薬剤師の綴る、美容と健康ときどきヨット。
by fm_k
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2015年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

7月の料理教室

f0213292_11220244.jpg
7月の料理教室。

愛用のカメラを忘れて行きました。

iphone(しかも5)のカメラなので、画像がいつもより残念ですが、お料理はいつも通り美味しかったですよ。

それにしても、カメラは日々進化しますね~。
写真を撮る腕もないのに、新しいCanon一眼レフのCMに興味津々です。





f0213292_11220284.jpg
*簡単フレッシュカレーのアレンジ*なすカレー

「今日、カレーにしよう!」と思い立ったら30分で出来る、カレールーを使わない本格派カレーです。



f0213292_11220212.jpg
*わかめとじゃこのサラダ。

これ、と~っても美味しくて好評でした。

自宅に帰って早速おさらいしたのですが、随所端折ってケチって作ったらまったく別物になりました。。。




f0213292_11220336.jpg
*いんげんとアスパラガスのパン粉和え。

にんにくたっぷり効いてます。


f0213292_11220326.jpg
*トマトの煮びたし。

お出汁が美味しい、夏にぴったりの一品になりました。



f0213292_11220379.jpg
*抹茶白玉しるこ。

小学生の家庭科の授業で、白玉団子を作ったのが一番楽しい授業でした。当時から食い意地がはっていたのでしょうね~。。





f0213292_11220329.jpg
こちらも食い意地王子。妖怪椅子の下。

モンティ、美味しそうなものを食べていると、気付くと椅子の下で落ちてくるのを待機しています。





人気ブログランキングへ
[PR]
by fm_k | 2015-07-17 11:35 | *Living | Trackback | Comments(0)

好古園・双樹庵

f0213292_15042002.jpg
姫路城の西隣にある、好古園に、仕事のお昼休みに行ってきました。

10.000坪あり、泉回遊式の日本庭園になっています。


f0213292_11042722.jpg
姫路藩主の下屋敷があったこの庭には、瀬戸内海をイメージしたという大池があり、錦鯉が色鮮やかに泳いでいました。



f0213292_15042011.jpg
深山渓谷の趣の滝もあります。

関東からきたお客様と伴に、前回来たのも夏でした

一度、秋か冬に来て、紅葉が見たいものだと思いながらぐるぐる。。


f0213292_15042147.jpg
園内には、当時の裏千家お家元が設計したお茶室があり、私たち淡交会が交代でお茶席を担当することになっています。

そう、この日の目的はお茶。
私の先生のお当番の日ったので、遊びに行ってきました。




f0213292_11042728.jpg
外国のお客様が半分くらいだったそうです。

私が行ったときも、欧米人の方が、しきりに「ジャパニーズカルチャ ファンタスティック。ティーセレモニー ベリー ナイス」。と同伴者の日本人に言うてはりました。


f0213292_15042104.jpg
秀吉による、姫路城天守閣築城の際、労務者たちの湯茶用に使っていたという釜が、築城後、茶人の手に渡り、播州釜として大事にされたそうです。

池田輝政の時、秀吉のものは徹底的に除去されたそうで、この茶室にあるのは、唯一残った最後の一つだそうです。



f0213292_15042273.jpg
今朝の朝ごパン。
アミーンズオーブンさんのマフィン。

美味しいパンがある朝は、幸せです。






人気ブログランキングへ
[PR]
by fm_k | 2015-07-11 11:23 | *Living | Trackback | Comments(0)

蛍の夕べ

f0213292_16563434.jpg
週末、知人の山荘に、蛍を見にいってきました。

毎年恒例の行事なのですが、私は久しぶりの参加。大雨の中、山奥に辿り着きましたよ。



f0213292_16563594.jpg
越知川の清流沿い。

とってもきれいなところです。

対岸に新しくできた道路のせいか、蛍は激減してしまったそう。
「こないかな~、くるかな~」。と待っていたら、家の主の奥様
「8時になったらくるわよ」。

「?8じ?」と一同きょとんとしていたのですが、来ました!8時きっかりに!!

