薬剤師の綴る、美容と健康ときどきヨット。
by fm_k
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

タグ:cooking ( 153 ) タグの人気記事

素敵なお花と 宝塚観劇 カリスタの海に抱かれて

f0213292_2311409.jpg
お花見の季節ですが、お天気に泣かされてばかりですね。

毎年、自分の誕生日は必ず晴れていたのに、ここ数年大雨に見舞われがちです。

でも、素敵なプレゼントが届きましたよ。


f0213292_23114273.jpg
なんと、boxに詰まったお花!!
本物を見たのは初めてで、しかもバースデーに嬉しかったです。


そ、し、て、、



f0213292_23114457.jpg
学生時代ぶりに、宝塚観劇に行ってきました。

実は、我が母は、狭い我が家の階段をいちいち、
「愛〜、それは〜、儚く〜〜」と、朝から壮大なテーマ(ベルバラのテーマソング)を唄いながら降りてくるくらいの、宝塚ファンなのです。

で、写真は私のデジイチで、母が撮り、顔に焦点が合わず、壁の花ならぬ壁のシミと化した私です。



f0213292_23114693.jpg
今日の演目は花組新トップの2作目、カリスタの海に抱かれて です。
母はすでに2回目。

人気脚本家 大石静さん作、恋あり、友情あり、冒険(革命)ありの見応えある舞台でした。

みりおちゃん、めっちゃ歌うまくて、美しくて、3時間があっという間で、見惚れました。

出番が遅かったものの、人気者の柚香光くんのナポレオン、印象に残りました。スターの素質バッチリですね。



f0213292_23114883.jpg
きらきら、ど派手なレビューも良かったぁ。


f0213292_23115071.jpg
どんどん場面や曲が変わって、衣装も変わって、見事さに呆気に取られてしまいます。

和あり、アラビアンあり、体育館あり。笑
すごいです〜。

私はこの、海の波の衣装と踊りがツボでした。

もちろん、羽をつけての皆揃ったラインダンスや、大階段を降りてくる大羽のトップの圧倒的な存在感は、声には出しませんが内心
「キャー!!」と叫びまくりでした。


f0213292_23115144.jpg
カリスタ冒頭のアニータ役 美穂圭子さんの気迫のこもった歌にも圧倒されましたが、レビューでのデュエットダンス、伴奏のみの「花は咲く」で、突如涙がぶわ〜っと溢れ出てきました。

なぜだか分かりません。
あんまり感動すると、訳無く涙が出るものなのですね。


清く、正しく美しい宝塚で、私の心の塵も、花粉も流れ去ったと思うことにします。




f0213292_23115343.jpg
大急ぎで帰宅した日の夕食は魚三昧でした。


f0213292_23115450.jpg
たまたまお魚やさんの日だったので、お刺身と、お鍋用に鱸を用意してもらっていました。

あんまり美味しかったので、このまま歯磨きすらせずに寝床に着きたいくらいですが、美しいジェンヌに倣ってお手入れします。



人気ブログランキングへ
[PR]
by fm_k | 2015-04-07 23:11 | *Diary | Trackback | Comments(0)

2月の料理教室と2月のゴルフ

f0213292_14205989.jpg
今日は、雪がちらついて外は寒いようです。

2月の料理教室は寒い日にぴったりの、酒粕を使ったメニューでした。



f0213292_1421226.jpg
*白菜巻の煮物。
豚バラと、えのき茸が巻いてあります。
キャベツと違って、下茹でしなくても白菜は扱いやすくて良いですね。



f0213292_1421377.jpg
*鶏もも肉の酒粕漬け焼き。
*水菜と油揚げのサラダ。

粕漬けにすると、魚介類でも冷蔵庫で保管がきくので便利です。
水菜のサラダのドレッシングは柚子酢と柚子胡椒を使いました。


f0213292_1421620.jpg
*青物の白和え。



f0213292_1421734.jpg
*酒粕スープ。
粕汁ではなく、スープです。野菜の切り方がちがうのです。(笑)



f0213292_14211034.jpg
*酒まんじゅう。
時間が経つと少し硬くなりましたが、ふんわり甘くてつい手をだしてしまう美味しさ。


f0213292_14211130.jpg
そして、昨日もいってきました。
女子の公式試合も行っている、難関名門コースでしたが、満足に球も当たらない私にとっては同じこと。

