薬剤師の綴る、美容と健康ときどきヨット。
by fm_k
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新の記事
大井の切り落としローストビーフ
at 2017-04-27 16:37
久しぶりの希凛
at 2017-04-21 15:29
和食のお稽古・端午の節句
at 2017-04-14 12:10
野点・着物で中華
at 2017-04-04 16:29
3月の和食のお稽古
at 2017-03-17 19:26
カテゴリ

<   2010年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧

無事

f0213292_154164.jpg
今年もいよいよ大晦日です。

一年って、早いような遅いような。。


このブログを初めて10ヶ月、「こんな料理を作ってね」、「こんなお店があってね」、「ヨットクラブはこんななのよ」。とあたかも周囲のお友達に話すような気持ちで書いてきました。


意外な人から「見ていますよ」と言ってもらったり、遠くの友達にも「更新がないけど、どないしたん?」とメールをもらったり、今までよりもより色んな人が近く感じられた気がします。


今年は、夏に叔母が倒れたり、周囲で亡くなる方もあったり、決して「無事」でもなかった一年でしたが、私自身はなんとか、本当になんとか無事に過ごす事が出来ました。

周囲の人々に感謝しつつ、来年からも思いを新たに頑張りたいと思います。


家族、友達、ヨットクラブ、同僚のみなさま、ブログを見てくださったみなさま、今年も一年ありがとうございました。

来年もどうぞよろしくお願いいたします。


2010年12月31日

佳世
[PR]
by fm_k | 2010-12-31 15:17 | *Diary | Trackback | Comments(0)

お節の準備

f0213292_945583.jpg
さてやっと仕事も終わりました。

今日からお休み、という事で朝から少しずつお節作りを始めています。

材料はこれで全部ではないのですが、現在買い集めたもの達。
今年初めてのものは、右上の鰹節。

地元の「前川」さんのもので、血合い抜きの白いものです。雑味のない美味しい一番出汁が取れるそうです。


f0213292_973267.jpg
とはいっても、まだ3日もあるので今日は下準備だけです。
数の子塩抜き。

明日は忘年会ダブルヘッターなので、今日出来る事は今日やらねば。(けっこう必死)。



f0213292_99490.jpg
黒豆炊いています。電調じゃないから鍋から離れられない。。(離れてブログ書いていますが)。



f0213292_10594468.jpg
お節の飾り用の「南天」「千両」「万両」「はらん」「裏白」等。



毎年、お料理の先生宅で作っているのですが、今年は自作で緊張しています。

母は「保険」に、料理屋さんのものを注文したようです。



人気ブログランキングへ。
[PR]
by fm_k | 2010-12-29 09:12 | *Living | Trackback | Comments(0)

メツゲライクスダのパテ

f0213292_853692.jpg
美味しそうなこちらのパテ類は、メツゲライクスダさんのものです。


12時の方向から、パテドカンパーニュ(播州地鶏)、テリーヌド プーレ フリュイセック(無花果のパテ)、ジュレ ド ブッフ、プフェファーレバーペーストです。


パンはこのブログにも何度か登場のベッカライビオブロートのもの。


公式HPがないようでリンク出来ないのが残念なのですが、阪神芦屋と打出の間にあり、メツゲライ(芦屋店)の数メートル西の赤い屋根が目印のパン屋さんです。


こちらのパンは本当においしい。
ドイツパンのイメージを覆すしっとり具合です。


ベッカライでパンを買って、メツゲライでパテを買うのがおすすめ黄金パターンです。




人気ブログランキングへ。
[PR]
by fm_k | 2010-12-28 09:27 | *Living | Trackback | Comments(0)

ルイヴィトンのワイン

f0213292_2285726.jpg
お友達に「珍しいワインがあるから、一緒に飲もうよ」。と誘っていただきました。


XLV ルイヴィトンのワインだそうです。

昨今では、フェラガモ一族もワインをプロデュースしていますし、ルイヴィトンというと、LVMHモエヘネシーグループが浮かびますが、こちらのワインはヴィトンさんが個人で作っている稀少なものだそうです。


