292_12524039.jpg
今年の黒豆は、自分史上一番うまく出来ました。そもそもの豆の出来が良かったからかな?



f0213292_12525362.jpg
魚屋さんから届いた赤ナマコがとても大きくて、恐れおののいていたのですが、えいっと両端(口とお尻)を包丁で落としたら、身が固くなって縮こまりました。

ほうじ茶で、茶ぶりナマコにすると柔らかいです。



f0213292_12530611.jpg
お正月にしかしない、花れんこんと、片抜き人参。人参は鶴亀です。



f0213292_12531562.jpg
天然鰤。

半身あるので、幽庵焼きと、お刺身と、鰤しゃぶにしました。



f0213292_12532323.jpg
毎年自分でも作るのですが、料理屋さんのものも食べたい。今年は初めて、こちらでお願いしました。





f0213292_12533363.jpg
私が1年半かけて金継をした、つぎはぎだらけのお重に詰めて頂きました。

4段重ですが、多いので3段に入れて頂きました。





f0213292_12535450.jpg
ローストビーフ、からすみ、きずし、鰤、鯛のお刺身等。


f0213292_12541152.jpg
数の子たっぷりでした。子持ち昆布、好物なので嬉しい!

お煮しめも、さすが料亭の味。しっかりとしていて美味しかったです。



f0213292_12541911.jpg
元日のお昼は私の御節、夜は鷺風さんの御節を食べました。

毎年、大晦日にお墓参り、元日の午前中に一宮伊和神舎に初詣に行きます。今年は暖かでした。



人気ブログランキング

by fm_k | 2019-01-04 15:51 | *Living | Trackback | Comments(0)

年末の大フィル「第九」とラルッチョラ

f0213292_10425140.jpg
明けましておめでとうございます。
2019年が始まりましたが、元日からちょっとどんくさいことばかりしています。
気を引き締めていきたいと思っています。

すでに去年の話題ですが、年末の事から書きたいと思います。

今年も、ではなくて去年も、年末の第九を聴きに行くことが出来ました。
毎年、仕事やら仕事やらで慌ただしくしているので、無事にホールに来られるのがとても嬉しいです。


f0213292_10463215.jpg
しかもお席はどセンター。

年末らしい華やかな装いの人々が会場を埋め尽くし、熱気に胸が高鳴ります。
f0213292_10484058.jpg
果たして演奏は、とてもとても素晴らしかったです。

第九ともなると、名盤CDの演奏が耳に焼き付いてしまっていて、生演奏だとむしろ音がバラついて聴こえたり、聴きなれない私レベルだと違和感を覚えてしまったりするのですが、そのライブ感も含めてブラボーでした。

いつもの2曲分に匹敵する演奏でした。


f0213292_10513952.jpg
演奏会後は、とても楽しみにしていたレストラン、ラルッチョラへ。

f0213292_10524144.jpg
※HPより引用。

わーお、シェフがめちゃくちゃイケメンではないですか。
テーブル席で10人だったのですが、カウンターで見つめたかった!笑

f0213292_10541002.jpg
キャビアから始まるコース料理。
もちろんシャンパンで。

なんと、このお店のソムリエ(これまたイケメン)
は、姫路に縁があるということで、お話を伺っていたらお祖父様が人間国宝のあの方でした!私の高校の大先輩でもあります。
お会い出来て光栄でした。


f0213292_10581104.jpg
バルサミコ酢で締めたきずしと、皮剥、水牛モッツァレラに、熟成生ハム。

f0213292_12290263.jpg
カニのサラダ。白ワインと。


f0213292_12292440.jpg
近江牛のボロネーゼとホワイトソースのグラタン。赤白ワインと。笑


f0213292_12304724.jpg
手打ちのタリオリーニに、トリュフのパスタが出て、メインは近江牛のグリルでした。

f0213292_12314135.jpg
デザートのチーズケーキも、とても美味しかったです。

遠いけれど再訪を誓ったお店でした!



f0213292_12324005.jpg
お花の写真も。

今年の万年青は七五三の豪華バージョン。


f0213292_12341637.jpg
盛り花。


f0213292_16585534.jpg
30.31日は買い物や、用事で出たり入ったりしながら、御節らしきもの、も作りました。

そして大晦日は、河豚をたくさん食べて、幸せな年越しでございました。


人気ブログランキング
by fm_k | 2019-01-02 17:01 | *Diary | Trackback | Comments(0)