それでも、初回よりも-26打でした。
どう~にも、ロングコースに限って最初のティショットをミスり、その後のアイアンも飛ばずに刻み続けるという状態です。(泣)

真冬にゴルフを始めた私ですが、春になると桜が、秋には紅葉が美しいそうです。
今年は、ラウンドお花見が出来そうで、今から楽しみにしています。




人気ブログランキングへ
[PR]
by fm_k | 2015-02-09 14:51 | *Living | Trackback | Comments(0)

初釜

f0213292_21431863.jpg
今年は、仕事の都合がぎりぎりまで付かなかったのですが、なんとか初釜に出ることが出来ました。

初釜に行けないと、きちんとお正月を迎えた気がしません!
出られて、ほっとしました。

*紹鴎棚に、板文庫が飾ってあります。
お棗はつぼつぼ。


f0213292_21432161.jpg
*縞台に、稲穂と干支のひつじ。

ここから先は、お料理です。



f0213292_21432299.jpg
例年通り、先生と、社中の皆で、持ち寄り懐石です。


f0213292_21432481.jpg
私は、鴨ロースを担当しました。
他の段には、黒豆、出汁巻玉子。
鴨は、クリスマスのローストビーフと同じく、割り下でしっとり蒸し煮にしました。
味がよく入るので、お重向きです。



f0213292_21432575.jpg
*お向こう。

昨年、通っている料理教室を紹介した、若いAさんが担当してくれた鯛の昆布締めと、柚子寒天。
切り身になっても分かる立派な鯛を、たっぷり肉厚の昆布で〆てきてくれていました。

美味しかったよと、後からお礼を言ったら、「美味しいと言ってもらえて、嬉しいです、ありがとうございます」。と本当に嬉しそうな笑顔。

料理って、作った方も、食べた方も幸せになれるんですね。


f0213292_21432769.jpg
*最初のお膳は、このようにして出します。
一文字のご飯に、お味噌汁はお大根と銀杏、お麩。

今年もお水屋担当していました。
一文字のご飯も慣れてきた?


f0213292_21432920.jpg
*初炭の準備。
最初に炭手前をして、食事をしている間にお湯ができます。

別室に中立をして、戻ってからお濃茶を点てていただきます。



f0213292_21433047.jpg
今日一番の御馳走、*お椀は海老餅、海苔餅、海老しんじょ、三つ葉。



f0213292_21433245.jpg
*湯葉巻き。



f0213292_21433380.jpg
*焼き穴子。
当たり前ですが、タイミング良く、温めたり、焼いたりするので、舞台裏は大変です。でも遣り甲斐あります。



f0213292_21433547.jpg
*八寸。
海のものと、山のものを盛ります。



f0213292_21433630.jpg
*花びら餅。

柔らかく炊いた牛蒡を、白味噌仕立ての餡で巻いてあります。



f0213292_21433881.jpg
お干菓子は、金沢の有名なお菓子の辻占でした。


先生、皆さま、ありがとうございました。



f0213292_21434026.jpg
初釜のあとは、、着替えて同級生と食事。
いつものお店で気の置けないメンバーと。

ほっとして飲みすぎました。



f0213292_21434220.jpg
昨日もラウンドレッスンで1日ゴルフ場に居ました。

苦手なバンカーを打ちまくって、砂まみれになりましたが楽しかったです。

実はもう一つ、始めたいことがあるのですが、時間が足りません。



人気ブログランキングへ
[PR]
by fm_k | 2015-01-23 10:18 | *Living | Trackback | Comments(0)

謹賀新年

f0213292_23374895.jpg
明けましておめでとうおめでとうございます。
本年も、当ブログを宜しくお願いいたします。

年末から風邪をこじらせてしまい、未だ快復しませんが、今年も無事に御節を作ることが出来ました。

料理教室の先生や皆さんと、今年は40品目60人分!でした。


f0213292_23375093.jpg
一の重。
今年は、お教室で詰めずに、持ち帰ってから1日の朝、重箱に詰めました。


f0213292_23375259.jpg
二の重。
葉蘭で横一列に仕切るのは、家庭画報に載っていた詰め方を参考にしました。

f0213292_23375416.jpg
三の重。
後は、ローストビーフも焼きました。

今年も、家族とお客様と、一緒に囲むことが出来て、良いお正月でした。


f0213292_23375678.jpg
それにしても寒〜いお正月でしたね!