華やかな余韻の残る、とっても美味しいワインでした。



f0213292_2252498.jpg
お料理は、黒田庄牛のステーキ、グリーンサラダ、南瓜とさつまいもローストナッツのサラダ、スパゲティミートソースと、写っていないのですがポトフ。



パンはベッカライビオブロートのもので私のおもたせだったのですが、友達家族には大絶賛!で、特に3歳(あと一週間で4歳)になる息子くんは口に入れた瞬間 ぶるぶるぶるっと震えて「おいし!」と唸ってくれました。(グルメ過ぎる。。)


ワインもお料理もとっても美味しくて、お腹い〜〜〜っぱい、大満足でした。


それにしても子供はかわいいな。



人気ブログランキングへ。
[PR]
by fm_k | 2010-12-26 22:16 | *Living | Trackback | Comments(2)

メリークリスマス♪

f0213292_20263956.jpg
さて、2010年のクリスマスもあと少しですが(只今、25日午後8時30分)、皆様それぞれ楽しく過ごされた事と思います。

特別な予定がなくても、12月になると街もイルミネーションで輝いていて、歩いているだけでも幸せ気分ですよね。
毎月12月だったらいいのに。って思ってしまいます。(仕事は除外して。。)


f0213292_2033922.jpg
ベッカライさんのシュトレン。
天然酵母で美味しいパン屋さんです。

こちらは頂き物ですが、今年は他にも本国ドイツから、手作りのものもお裾分けしていただきました。


そう、クリスマスといえば「クリスマスプレゼント」。

大事な人、親しい人にプレゼントを贈り合い、小さな幸せがいったり来たりするこの習慣が、大好きです。


f0213292_20402634.jpg
中でも今年、とっても嬉しかったのがこちらの「石鹸」と「石鹸皿」。

石鹸皿は黒畑日佐代さんの作で志ZUKIさんのお手洗いで見掛けてから、すご〜く欲しかったもの。

今回の個展に訪れる事が出来ず、涙を飲んでいたところ、お料理の先生がプレゼントしてくださいました。


そして石鹸は、手作りのハンガリー石鹸。

こちらは、ごく最近お知り合い、お友達になった方からのもの。なんと彼女とはtwitterで知り合いました。

かつてJ/24に乗っていた彼女とは、ヨットの話題が元で互いにフォローし合うようになり、今年の須磨ヨットクラブのクリスマスパーティーに他のヨット仲間にも会いがてら東京から来てくださったのです。

分子工学の博士でもある彼女の手作り石鹸は、えも言われぬ香りです。

まだ熟成中とのことで、来年早々に使ってみるつもりです。



f0213292_20504145.jpg
他にも、いっぱい幸せを頂きました。

皆さん、本当にありがとうございました。


人気ブログランキングへ。
[PR]
by fm_k | 2010-12-25 20:52 | *Diary | Trackback | Comments(0)

クリスマスのお茶席

f0213292_1434950.jpg
先日のお茶のお稽古の際の写真です。

普通のお薄のお手前だったのですが、クリスマスを意識したお道具使いが可愛らしかったので、ご紹介です。

お茶碗は意外や意外、備前焼で、金重有邦さんの作。

f0213292_14353958.jpg
お茶入れは、実はワイングラスなのですが、蓋を合わせて立派なお茶いれに変身です。

茶道というと、とっても和式で古式ゆかしいイメージがあられる方も多いと思うのですが、意外と遊び心溢れていて、楽しいものなんです。


f0213292_1438738.jpg
こちらの香合は以前ご紹介した塁巣さんの作で、古帛紗はペルシア綿で、上田晶子さんの手によるものです。


f0213292_14415360.jpg
お菓子器はギリシャのガラス。
祇園に器とフランス料理のお店があり、そちらでお茶の先生が求められたそうです。
京都には、面白いお店がたくさんあって飽きませんね。


f0213292_1444036.jpg
花入れは、永楽妙全作 紫交趾(むらさきこうし)です。


f0213292_14444728.jpg
扇子の字は「荒川豊蔵」さん。人間国宝です。



人気ブログランキングへ。
[PR]
by fm_k | 2010-12-21 14:45 | *Living | Trackback | Comments(0)

