薬剤師の綴る、美容と健康ときどきヨット。
by fm_k
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

カテゴリ:*Living( 304 )

お花見

f0213292_21201035.jpg
週末、花曇の空模様でしたが、今年最後のお花見に行ってきました。

f0213292_2127952.jpg
両親の知人の別荘なのですが、この家の主が週末ごとに自らお庭の手入れをされているのです!!石を運び、木を植え、12年以上経過した今でもまだまだ、未完成なんだそうです。

f0213292_21322051.jpg
お庭、というよりも山。
もうすぐ滝(もちろん自作)も完成するそうです。

f0213292_21332477.jpg
なんと露天風呂もあります(しつこいようですが自作)。
男子(っていう?!)は喜んで入っていました。来年は女子、水着持参で集合です。


f0213292_21362771.jpg
この山で、夢中になって友達の写真を撮っていたのですが、帰って鏡を見たらほっぺとおでこに木の枝で切ったらしき傷跡が。。。

夢中だったのと、ワインの飲みすぎで全っ然、気付きませんでした。。

人気ブログランキングへ
[PR]
by fm_k | 2010-04-12 11:00 | *Living | Trackback | Comments(2)

夏のセニョリータ計画

f0213292_17162830.jpg
キャプテンタマキさんで、この夏の靴とバッグを買いました♪
手前のエスパドリーユは‘カスタニエール’、奥のバッグは‘マリアソーラ’というブランドのもので、どちらもスペイン製です。

f0213292_17183447.jpg
カスタニエールは、あのエルメスも外注するというだけあって、さすがの品の良さです。
シルバーゴールドがどんなお洋服にも合いそう!と、一目惚れしてしまいました。

他にも、リボンを足首に巻く可愛らしいタイプのものや、黒×ゴールドのソールの大人っぽいものまで色々とありました。


f0213292_17305210.jpg
こちらは、毎年活躍中のカゴバッグ達。‘ポール・カ’のものと、帽子をひっくり返した形の‘エバゴス’は国産ブランドだそうです。

藤の小物は恋愛運がアップするとか。

・・・持たねばなりません。。!!

人気ブログランキングへ
[PR]
by fm_k | 2010-04-09 17:36 | *Living | Trackback | Comments(4)

鯛の押し寿司

f0213292_23215834.jpg
今シーズン初めて、鯛の押し寿司を作りました。

f0213292_23222960.jpg
明石の天然鯛です。別名桜鯛というだけあって、本当に桜色。

f0213292_2324254.jpg
塩を多めで、昆布〆にします。

f0213292_23265495.jpg
まず鯛を敷き詰め、大葉と山椒の実を散らし、ご飯を詰めます。
下の板にサランラップを敷いておき、上の板で押し出したあと、そのままサランラップでくるんでしまうと始末が良いです。
そのまま暫く置き、酢飯と鯛が馴染んでから切り分けます。


f0213292_23343177.jpg
ただのおにぎりでも同じ事なのですが、こうして竹の皮に包むと、竹の殺菌作用で安心して行楽やヨットに持って行けます。

しかも、素朴な割にいかにも「ごちそう」って感じがするのか、皆に喜んでもらえます。
自然の素材なので、エコでもありますし、私の必殺!竹の皮です。
デパートでも5枚で300円くらいで売っています。

人気ブログランキングへ
[PR]
by fm_k | 2010-04-08 10:03 | *Living | Trackback | Comments(0)

花手前

f0213292_1622770.jpgf0213292_1623279.jpg













f0213292_16232815.jpgf0213292_16234117.jpg















前回のお稽古は、茶箱の一つ「花手前」でした。

写真右上のお菓子「千本桜」は、お茶の先生が岡山・津山まで行って買い求めてくださったもので、「鶴声庵」さんのものです。
包み紙で分かりませんが、薄い麩焼き煎餅でピンクの求肥が巻かれてあります。ほんのりと梅のお味です。


f0213292_16335812.jpg
「春ほほえむ」の絵葉書と、こちらのお盆は“川添日記”さんの作品です。

f0213292_16364660.jpg
お花は雪柳と『四海波』という名のついた椿。

お菓子も、お道具も、お花もみんな春めいています。

人気ブログランキングへ
[PR]
by fm_k | 2010-04-07 09:32 | *Living | Trackback | Comments(0)

マメ?! or Not

f0213292_1331592.jpg
なんでも、すぐに使える状態でストックするのが好きです。

葉ものは、暫く氷水にはなしてから水切りし、このようにタッパに入れておきます。お肉の付け合わせに、朝のサラダにすぐに使えて重宝します。

f0213292_13345827.jpg
今が旬の空豆も鞘から出して、ゆでておきます。鞘のままグリルで焼くのも美味しいですね。

f0213292_1334693.jpg
フルーツも剥いて、切ってこのように。

一見マメなようですが、実はその都度処理をするのが面倒なだけ。
苺を少し切るのに、包丁とまな板が汚れるのも面倒なときってありますよね。

f0213292_13373984.jpg
お水から取る出汁。
容器に昆布、干し椎茸、鰹節(チップ)、いりことお水を入れて冷蔵庫に常備しています。煮出さないのでか〜んたん。
我流ですが、いろいろと入れたほうが味も複雑になって美味しい気がします。



f0213292_134214100.jpg
顎をテーブルに載せて省エネモードのモンティ。ナマケモノです。。

人気ブログランキングへ
[PR]
by fm_k | 2010-04-05 08:40 | *Living | Trackback | Comments(3)

