薬剤師の綴る、美容と健康ときどきヨット。
by fm_k
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新の記事
10月の和食のお稽古とルポン..
at 2017-10-16 12:15
物欲の秋
at 2017-10-12 12:33
9月の和食のお稽古
at 2017-09-29 12:08
9月のお料理教室
at 2017-09-14 13:23
8月の和食のお稽古
at 2017-09-01 13:10
カテゴリ

<   2014年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

松いろいろと第9

f0213292_14395070.jpg
お正月の準備もラストスパートですね。

我が家は、大掃除は業者さんと父がしてくれるので、わたしは専ら御節を担当し、母はなにもしません。


そして今年も無事、T先生のご指導のもと、お正月のお花を入れることが出来ました。
*お玄関の根引き松。


f0213292_1439513.jpg
*万年青。
事始めの13日にいれました。


f0213292_14395310.jpg
*花材が9種類入った、アレンジメント。


f0213292_14395468.jpg
*若松。
今年は股木、きっちり入りました。
けれども、写真の下の紐を取り忘れています。


f0213292_14395536.jpg
先生が用意して下さった小さな松に、水引を飾り皆さんにお配りしました。
鉢に植え替えをすれば、大きくなるそうですよ。



f0213292_18493435.jpg

さて、わたしは今日が仕事納めでした。
今年もよう働いた〜〜。(笑)

今夜は、年末らしく第9を聴きに大阪です。
大阪に来る前に、芦屋で明日からの御節のため?のエプロンを新調しましたよ。





f0213292_18493517.jpg

コンサートの前に、ルクアのポンテベキオで軽く食べて、後からフェスティバルホールの地下のラッフィナートで、デザートにジェラートを食べました。
このコース、おすすめかも。

合唱は素晴らしかったです。
第9は、第一楽章から第四楽章まで、全て聴きどころ満載で、最後はワァ〜っと派手に締め括りで、聞き応えがあります。

なんだか色々あったけれど、来年もがんばろう!って気になりました。


では、ブログを見てくださるみなさまも、よいお年をお迎えくださいませ。

来年も、宜しくお願いいたします。
[PR]
by fm_k | 2014-12-29 14:21 | *Living | Trackback | Comments(2)

Xmasのホームパーティー

f0213292_15581467.jpg
クリスマスは、またまたN家でホームパーティーでした。
奥さまと、お嬢様と一緒にお料理しましたよ。
メニューは、
*和製ローストビーフ (割り下蒸し煮)菊菜のお浸しイクラのせ
*鴨肉のロースト・赤ワインとプルーンソース
*平目のカルパチョ
*アボカドディップとアボカドの生ハム巻、レバーペースト
*カマンベール黒豆
*鶏肉と冬野菜の煮込み
*赤ワインリゾット・・・でした。

N家は自宅鴨料理初挑戦!で、とっても美味しく焼けたので、ご家族、ゲスト全員大喜びでした。






f0213292_15581512.jpg
前日、淡路のお魚やさんが来てくださったので、カルパチョ用にお刺身をお願いしていました。
薄く切って、塩胡椒し、レモンオイルをかけました。レモンオイル、香りがよくて大好評でした。

トマトには、三杯酢をゼラチンで固めたジュレをのせています。見た目はきらきらクリスマスっぽいですが、三杯酢というところが私らしい。。








f0213292_15581612.jpg
自家製!のジンジャーハウスと、ヴィタメールのクリスマスケーキ。
どちらも美味しかったです~~!

ジンジャーハウスは、みんなで順番にばりばり割って食べました。
お菓子の作れない私には神業としか思えない。





f0213292_15581643.jpg
クリスマスカード。
一番上のものは、ゲストの方の手作りです。写真にはありませんが、鶏肉と里芋の煮込み料理も美味しかったです。ごちそうさまでした。

ほのぼのとした、アットホームな一夜でした。




f0213292_15581763.jpg
我が家のクリスマスホームディナー(?)は、一足早くでしかも河豚でした。
クリスマスランチは、久しぶりに会えた親友と近況報告し合いながら、焼肉を食べました。クリスマスらしさが全くありません。(笑)







f0213292_15581882.jpg
最後にクリスマスらしく、フロインドリーブのすてきな電飾です。
こちらは年中クリスマスですね。

では皆さん、メリークリスマス。


人気ブログランキングへ
[PR]
by fm_k | 2014-12-25 16:35 | *Living | Trackback | Comments(1)