元日、一宮伊和神社に御詣りしてきました。
天気がよかったので、はりきって着物を着ましたが、帰る頃に雪が降ってきて、中国道はホワイトアウト寸前でした。

今年は、新年から懐かしい友人にたくさん会うことが出来て、楽しい幕開けでした。
人気ブログランキングへ
[PR]
by fm_k | 2015-01-06 12:17 | *Living | Trackback | Comments(0)

Xmasのホームパーティー

f0213292_15581467.jpg
クリスマスは、またまたN家でホームパーティーでした。
奥さまと、お嬢様と一緒にお料理しましたよ。
メニューは、
*和製ローストビーフ (割り下蒸し煮)菊菜のお浸しイクラのせ
*鴨肉のロースト・赤ワインとプルーンソース
*平目のカルパチョ
*アボカドディップとアボカドの生ハム巻、レバーペースト
*カマンベール黒豆
*鶏肉と冬野菜の煮込み
*赤ワインリゾット・・・でした。

N家は自宅鴨料理初挑戦!で、とっても美味しく焼けたので、ご家族、ゲスト全員大喜びでした。






f0213292_15581512.jpg
前日、淡路のお魚やさんが来てくださったので、カルパチョ用にお刺身をお願いしていました。
薄く切って、塩胡椒し、レモンオイルをかけました。レモンオイル、香りがよくて大好評でした。

トマトには、三杯酢をゼラチンで固めたジュレをのせています。見た目はきらきらクリスマスっぽいですが、三杯酢というところが私らしい。。








f0213292_15581612.jpg
自家製!のジンジャーハウスと、ヴィタメールのクリスマスケーキ。
どちらも美味しかったです~~!

ジンジャーハウスは、みんなで順番にばりばり割って食べました。
お菓子の作れない私には神業としか思えない。





f0213292_15581643.jpg
クリスマスカード。
一番上のものは、ゲストの方の手作りです。写真にはありませんが、鶏肉と里芋の煮込み料理も美味しかったです。ごちそうさまでした。

ほのぼのとした、アットホームな一夜でした。




f0213292_15581763.jpg
我が家のクリスマスホームディナー(?)は、一足早くでしかも河豚でした。
クリスマスランチは、久しぶりに会えた親友と近況報告し合いながら、焼肉を食べました。クリスマスらしさが全くありません。(笑)







f0213292_15581882.jpg
最後にクリスマスらしく、フロインドリーブのすてきな電飾です。
こちらは年中クリスマスですね。

では皆さん、メリークリスマス。


人気ブログランキングへ
[PR]
by fm_k | 2014-12-25 16:35 | *Living | Trackback | Comments(1)

12月の料理教室はクリスマス☆

f0213292_1725561.jpg
12月のレッスンは、クリスマスのお料理でした。

f0213292_1725662.jpg
*パリソワ。
ビシソワーズに、きらきらのコンソメジュレが浮かびます。それがパリソワ。


f0213292_1725911.jpg
*前菜3種 の、サーモンの変わり春巻、アボカドディップ、きのこのマリネ。

アボカドが見た目に反して完熟じゃなかったので、すこしコリッとした仕上がり。
それもまた楽し。


f0213292_173261.jpg
*焼き穴子のオリエンタルサラダ。
*蛸のアヒージョ。


f0213292_173458.jpg
*お肉のたたき。
クリスマス盛り付けバージョン。

先生のお宅の、溶岩石グリルで焼くと、さらに美味しく仕上がりました。


f0213292_173699.jpg
*シトラスゼリー。

担当しました。

何年か前のクリスマスのレッスンで、ケーキを担当したのですが、生来の欲張りゆえ、フルーツを盛り盛り、盛りすぎたことを毎年、この季節に思い出します。


f0213292_1731126.jpg
シュトレンはフロインドリーブのもので、美味しかったので今から買いにいってきま〜す。(笑)