12月の料理教室 お節

f0213292_7563267.jpg
いよいよ年の瀬も押し迫ってまいりました。12月のお料理教室は「お節料理」です。

f0213292_7564464.jpg
一の重。
*黒豆
*数の子
*田作り
*たたきごぼう
*昆布巻き
*鮭のかぶら寿司

f0213292_7565335.jpg
二の重。
*鴨ロース
*いか松かさ
*鰆・鮭の西京焼き
*擬製豆腐
*牛肉の八幡巻き
*紅白なます


f0213292_757244.jpg
三の重
*お煮しめ
 鶏のつくね
 里芋
 蓮根
 にんじん
 こんにゃく
 椎茸


でした。他に林檎かんも作りましたが入りきらずにデザートに。

毎年、お節は先生のお宅で集まって皆で作っていたのですが、今年は先生が旅行のため、生徒は個々に作ることになり、その予行演習も兼ねたお稽古でした。

一人用のお重に詰めましたが、本番?では大きなお重に詰めるつもりです。


f0213292_7571339.jpg
先生のお宅のクリスマスツリー。

そうだそうだ、お正月の前にクリスマスがあるんだった。


人気ブログランキングへ。
[PR]
by fm_k | 2010-12-18 13:21 | *Living | Trackback | Comments(0)

開運財布

f0213292_17385727.jpg
もう4年近く同じお財布を使い続けていたのですが、同じお財布を使い続けると、運気が停滞すると聞いて、思い切って新しいものを買いました。


風水では、来年2011年は「金」の運をもつ「七赤中宮年」で、今年築いた運気は今後9年間持続するそうです。

ですので、自分がお金と縁をもてるかどうかは今年の行動しだいという事。かといって節約し過ぎはかえって金運はダウン。
実のあるお金の使い方を考え、実践し、お金の循環を良くする事が、金運アップのポイントだそうです。


そしてピンクは、金運アップのラッキーカラーだそうです。


また、お財布は買った時期よりも、使い始める時期が大切だそう。
風水で「水」の気が強まる12〜2月、もしくは梅雨の時期がベストだそうです。


これだけの好条件。

来年は金運アップ間違い無し?!


人気ブログランキングへ。
[PR]
by fm_K | 2010-12-14 17:53 | *Living | Trackback | Comments(2)

おべんとう

f0213292_7572150.jpg
先日、お料理の先生からお弁当の差し入れがありました。

*鰤の西京焼き
*里芋の白煮
*松風
*ほうれん草となめこ茸のお浸し
*大根と蓮根、人参の酢の物
*牛肉と牛蒡きんぴら
*黒豆

*かりかり小梅とゆかりの混ぜご飯
*柚子寒
*果物


・・・でした。(先生、違ってたらコメントください。)


どれも薄味ながら、滋味深いおかずで、とってもとっても美味しかったです。

やっぱり料理は愛情なんですね。


人気ブログランキングへ。
[PR]
by fm_k | 2010-12-10 18:00 | *Living | Trackback | Comments(0)

うさぎシリーズ

f0213292_824589.jpg
嵩山堂はし本さんで来年の干支グッズを買いました。

京都の本店まで行かなくても、芦屋大丸の1Fにあるので私は専らそちらでお買い物します。


f0213292_825599.jpg
小風呂敷き。朱色でかわいらしい。


f0213292_8353.jpg
飾り扇。
兎は干支に関わらずお月見、雪うさぎと季節のもので使えます。

f0213292_831462.jpg
こちらは便箋。
手書きの寅が愛らしい。


f0213292_832199.jpg
普段使いの懐紙もはし本さんのものです。

すかし絵が入っています。


「紙もの」大好きなのですが、今月号の家庭画法(2月号)の付録に「折紙読本」がありました。

箸袋や松飾の包み紙等、型紙付きで、早速利用しようと思っています♪




人気ブログランキングへ。
[PR]
by fm_k | 2010-12-02 11:57 | *Living | Trackback | Comments(0)