12月の料理教室はクリスマス☆

f0213292_1725561.jpg
12月のレッスンは、クリスマスのお料理でした。

f0213292_1725662.jpg
*パリソワ。
ビシソワーズに、きらきらのコンソメジュレが浮かびます。それがパリソワ。


f0213292_1725911.jpg
*前菜3種 の、サーモンの変わり春巻、アボカドディップ、きのこのマリネ。

アボカドが見た目に反して完熟じゃなかったので、すこしコリッとした仕上がり。
それもまた楽し。


f0213292_173261.jpg
*焼き穴子のオリエンタルサラダ。
*蛸のアヒージョ。


f0213292_173458.jpg
*お肉のたたき。
クリスマス盛り付けバージョン。

先生のお宅の、溶岩石グリルで焼くと、さらに美味しく仕上がりました。


f0213292_173699.jpg
*シトラスゼリー。

担当しました。

何年か前のクリスマスのレッスンで、ケーキを担当したのですが、生来の欲張りゆえ、フルーツを盛り盛り、盛りすぎたことを毎年、この季節に思い出します。


f0213292_1731126.jpg
シュトレンはフロインドリーブのもので、美味しかったので今から買いにいってきま〜す。(笑)

今日は選挙でした。
なんだかんだと言って日本は良い国だと信じているので、未来もそうあって欲しいです。
人気ブログランキングへ
[PR]
by fm_k | 2014-12-14 17:03 | *Living | Trackback | Comments(4)

紅葉は最後の京都

f0213292_11413143.jpg
先週はぐっと寒かったですね。
週始め、まだ暖かった日、雨でしたが京都に行ってきました。
写真は大徳寺さんの塔頭の一つ、高桐院。

街から外れた場所にあるので、落ち着いたところでした。




f0213292_11413357.jpg
南禅寺、本坊のお庭。(だったと思う)。
南禅寺さんに初めて行ったのは高校二年のときだったと思うのですが、真っ赤な紅葉にそれはそれは感激したのを覚えています。

京都の名所はその後何度も行きましたが、私の中では南禅寺がナンバーワンでした。
今回は、紅葉も終わりかけで、雨とあって景色は昔見たほどの感激はありませんでしたが、「五山の別格」とされた南禅寺の、みどころほとんどを拝観出来ました。





f0213292_11413433.jpg
有名な方丈庭園。
たくさん見過ぎたせいでしょうか、なんだか感覚がまひ、というか、ふつうのお庭のように見えてきました。





f0213292_11413566.jpg
敷地面積2000坪という古くからの料理やさんへ。
「お庭まるで南禅寺じゃないですか、最初からここで良かった~」。という不届き者の私。




f0213292_11413647.jpg
八寸。
奇をてらわないお料理で、美味しいお料理でした。




f0213292_11413639.jpg
お椀は鱧でした。鰹の、甘めのお出汁でした。




f0213292_11413779.jpg
お刺身。
日本酒は「米のささやき」私の地元、播磨の名酒です。
我が家では、「米のささやき」を愛飲することは出来ず、もっぱらその「酒粕」を愛用しています。




f0213292_11413873.jpg
鮑の三種盛り。
松茸にからすみと、まるでお正月でした。




f0213292_11413999.jpg
焼き物はのどくろでした。
酢の物は、ほっき貝、、だったはず。




f0213292_11413910.jpg
雨に濡れた紅葉の絨毯。
あちらこちらが綺麗すぎて、名刹、名庭といわれるところでも、なんだかふつうに思えてしまう京都マジック。
美はともかく、食べ物に「だけ」は常に神経を研ぎ澄ましているという自分に気付いた一日でした。



人気ブログランキングへ
[PR]
by fm_k | 2014-12-09 12:02 | *Diary | Trackback | Comments(0)

りんご狩り

f0213292_10531393.jpg
先週末、長野までロ~ングドライブで、りんご狩りに行ってきました。

神戸をでて約4時間、松川町というところです。
いつもお世話になっているIさんご夫妻が所有するりんごの木で、普段は農園の方がお世話されているのですが、収穫は自分たちの手でします。

枝のところを、果実から抜けないように新調にぽっきり折って収穫します。

f0213292_10531560.jpg
果樹園の真ん中には小屋があり、温かいお味噌汁や、お漬物も用意されています。

周りは、私たち同様に他府県ナンバーの車でいっぱい。
皆さん、たくさん獲れたりんごを、箱につめて送ったり、持ち帰ったりの作業で大忙しです。

近所の松川温泉に入って帰ってきました。


f0213292_10531828.jpg
きれいな大きなりんご。
林檎ジャムにも、アップルパイにも勿体ないので、蜜いっぱいのりんごを、ただ切って美味しく食べています。
f0213292_1053218.jpg
今年もクリスマスリースを作りました。

青々とした若々しいリースを目指したのですが、いかがでしょう。
f0213292_10532463.jpg
料理画報なので、休日の昨夜のごはんです。

実は神戸に、ランチ会に誘っていただいていたのですが、長野、京都とお出掛けが続いたので、自室の片付けや(食料)買い物、モンティとお散歩等のんびりできました。

白ワインを飲みながら、焼きたてのバゲットにいちじくジャムと熟成チーズをのせたものをつまみつつ、料理をするのは至福のときです。

でも、せっかく作った鯖の味噌焼きは、塩をする時間が長かったようで塩辛かったです。

やっぱり鯖の扱いが苦手です。


[PR]
by fm_k | 2014-12-04 11:50 | *Diary | Trackback | Comments(3)