ミニグリーンの寄せ植え

f0213292_13535555.jpg
新聞の日曜版(のようなもの。日経インテレッセ4月号)に、グリーンの寄せ植え方法や、お手入れ方が特集されていたので、早速、私もチャレンジしてみました。


f0213292_1356427.jpg
モンステラと、ポトスのグリーンとホワイト、オリヅルランを植えてみました。
他にも、鉢植えのまま、色んな種類のグリーンをひとつの篭にいれこんでみたり・・・。ガーデニングは未開拓分野ですが、少しづつチャレンジしてみたいな。

f0213292_13592389.jpg

f0213292_1359583.jpg
こちらは額紫陽花。
この時期に出ている紫陽花は、温室育ちのため、初年度は室内で良いそうです。

大好きな紫陽花が、部屋の中で楽しめるなんて!知りませんでした。
来年から、彼(?)の季節にお庭で咲いてもらえるよう、今年の花が終わってからのケアをしっかりとしよう。。と、今から張り切りモードです。

人気ブログランキングへ
[PR]
by fm_k | 2010-03-31 14:09 | *Living | Trackback | Comments(2)

iPhone

f0213292_18473399.jpg
ついに携帯の機種変更をしました。iPhone3GS(右)です。
(左はipodtouch)

足掛け10年以上になるdocomoユーザーだったので、Softbankに変えるのは勇気がいったのですが、家で使っているパソコンもMacなので、互換性を考えると、どうせならiphoneを持ちたかったのです。




f0213292_18515031.jpg
docomoから出るのを、今か今か、と待っていたのですが4月にソニーエリクソンから出るエクスペリアを始め、スマートフォンの他機種が続々とリリースされるところを見ると、docomoのiphoneはないのかな〜?という気がしてきました。

OS4を待たないの?とも言われたのですが、Apple製品に関する噂の信憑性が私には?だったので、もう見切り発車してしまいましたよ。

とにかく、変更したところなので、使い方をマスターしていかなくっちゃと、張り切っているところです。
(自慢じゃありませんが、機械にもwebにも疎いです。ホント自慢にならない。。)

と、いうわけで、今のところごくごくごく少数にしか新しいメールアドレスをお伝え出来ていない状況です。(昨日、変えたところなので。)
もうすぐ一斉送信で新しいアドレスを皆さんにお伝えしますので、いましばらく、お待ちを!
(やっぱり伝言板。。。)

人気ブログランキングへ
[PR]
by fm_k | 2010-03-27 19:08 | *Living | Trackback | Comments(3)

旅箪笥

f0213292_12343587.jpgf0213292_12344916.jpg


f0213292_03329.jpgf0213292_03421.jpg













3月は棚のお稽古を三つして戴きました。
こちらは利休好みの“旅箪笥”。利休さんの時代、戦場で野点をするためのものだったのでしょうか。

お花は、“ふきのとう”と“クリスマスローズ”。
お軸は『独坐大雄峰』と書かれており、前大徳寺の僧侶様の書です。



f0213292_042423.jpg
主菓子のご名(めい)は「春の野」。

f0213292_04458.jpg
中身は綺麗な桃色の練り餡でした。

f0213292_1240135.jpg
こちらは金沢県の「高木屋」さんの“紙ふうせん”というお菓子。
ウエハースの中に、それぞれ赤ぶどう、黄レモン、白ワイン、黒糖のゼリーが入っており、見た目も歯触りも、とても楽しいお菓子でした。

人気ブログランキングへ
[PR]
by fm_k | 2010-03-26 11:35 | *Living | Trackback | Comments(2)

ドライトマト

f0213292_166767.jpg
スーパーでミニトマトが安く出ていたので「もう、そんな季節か〜。」と思いながら買って帰り、ドライトマトにすることにしました。

f0213292_1674875.jpg
洗って、真ん中で切り、塩をふって30分置き水気を出します。


f0213292_1691462.jpg
水気を取り、150度のオーブンで15分焼きます。

f0213292_1610136.jpg
オーブンから出し、その都度キッチンペーパーで水気を拭き取り、さらに15分、30分と合計3回、1時間焼きます。

f0213292_16162787.jpg

出来上がり。
オリーブオイルに漬けて、ガラス瓶で保存します。

トマトの旨味と栄養がぎゅうっと詰まったこのドライトマト、私はピザの具にしたり、サラダやパンに付け合わせたりします。

また、一緒に漬けているオイルも、お肉や野菜を焼くのに使ったり、ほのかにトマトの味と香りでとっても美味しいですよ。

人気ブログランキングへ
[PR]
by fm_k | 2010-03-25 10:00 | *Living | Trackback | Comments(2)

nanami estateのオリーブオイル

f0213292_1661915.jpg
ある日の食後の一コマです。食事(イベリコ豚のソテーでした)に合わせて開けた“モンテスアルファ シャルドネ”と、オリーブオイルで食べるパンが、すご〜くマッチして美味しくて、いつまでも食べて(飲んで)しまいました。

f0213292_1663515.jpg











オーストラリアのnanami estateのオリーブオイル。タマキさんに分けて頂きました。
これが滅法美味い!!
青りんごのような、い草のような爽やかな味と香り。
飲める!とすら思ってしまいます。

もしかしたら、このオイルには、同じ白ワインでもシャルドネより、より青っぽくて軽い、ソーヴィニヨンブランの方が合うのかもしれませんが、まだまだ気温の低いこの頃では、こくのあるシャルドネとの組み合わせも悪くありません♪


f0213292_1664995.jpg












再登場のモンティ
着ぐるみ(?)の中身はフランス人なんとちゃうか?と疑ってしまう程の「バゲット」好き。

f0213292_169265.jpg
ガン見してます。

人気ブログランキングへ
[PR]
by fm_k | 2010-03-24 10:46 | *Living | Trackback | Comments(3)