薬剤師の綴る、美容と健康ときどきヨット。
by fm_k
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新の記事
おせち作り
at 2018-12-17 18:10
好古園双樹庵でお当番
at 2018-12-07 11:29
11月の和食のお稽古と大フィ..
at 2018-11-29 15:27
ワイン三昧の週末
at 2018-11-26 16:17
11月の料理教室
at 2018-11-15 12:32
カテゴリ

10月の和食のお稽古

f0213292_11185380.jpg
10月の和食のお稽古に行ってきました。

今回は台風の合間でで、秋晴れの良いお天気でした。



f0213292_11190465.jpg
*子持ち鮎の煮びたし。

一旦蒸してから柔らかく炊き上げます。頭から一尾まるまる食べられました。


f0213292_11191075.jpg
*無花果と巨峰 鶏レバー味噌田楽

来月のボージョレの会に作っていこうと思います。


f0213292_11191188.jpg
*天然きのこのすり流し。

香茸をはじめ、天然きのこの旨味が凝縮したスープです。浅利のむき身いり。

カイエンヌペッパーがスパイスで効いていました。


f0213292_11191311.jpg
*香茸の香る秋の吹き寄せご飯。

銀杏、栗、むかご、枝豆いりです。先生がアンバサダーを務められている、象印の炎舞炊きで美味しく炊けています。


f0213292_11194904.jpg
*小さなお酢の物

蓮根と菊の花が入っています。このピンクの色は、、、



f0213292_11195164.jpg
つるむらさきの花です。

ゼリーの上にもあしらっています。


f0213292_11195377.jpg
食後は
*黒糖羊羹 洋梨のソースがけ でした。

羊羹と、ほうじ茶のかんてんと、求肥白玉が入っています。甘いものが得意でない私も美味しく食べられました。



f0213292_11201621.jpg

甘いものと言えば、、今年は栗の渋皮煮に挑戦しました。

最後の仕上げのブランデーを、大さじ1のところミニボトル1本入れてしまいました。芳醇な渋皮煮が出来上がりました。



人気ブログランキング
[PR]
by fm_k | 2018-10-06 11:49 | *Lesson | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://kayolog.exblog.jp/tb/30088913
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 10月の料理教室 大フィル9月の定期演奏会とシャ... >>