薬剤師の綴る、美容と健康ときどきヨット。
by fm_k
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28
最新の記事
グランブルーで盛夏のワイン会
at 2017-08-17 15:09
海の日
at 2017-07-20 10:53
7月の料理教室
at 2017-07-13 12:01
7月の和食のお稽古
at 2017-07-10 12:52
6月の和食のお稽古 
at 2017-06-26 15:53
カテゴリ

<   2014年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

花市場

f0213292_15513288.jpg
週末のいけばな展の準備に、お花の先生と花市場に行ってきました。


f0213292_16035125.jpg
見渡す限りの花・花・花でテンションが上がります。




f0213292_16140400.jpg















トランクいっぱいに花材を買い込みました。


f0213292_16160964.jpg
可愛らしいピンクのお花。

f0213292_16172648.jpg
春らしい色味でいっぱいです。



f0213292_16243030.jpg















私はこの紫陽花に、アマリリスとユーカリを選びましたよ。






f0213292_16290721.jpg
お茶席もありますので、どなた様もお越しくださいませ。♪






[PR]
by fm_k | 2014-02-20 16:34 | *Living | Trackback | Comments(0)

初めての和裁

f0213292_15423664.jpg
お茶の先生が、和裁を教えてくださるというので、行ってきました。自慢ではありませんが、雑巾もろくに縫えません。今回は初めてということで、好きな柄の古布を選んで、風呂敷を縫いました。左は先生の作品、右が私です。





f0213292_15374295.jpg
風呂敷だったので、まっすぐに縫うだけですが、「きせ」という手法を習いました。
縫い目を隠すように、折り目をつけて返すのですが、アイロン下手な私には至難の業でした。先生は、私の1/4くらいの時間で、すいすい~と縫われて、仕上げにひょいひょいとボンボンを作られて縫い付けられました。






f0213292_15385133.jpg
私は、ぼんぼんを付ける時間が無かったので、いったんはこのまま。テーブルセンターにもなりますね。ミシンを使わないので、気楽に縫えて楽しかったです。



人気ブログランキングへ
[PR]
by fm_k | 2014-02-13 16:13 | *Living | Trackback | Comments(0)

明石・希凛

f0213292_18414727.jpg
すこーんと晴れた冬の空!キリッと冷えた空気が大好きです。

気分上々、明石に向かいました。

f0213292_18415213.jpg
久しぶりの希凛さん。いつの間にか、お店が倍になっていましたよ。

「赤丹」コースから。河豚の白子と横和。
よこわとは、鮪のことです。


f0213292_1842840.jpg
カワハギ。
カワハギ、好きなんです。嬉しい。


f0213292_18421022.jpg
千枚漬けで巻いた天然鰤。

あっさりといただけます。

f0213292_18421162.jpg
赤貝。

目の前で丁寧にそうじをしていらっしゃいました。


f0213292_18421219.jpg
河豚のアラ煮。

醤油味の煮汁が絶妙でした。
残った煮汁をタッパで持って帰って蕎麦つゆにしたかったです。(本気で)


f0213292_18421385.jpg
蟹ちゃん。
熱燗すすむ君。

うーん、満足!


f0213292_18421435.jpg
ここからお鮨です。

平目。


f0213292_18421654.jpg
鮑。めちゃくちゃ柔らかかった。


f0213292_18421971.jpg
蛸。コリコリで良い感じ。ご飯半分でも良いかも。


f0213292_18422136.jpg
待ってました!穴子。


f0213292_1842236.jpg
水槽にいた、えーと、、コチだったか。。失念してしまいました。


f0213292_18422694.jpg
鳥貝。

お鮨は7貫と聞いていましたが、7貫も食べていない!?と内心思っていました。
写真をみたら、きっかり7貫ありました。
カウンターだと、記憶に残らない速さで食べちゃうんですよ。

f0213292_18423088.jpg
淡路の雲丹。
北海道産より、身が小さく淡白ですが私好みです。なんちゃって。雲丹なら何処産でも好きです。

さすが大満足の希凛さんでした。
予約を取って、また行きたいです。


帰宅したら、淡路の行商さんの日だったので、またまた魚三昧でした。
明日は、初・和裁を習いにいってきます。



人気ブログランキングへ
[PR]
by fm_k | 2014-02-11 20:26 | *Living | Trackback | Comments(0)

