薬剤師の綴る、美容と健康ときどきヨット。
by fm_k
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新の記事
大井の切り落としローストビーフ
at 2017-04-27 16:37
久しぶりの希凛
at 2017-04-21 15:29
和食のお稽古・端午の節句
at 2017-04-14 12:10
野点・着物で中華
at 2017-04-04 16:29
3月の和食のお稽古
at 2017-03-17 19:26
カテゴリ

<   2014年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

朝茶事の会

f0213292_16104233.jpg
1か月以上前のことなのですが、今年の8月に朝茶事の会をしました。夜咄の会以来の泰法寺さんです。


f0213292_16104310.jpg
お茶の先生がご自宅から運ばれたつくばい。まるでそこにあったかのように、住職が設えてくださいました。



f0213292_16104372.jpg
お寺のお庭の蓮を愛でる会したので、お菓子は「たねや」さんの蓮根餅。
針を刺すと、ポンっと飛び出ます。


f0213292_1613312.jpg
お料理ですが、私は取り回しの、麦蛸の柔らか煮を担当しました。
他には、京都錦市場の出汁巻玉子、胡麻豆腐、地元やまささんの蒲鉾、酢の物、そして朝茶事のメインであるお粥さんは、蓮の実入り。




f0213292_16104449.jpg
ゆっくりと拝見することが出来なかったお軸ですが、盛夏にどこか涼しげな設えです。



f0213292_16104532.jpg
本席の設え。水差が艶やかで、広い和室に映えていました。
今回の茶事は、先生がお稽古をされている4か所の生徒が集まった会でした。




f0213292_161179.jpg
こちらが蓮の花。すうっとした香がするのですね。



f0213292_1611683.jpg
お玄関には、この日のために用意されたという平山郁夫さんの版画。


f0213292_1611670.jpg
本席の後は、立礼席を用意した本堂で。和気あいあいとみんなで点てあいっこしながら冷茶仕立てでいただきました。

普段のお稽古も楽しいのですが、こうして「本番」を迎えるとさらに気持ちが引き締まります。
楽しい会でした。
季節の節目をこうして楽しめる、茶道をやっていて本当に良かったです。




人気ブログランキングへ
[PR]
by fm_k | 2014-09-30 11:07 | *Living | Trackback | Comments(0)

新築祝で持ち寄りパーティー

f0213292_11421036.jpg
お久しぶり過ぎる更新になってしまいました。

夏の間、忙しかったのですが、これから再開していこうと思っています。

先ずは、昨日ほやほや。いつも料理教室で一緒のNちゃんの新築祝いに行ってきました。


f0213292_1144046.jpg
持ち寄りパーティーで、私は前菜にトマトジュレと、きのこのマリネをつくりました。

もちろん、どちらもお教室で習ったものです。


f0213292_11403958.jpg
キャンパーイ!(笑)



f0213292_11403612.jpg
ポルチーニとにんにくを効かせた大人味のマリネでしたが、お家のお子さん(6)がもりもり食べてくれて、嬉しかったです。
さすが食通一家!


f0213292_11404296.jpg
先生のお肉のたたき。
お皿は、皆からの新築祝いの品です。
(私も欲しい〜!)


f0213292_11404598.jpg
Mさんの魚介のマリネ、筑前煮も、とっても美味しかったです。



f0213292_11404830.jpg
Aちゃんが持ってきてくれた、田吾作さんの豪華お寿司。穴子が絶品でした。


f0213292_11405126.jpg
Nちゃん作の気合いの入ったお吸い物。

スタイリッシュで機能的なお台所で、料理が捗りそうです。



f0213292_11405452.jpg
おはぎにシフォンケーキに、フルーツタルトにふたばさんの豆大福。ケーキの上には「○○ちゃん(ご主人の名前)○○年ローン頑張ってね♡」と手書きの激励メッセージカードが。。(笑)
こんなにすてきなマイホームにマイファミリーのためなら、100年だって頑張れるでしょう。

美味しかったのはもちろん、私は、お家のちびず二人とたくさん遊べて、楽しかったです。

なんだか普段使わない脳の場所が活性化されました。

Nちゃん、皆さんありがとうございました。

[PR]
by fm_k | 2014-09-29 12:14 | *Living | Trackback | Comments(0)