薬剤師の綴る、美容と健康ときどきヨット。
by fm_k
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
最新の記事
春の新作コスメ
at 2018-02-17 11:27
バレンタインは関係なし
at 2018-02-15 11:00
寒い日のお家ご飯
at 2018-02-05 12:57
節分のお料理
at 2018-02-03 12:58
ヨットクラブゴルフコンペとイ..
at 2018-01-25 11:40
カテゴリ

夜は短し歩けよ乙女

f0213292_21275439.jpg
初・書評です。緊張します。
そもそもプロの小説家が書いているものに、同じ文章でもって蘊蓄を語るなんてなんと畏れ多い!!と思っているのですが、書いちゃいます。

めっちゃ面白いです。

主人公は、黒髪の乙女こと「彼女」と「私」。二人は同じ大学(京都大学)のサークルの後輩(女)と先輩(男)です。

『彼女が後輩として入部してきて以来、すすんで彼女の後塵を拝し、その後ろ姿を見つめに見つめて数ヶ月、もはや私は彼女の後ろ姿に関する世界的権威』という私は、彼女が出没する場所に、偶然を装っては出かけていく。
頻発する偶然の出会いにも彼女は「奇遇ですねえ!」と言うばかり。

そしてそんな二人を謎の金貸し『李白さん』や、吉田神社に願をかけてパンツを履き替えない『パンツ総番長』、プリンセス・ダルマ『紀子さん』、古本市の神の『少年』、夜ごと先斗町でタダ酒を飲み歩く『羽貫さんと樋口さん』等、個性溢れる曲者たちと「オモチロイ」珍事件に巻き込まれていくのです。

物語はまるで「うる星やつら」のようなありえなさなのですが、主な舞台は京大で、もちろん構内や京都の実際に存在する神社、お店なんかも多数出てくるせいか不思議なリアルさをもっており、なにより主人公達が本当にイキイキと描かれていて、まるで自分の本当の友達のような錯覚さえしてきます。

「自分よ自分、なにゆえ不毛にご活躍?」
「しかいどっこい生きている。」と随所に登場する軽妙なフレーズも、彼女に振られるのが怖くて外堀を埋めてばかりいる(つもり)の「私」のダメっぷりも、「彼女」の天然ぶりも可笑しくて、あっという間に4章からなる物語を読んでしまいました。

そして、そしてこの4章の後半は、喫茶店「進々堂」でのクライマックスに向けて、それまでの“学園コメディ”から一気に“純然たるラブコメディ”に変貌します。

胸キュンです。
辛口自慢の私も思わず涙ぐんでしまいました。

本屋大賞2位にも選ばれた本作品、すでに読まれた方も多いと思いますがまだの方にはおすすめです。角川から文庫で出ています。

主人公を始めとし、愛すべきキャラクター揃いです。

きっと読み終わった後、ふふふ。と笑えます。
そしてきっと、前向きになれる小説です。


人気ブログランキングへ
[PR]
# by fm_k | 2010-03-16 11:28 | *Diary | Trackback | Comments(2)

White day

f0213292_2311119.jpgf0213292_23111217.jpg

f0213292_23192046.jpg













週末「ホワイトデー」という事で、ヨットクラブの男性陣が
「女性陣にはいつもお世話になっているから。」と義理チョコならぬホワイトデー接待を、手作りの料理とワインでもてなして下さいました。

f0213292_2324612.jpg
こちらは家庭用ガスコンロに設置出来る「石釜」。
2.3分で本格的なピザが焼き上がります。
前日から仕込まれていた「牛テールのスープ」も絶品でした。


f0213292_23284162.jpg
私も大好き、皆も大好き「AXEL」。
チリのワインですが、カリフォルニアのかの有名ワイン『オーパスワン』くらい美味しい、と大絶賛です。
(写真はシラーですが、オーパスに似ているのは、同じアクセルのカベルネソーヴィニヨンです)

この日ばかりは(?)私もどっかりと座ったままワインを注がれるがままに、上げ膳据え膳で楽しませてもらいました(笑)。

料理もワインも本当に美味しかったのですが、何より、「ホワイトデーだから女性を喜ばせよう。」という優しい気持ちが嬉しい一日でした。


人気ブログランキングへ
[PR]
# by fm_k | 2010-03-15 09:39 | *Diary | Trackback | Comments(0)

強力な助っ人

f0213292_2145447.jpg
キッチンでの私の心強い助っ人。クイジナート(左)とバーミックス(右)です。

よく使用するものは使いやすいところに出しておく、が私の信条です。後ろに並んでいるのも、よく見る料理本たち。
ぱらぱらっと見て、その日の献立の参考にしています。

特に「行正り香」さんの料理本が大好きです。
エッセイに写真、お料理のテーマに合わせた、行正さんお薦めのCDの紹介もあり、料理をしない日でも眺めているだけで十分に楽しめます。


f0213292_21455912.jpgマッシュポテトも一瞬で出来上がり。


f0213292_21461056.jpg











バーミックスは鍋にそのまま入れられるので本当に便利です!こちらは菜の花のスープ。2~3cmに切った菜の花をスープストックで煮て、潰してから牛乳でのばしました。


f0213292_21462097.jpg
ビーフシチューのお肉の下にマッシュポテト。人参、玉葱、セロリもバーミックスで潰してシチューのデミグラスソースにしました。
前回のタンシチューが圧力鍋の時間を読み誤り失敗してしまったので、今回はお鍋でことことと。

蓋を開けたり、閉じたり、お味見したり。覗き見しながら作るのが好きです。


人気ブログランキングへ
[PR]
# by fm_k | 2010-03-12 15:35 | *Living | Trackback | Comments(0)

キャプテンタマキ

f0213292_1848220.jpg
キャプテンタマキさんの紹介です。
こちらは、開業80年ちかくという老舗のお洋服やさん。週に、う〜ん・・・多いときには、4回くらいは行くかも(笑)。
ご近所というのと、ここのオーナー・玉木夫妻には、本当にお世話になっています。


f0213292_18481132.jpg
いつもセンスの良いディスプレイ。
今はたまたまマリンですが、シックなものからカジュアルまで、店内には、ぎっしりと詰まっています。


f0213292_18411693.jpg
f0213292_18412976.jpg












店内は、とても落ちいたインテリア。
なにより、玉木夫妻のお人柄に、肝心のお洋服はもとより人生相談、健康相談、そしてレストラン相談にお料理談議(!)に来るお客様が後を絶たないのです。

あ、お洋服の事なにひとつ書いてない。
詳しくは、キャプテンタマキさんのブログでどうぞ。タマキさんのお人柄そのものの、ほんわりした、センスの良いブログです。
もちろん、商品情報満載です。

人気ブログランキングへ
[PR]
# by fm_k | 2010-03-11 10:12 | *Living | Trackback | Comments(0)

I LOVE 韓流

f0213292_2212225.jpg
韓流スターのファンではありません。
韓国料理が好きです。今日はお昼にピビンパを作りました。
色んな野菜をナムルにしていきます。


f0213292_22121640.jpg
こちらは韓国の春雨。日本のものより歯ごたえがあって、しっかりしています。野菜と炒めてチャプチェにします。


f0213292_1574281.jpg
お昼ご飯のピビンパ。
スプーンでごっちゃ混ぜにして頂きます。(写真を撮るのに焦ってお箸をセッティングした私。)
お野菜がたくさん摂れる韓国料理ってヘルシーですよね♪

人気ブログランキングへ
[PR]
# by fm_k | 2010-03-10 15:16 | *Living | Trackback | Comments(0)