薬剤師の綴る、美容と健康ときどきヨット。
by fm_k
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新の記事
6月の料理教室
at 2018-06-14 10:26
6月の和食のお稽古はお弁当
at 2018-06-07 12:14
ニューフェイスの銀河君
at 2018-05-31 11:57
5月の料理教室と神戸まつりヨ..
at 2018-05-24 12:25
GWのワイン会
at 2018-05-12 10:40
カテゴリ

5月の和食のお稽古

f0213292_10380975.jpg
5月の和食のお稽古に行ってきました。

4月はお休みしてしまったので、2か月ぶりです。





f0213292_10382581.jpg
*かつおの荏胡麻だれ漬け

そのまま食べても美味しいであろう鰹のお刺身を、料理教室なので荏胡麻だれで和えます。

えごまがプチプチと香ばしくておいしい。家でおさらいしたいのですが、いまのところ荏胡麻が近くに売ってなくて、胡麻で代用中。





f0213292_10383288.jpg
*鰻ごぼう豆腐

とても手が込んだ代物。水切りしたお豆腐に具材を入れて、一旦蒸して、冷やして、揚げて、お出汁で炊きました。

鰻と牛蒡はてっぱんですね。





f0213292_10384041.jpg
*牛肉黒酢煮 アスパラジュレがけ

アスパラのジュレなんて初めて作ったし、食しました。こちらも家で作りたいです。






f0213292_10384688.jpg
*鯛と紅茶の炊き込みご飯

葉生姜と一緒に炊いています。






f0213292_10385662.jpg
*鯛ごはんと赤だし。

赤だしも、美味しいお出汁でつくると目を見張るおいしさでした。






f0213292_10391481.jpg
*三色茶巾
枝豆あん、黄身味噌あん、小豆です。

和菓子の原料と手間暇を考えると、高くて当たり前だね~、、と話しながら作りました。






f0213292_10400470.jpg
スーパーに山椒が出たので、一箱分がんばって実を外しました。

和歌山産で大粒でした。

200gは醤油煮にして、あとは塩茹でして、小分けにして冷凍します。

こちらの山椒と、出汁を取ったあとのお昆布で佃煮が作りたいので、いつも使っているものより肉厚で高級な真昆布を、土居さんで注文しました。



人気ブログランキング
[PR]
by fm_k | 2018-05-11 11:42 | *Lesson | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://kayolog.exblog.jp/tb/29780106
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< GWのワイン会 4月の料理教室とルシャボテで歓送迎会 >>