今日は選挙でした。
なんだかんだと言って日本は良い国だと信じているので、未来もそうあって欲しいです。
人気ブログランキングへ
[PR]
by fm_k | 2014-12-14 17:03 | *Living | Trackback | Comments(4)

家ごはん

f0213292_20223724.jpg
お休みの日のお昼、家に居たので、あり合わせでお昼ごはんにしました。
前日に〆た鯖のお味見に、常備菜に作った黒豆とおから、前日のお残りの(鰤のアラの)お味噌汁です。

土鍋でご飯も炊いて、並べたらなかなか豪華になりました。

写真にはありませんが、魚やさんにおまけで頂いた、鮭のカマも焼きました。


f0213292_20223926.jpg
こんな感じ。


f0213292_20224318.jpg
夜も同じ〆鯖。
皮を少しあぶりました。

前日に3時間べた塩をして、合わせ酢に30分漬けて、昆布で挟んで一昼夜おきました。

う〜〜ん、、もう少し生っぽい仕上がりが良かった。。
〆具合って難しいです。


f0213292_20224786.jpg
鯖の半身は父の好物の味噌煮にしました。
「甘い!甘すぎる〜!」と文句たらたら言われました。
でも「おかわり!」と二切れ所望されました。


f0213292_20225140.jpg
鮭のアラで、粕汁を炊きました。
バイタミックスで粕と煮汁を攪拌して、マイルドな仕上がりにしましたが、具のゴボウが多すぎました。



f0213292_20225569.jpg
車を駐車するとき、後ろをみたら絵画のようでした。姫路城周辺は、今、本当にきれいです。
人気ブログランキングへ
[PR]
by fm_k | 2014-11-27 11:04 | *Living | Trackback | Comments(1)

連休はボージョレワイン会

f0213292_11121252.jpg
この上なく天気のよかった三連休。前半少し仕事でしたが、あとはよく遊びました!
土曜日はN邸でボージョレワイン会でした。
f0213292_1112570.jpg
持ち寄り形式のパーティースタイル。私は、この秋大活躍のキノコマリネと、鴨肉のローストを用意しました。
どちらも簡単ですが、見栄えがするので喜んでもらえました。

特に鴨肉は、この家のお嬢さん二人に「レストランのよりも美味しい!」とお世辞を言ってもらえました。
f0213292_1112667.jpg
奥さま作の牛すね肉の煮込み。
用意してくださった重めのボルドーワインにぴったりで美味しかったです。

主婦の方が多かったので、「○○スーパーのお肉が安くて美味しい」と、情報交換しきり。
f0213292_1112960.jpg
皆でキッチンに立ってカナッペを用意したり楽しかったです。
肝心のボージョレですが、毎年味の違いなんか分からない鈍感な私です。
最初に開けてもらったシャンパンが、大好きなルイロデレールだったので、そればっかり飲んでいました。(笑)
f0213292_11121391.jpg
翌日は美容院とお買い物に芦屋へ。祝日の昨日は淡路島でした。
久しぶりの交流の翼港。

淡路島は暖かいので、紅葉はまだ薄ぼんやりしていましたが、空気もきれいで、海は渋滞も無いので大満足です。
f0213292_11362623.jpg
我が家のツリー、ではなくてウェスティンホテルです。

クリスマスにはまだ早いですが、自分へのプレゼント(第一弾)として、ナノイーのナイトスチーマーを(ヤマダ電機で値切って)買いました。
夏の間の紫外線のせいか、髪も年々パサパサになるので、一念発起でお手入れ開始です。
寝ている間にきれいになれるなんて、まるで昔流行った睡眠学習のようです。

効果ですが、私には目に見えた変化はありませんが、一緒に寝ているモンティがツヤツヤピカピカになりました。

もう少し続けます。



[PR]
by fm_k | 2014-11-25 11:43 | *Diary | Trackback | Comments(0)