最近の蛍は時計を見て出勤するのでしょうか。不思議でしたが本当に8時になったらふわふわ~っと対岸を蛍の光が舞いだしました。


昔の人は蛍光灯と、風流かつ上手く言い表したもので、蛍の青白い光は本当に明るく、幻想的でした。


・・・のですが、、、。

f0213292_16563569.jpg
でました~、妖怪5歳児。(笑)

なぜだか幼児、未就学児に絶大な人気?を誇る私。

というか、精神年齢が同じだと嗅ぎ付かれるせいか、ちびっこの標的にされるのです。

この日も、初対面ながらキックにパンチと5歳男児にやられまくり、、なわけはなく、真っ暗闇の部屋で全身こそばしの刑に処してあげました。
(絶叫しながら謝ってました)。




f0213292_16563517.jpg
仲直りしたところで、今度は「絵本読め読め攻撃」。

でじかめで写真を撮っていると
「カメラよこせよこせ攻撃」。 

オウジョウシマッセー


f0213292_16563552.jpg
小さな妖怪は、私のマンゴーがたいそうお気に召し
「お願いだからー!!まんごぉもっとおおーーちょうだいいいーー」とぱくぱく食べてくれました。

お料理は、家主さんが準備してくださったピザ、プルコギ、アヒージョにサラダ、etcetc..。(そう、○ス○コの)

他にも、朝からヨットを出して釣ってきてくださった明石海峡の蛸など、ごちそうがテーブルいっぱいに並びました。

大勢で食べて、とっても美味しく楽しくいただきました。Iさん、みなさん、ありがとうございました。




f0213292_16563657.jpg
昨日の朝ごはん。

最近またワッフルを焼くのに凝っています。
スライスしたバナナを入れたら、トロリとして美味しかった。

は~~、妖怪と遊びたいです。



人気ブログランキングへ

[PR]
by fm_k | 2015-07-06 17:37 | *Diary | Trackback | Comments(0)

ひら野のランチ

f0213292_10254513.jpg
当ブログでも検索ワードの多いひら野さんに、料理教室のメンバーとランチに行ってきました。

住宅街の中にあるのでわかりにくいですが、入り組んでいるわけではないので行き易いんですよ。

お昼の懐石は2種類で、2200円と3200円だったと思います。

3200円のランチから、八寸とトマトゼリー、胡麻豆腐。


f0213292_10254578.jpg
*お刺身。平目、鱧、生湯葉。

写真は割愛しましたが、この前に具だくさんの大きな茶碗蒸しが出ました。


f0213292_10254595.jpg
揚げものと、小さな煮物のあとに、*茶そば。

申し訳なくなる位、丁寧なお料理の数々です。

f0213292_10254516.jpg
鰻ご飯と、香の物と、おつゆではなく*鱧鍋。

う~ん、豪勢です。最後は果物で、ごちそうさまでした。


f0213292_10254619.jpg
落ち着いた和風の建物です。

3部屋しかないので、早めの予約をおすすめします。


f0213292_10254652.jpg
ランチの後、夕方に夏越しの祓いの輪抜けに行ってきました。

暑い夏と、残りの一年の半分の無病を願うお祀りです。

本来は6月30日のみですが、地元の神社では6/30 と7/1の二日間、境内の入口に大きな茅の輪が登場します。
(たくさんの人がぐるぐる回っておられたので、写真は控えました)


f0213292_10254643.jpg
今日のお弁当。名付けて海苔弁スペシャル。のりスペ。

先日、お弁当が入れられなかった日に、職場の近所の○っと○っとの塩鮭のり弁を買って食べたのですが、午後から喉が渇いて、渇いて。。

塩分を必要とする、外で汗をかく仕事の方や、スポーツをする人には適度なのかもしれませんが、私には過剰摂取だったなと後悔しました。




人気ブログランキングへ
[PR]
by fm_k | 2015-07-02 12:15 | *Living | Trackback | Comments(0)