スックの新色チークとブラシ

f0213292_8572479.jpg
先に書いた「お片画報」を見てくれた友人・知人から 「顔は一つなのに、どうしてあんなに化粧品があるの?」と痛いとことを突かれたところですが、スックの新色チークを買いました。


f0213292_8572440.jpg
「USUZAKURA」というネーミングで、春にぴったりです。

化粧をし始めた18.9歳の頃は、「チークって、使わないよね」。と話していたものですが、大人となった今は「必須!」アイテムです。 チークひとつで、華やかにも可愛らしくも小顔にもなれる(そうです)反面、付けすぎたり、色を誤ると残念な顔になってしまいます。その点、スックの色味は、間違いが無いように思います。

一緒に買ったチークブラシが大正解!でした。


f0213292_8572531.jpg
左から、チークブラシ、アイシャドー(狭)、アイライン、アイシャドー(広)用です。一番右のみ、キッカのものです。

コスメカウンターで塗ってもらったときは「これだ!」と思ったのに、家に帰って自分で使ってみると「・・・」。な事ってありませんか?私は多々あります。
店員さんの腕もあるのでしょうが、多くはこのブラシの違いだと思うのですよね。

以前、かの君島十和子様も「チークを買うより、ブラシを買いましょう」。とおっしゃっていました。(私はチークも買いましたが。。)


f0213292_8572685.jpg
少しづつ買い集めたブラシ類ですが、この二本も毎朝使っています。
アナスタシアの眉用ブラシと、ボビーブラウンのファンデーションブラシです。

先日、お片で整理したので、毎朝迷うことなく取り出し、スムースに使えるので時短になりました。


f0213292_1194577.jpg
テイストが一変しますが、いま読んでいる本です。
東大の課題図書だったか、なんだか、とにかく興味本位でずっと以前に購入し、一読したものなのですが、今の気分にぴったり!なのです。
この本の内容は、全くもって 「お片付け」に通じるのです。
1965年に書かれたものなので、まだパソコンも電卓ですらも一般的でなかった時代に書かれたものですが、コンピューター化された現代にあっても変わらないこと、また研究者に向けた内容かと思いきや、ごく一般の人間の仕事や家事、生活全てに通じる真理ともいうべき事が書いてあります。

お片付けも、「知的生産」の技術だと、はっきり確信しました。



人気ブログランキングへ
[PR]
by fm_k | 2014-02-04 11:59 | *Beauty*Health | Trackback | Comments(0)

オリエンタルホテルのランチ

f0213292_18442091.jpg
今日の神戸は、上着の要らない温かさでしたね。

意外なことに、初めてオリエンタルホテルに行ってきました。

え?お片付けですか?
それはそれはもう真面目にやっています。一休み〜です。


f0213292_18442138.jpg
今日は雨だとばかり思っていたら、午後から良いお天気!
思わず、景色の良いところで食事がしたくなりました。

1時間しないと席が空かないとのことで、食事の前に、メインバーでスパークリングワインを。♪

写真は、メインダイニングのパスタランチのサラダです。



f0213292_18442254.jpg
オリエンタルランチの前菜。
香住蟹とクスクスのサラダ。


f0213292_18442276.jpg
カリフラワーのスープ。全体的に、上品な味であっさりめです。


f0213292_18442339.jpg
17Fなので見晴らしが良いです。東側は、海が見えます。


f0213292_18442482.jpg
根菜たっぷりのトマトソースパスタ。


f0213292_18442560.jpg
黒毛和牛のサーロインステーキ もグリルであっさり目でしたよ。


f0213292_18442692.jpg
デザートは5種類から選べます。
お席をバーのテラスに戻していただきました。吹き抜けで、気持ちが良かったです。


f0213292_18442771.jpg
1Fエントランス横のソファも素敵です。

スタッフの方が、皆さん明るくて、親切で、さすがホテルだなぁ〜、と感心いたしました。
バーの軽食も充実していたので、これからは気軽に寄りたいです。



人気ブログランキングへ
[PR]
by fm_k | 2014-02-02 19:05 | *Living | Trackback | Comments(0)