11月の料理教室

f0213292_14594532.jpg
11月の料理教室、なんと「おでん」でした!
私の住んでいる姫路市は、静岡ほどではないのですが、「おでん」がご当地グルメとして有名なんですよ。

薄味の出汁に、生姜醤油をかけて食べるのが正当派?姫路おでんとされていますが、地元の有名店「十七八」に倣って、今回はお出汁だけで頂く料亭風おでんです。

f0213292_1525088.jpg
*湯葉つつみ *がんもどき *ロールキャベツ *牡蠣ねぎ *餅きんちゃく
全て手作りです。

他にも、春菊やえのき茸、私が苦労して皮を剥いた銀杏に、定番のお大根やこんにゃく等が入っています。
おでんは、煮込む順番と時間が大切ですね。
十七八の名物お姐さんに極意を聞きたいところですが、常に鬼気迫っているので聞ける雰囲気ではありません。(笑) 
それだけ真剣なんですね。

f0213292_1563063.jpg
*擬製豆腐はサイドメニュー。御節の予行でもあります。美味しくできました。


f0213292_1575475.jpg
*柚子寒天。


f0213292_15123069.jpg
お教室のおさらいを、その日にお家でしました。
湯葉包みは、はんぺんと海老をすりつぶすのですが、簡単に美味しくできました。




f0213292_1582328.jpg
姫路といえばおでんよりも姫路城。
平成21年に始まった平成の大改修も、来年の春に完了します。
長いと思っていたけれど、あっというまにこんなに白くなってお目見えしました。毎日のように見ているのに毎回美しい姿に「じーん」ときます。

先日、習っているお茶の講習会で、亀山の御坊さんに行って来たのですが、立派なお寺で驚きました。
京都から来られたぎょうていさんのお稽古とお話にも感激しました。
お稽古は本番(茶会)のためのものであって、型ばかりを覚えるものでは無いと言われ、当然のことなのに、目から鱗でした。
足元が見えなくなっている事って、実は多いのかもしれません。






人気ブログランキングへ
[PR]
by fm_k | 2014-11-19 15:20 | *Living | Trackback | Comments(0)

10月の料理教室

f0213292_10411788.jpg
昨夜の雷雨はすごかったですね。
今朝、お会いした方が「気付かず寝ていた」。とおっしゃっていました。一日バス旅行で、疲れてぐっすりだったそうです。
それはさておき10月の料理教室です。


f0213292_10452318.jpg
*季節のフルーツたっぷりサラダ。
栄養素たっぷりのもち麦に、2種類のチーズ、柿、梨、枝豆が入っています。
もち麦のぷちぷちした食感が楽しいです。






f0213292_10411871.jpg
*和風ビーフシチュー。
デミグラスソースではなく、赤味噌と白味噌で調味してあります。
土手鍋好きとしましては、嬉しい味付け。お肉もやわらか~く仕上がっていました。




f0213292_1041181.jpg
*びっくりワンタン。
数枚に一枚が激辛なわけではなく、、大きさがびっくりの海老入り揚げワンタンです。
シチューに使った赤味噌で、即席甜麺醤を作りました。




f0213292_10411921.jpg
*柚子ライス。
松の実入り。食感やアクセントを考えながらレシピを組み立てるのは大事ですね~。
最近、とある本を読んで、つくづくそう気づきました。また、紹介しますね。

余談ですが、最近、鳥取県八頭町の、30kg○万円という超高級ブランド米を一握り(笑)おすそ分けしていただきました。
おそるおそる炊いてみたのですが、たいそう美味しかったです。
普段あまりお米を食べない私は、目からうろこでした。





f0213292_10412046.jpg
*あずきのセミフレッド。
セミフレッド。。初めて聞きました。食べました。
アイスクリームより、あっさりしていて私には食べやすかったです。




f0213292_10412077.jpg
じゃ~ん。
ゴルフ始めました。(今頃?!)
スポーツの秋ですし、何か新しい事を始めたくて。
びしばしレッスンを受けて、年内に山デビューを目指しています。






[PR]
by fm_k | 2014-10-27 11:02 | *Living | Trackback | Comments(0)