薬剤師の綴る、美容と健康ときどきヨット。
by fm_k
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新の記事
10月の和食のお稽古とルポン..
at 2017-10-16 12:15
物欲の秋
at 2017-10-12 12:33
9月の和食のお稽古
at 2017-09-29 12:08
9月のお料理教室
at 2017-09-14 13:23
8月の和食のお稽古
at 2017-09-01 13:10
カテゴリ

<   2011年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

フェルメールからのラブレター展

f0213292_2292919.jpg
フェルメールからのラブレター展に京都市美術館に行ってきました。


フェルメールは生涯70数枚の絵しか残していないそうですね。その中でも「真珠の首飾りの少女」に次ぐ人気の「手紙を題材にした3点」が来日とあって、連日長蛇の列が出来ているようです。私も並びました。40分。。


フェルメールのものはこの3点のみで、他は同時代のオランダの作家のものなのですが、当時のオランダは世界一のGDPを誇るくらいの豊かな国。

どの絵も共通してほんわかしているというか、実際の生活の一瞬を切り取ったような絵で、人物も生き生きしていて、宗教画とは違いなんだか今の私たちの生活に近いような、不思議な印象を受けました。



f0213292_22101850.jpg
同時開催していたワシントン ナショナルギャラリー展も覗いてきました。

こちらはフェルメールから200年後。ルノワールやモネ、セザンヌといった印象派の作家達の絵が一堂に集まっています。

こちらも有名な絵が多いとあって、さすがに見応えがありました。



f0213292_2213565.jpg
京都美術館は平安神宮のほど近くにあります。
少し歩いたところにある細見美術館にも足を運んだのですが、残念ながら休館でした。


実は少し前に姫路美術館で江戸淋派の「酒井抱一展」も見てきたのですが、ちょうど三世紀にわたって、ヨーロッパ→日本→ヨーロッパの絵画を見たことになりますね。

抱一展も素晴らしかったです。日本も負けていないな〜〜って思いますよ。




f0213292_22222285.jpg
その後バスで四条まで移動し、錦市場を散策してきました。

美術館巡りの旅だというのに、 大きなイカリさんの保冷バッグを抱えて行き、それにいっぱい買い物をしてきた私です。。


f0213292_2226278.jpg
こちらがその一部。

京都のお惣菜は本当に美味しいです。
見て、買って、食べて楽しい京都の一日でした。



人気ブログランキングに参加しています。
[PR]
by fm_k | 2011-09-28 22:30 | *Diary | Trackback | Comments(2)

十七八のおでん

f0213292_21163636.jpg
「となはち」と読みます。
姫路では老舗のおでんやさんです。

カウンターのみの小ぢんまりしたお店なのでいつもお客さんでいっぱいなのですが、こうしてお持ち帰りする事も出来ます。


f0213292_21195653.jpg
追い足しの出汁も付いているので、お鍋にあけてぐつぐつ煮ながらいただきま〜す。

写真は雑多な事になってしまいましたが、とっても「仕事」が丁寧なんですよ!

お店では、大きな四角い銅鍋に整然とネタが並んでいて、それはもう壮観なんです。

その上、あまり煮込まないほうが美味しい具材なんかは、注文するとサッと湯通しならぬ出汁通しをして出してくださいます。

見て美しい、食べて美味しい。
さっぱりした性格の美人の女将さんとの「次、何にする?ゲソは?蛸もあるよ〜」。っていう掛け合いも楽しい名店です。

本当にいつもお客さんでいっぱいなので、お店情報は無しです。(....って缶に全部書いてありますけどね)。


人気ブログランキングに参加しています。
[PR]
by fm_k | 2011-09-22 21:30 | *Living | Trackback | Comments(4)

伊勢エビ解禁

f0213292_182805.jpg
伊勢エビ漁が解禁になったとかで、奄美大島がご実家の方から2匹も頂きました。


f0213292_18295496.jpg
開口一番出た言葉は「わあ、嬉しい!でも、どうしよう・・・。」

すごくセレブ、もしくは漁師の家でもないと伊勢エビなんて代物滅多に料理しませんよね。なんとか父親が湯がくだけ湯がいてくれました。。

しかも冷蔵庫にはあまり買い置きがなく、ツマの野菜類も乏しく、とっても残念な出来映えになってしまいました。
やはり料理には、プロの壁が存在するという事が身に染みた出来事でした。。



f0213292_1834917.jpg
唯一満足のいく?仕上がりになったお味噌汁。
素人料理ながら、伊勢エビはやはり美味しかったです。

f0213292_1837559.jpg
滅多に食べられないので、へっぽこ料理ですが、記念に写真を撮ってみました。

明日は久しぶりの料理教室なので、お料理のモチベーション上げてきます!



人気ブログランキングに参加しています。
[PR]
by fm_k | 2011-09-20 18:37 | *Living | Trackback | Comments(2)