薬剤師の綴る、美容と健康ときどきヨット。
by fm_k
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新の記事
グランブルーで盛夏のワイン会
at 2017-08-17 15:09
海の日
at 2017-07-20 10:53
7月の料理教室
at 2017-07-13 12:01
7月の和食のお稽古
at 2017-07-10 12:52
6月の和食のお稽古 
at 2017-06-26 15:53
カテゴリ

<   2010年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧

おそうざい

f0213292_17545265.jpg
先日、とある人から「体調がどうにも悪いので、免疫力を上げるようなサプリがあれば教えて欲しい」、と相談を受けました。

電話口で私が一番に言ったのは

「ちゃんと食べてますう?!」


私は常々、食べ物こそが心身共に育ててくれていると思っています。


ほか弁を食べてもカロリーは補給出来るでしょうし、なかなか栄養バランスだって考えてあると思います。
きちんとしたレストランや料理やさんなら材料だって調味料だってこだわっているだろうけど、連日連夜では、やはり胃に負担をかけ過ぎると思うんです。



いまスーパーに行けば、地元農家の方の似顔絵入りの野菜が並んでいます。

完全有機栽培でなくとも、今朝とれたての土のついた野菜は、大量生産で画一化され、遠いところから運ばれてきた同じものよりも栄養価が高い気がします。


そしてパックのものでもいい、出来るだけ出汁をとって、きちんと醸造された味醂やお酢などの調味料で調理する事によって、無駄な味付けも減らせると思います。


小さな事かもしれないけれど、毎日の事なので積み重ねが「健康」に繋がると思っています。



その上で、どうしても体調が悪いとき、過活動にならざるを得ないとき、またそんな方には、やはりプラスαの処置も有効だと思います。

今回相談をくださった方にも、おそうざいを届けると共に血液クレンジングをおすすめしました。


年末年始の忙しい時期を迎え、

「このまま何もかも放ってぶっ倒れたい!」

と思う事もあろうかと思います。
日々の食事と多少の荒技を駆使しつつ、元気に乗り越えていきたい。いって欲しい今日この頃です。



人気ブログランキングへ。
[PR]
by fm_k | 2010-11-30 18:36 | *Beauty*Health | Trackback | Comments(0)

市民救命士講習

f0213292_15361736.jpg
昨日はヨットハーバーで「市民救命士講習」が行われました。

3時間にわたり、みっちりと人工呼吸と心臓マッサージの方法、AEDの使い方を学んできました。


f0213292_15444267.jpg
5人一組で実施講習。

最近、街角でよく見かけるようになったAED。
突然の心停止の際、人工呼吸や心臓マッサージを行う事により、血液を全身から吸い込む、送り出すといった心臓のポンプ機能を補助し、さらにAEDによる電気ショックでけいれん状態にある心臓を蘇生します。



今まで「イザという時に、使い方分からないしな~・・・」。と横目で見つつ通り過ぎておりました。

しかし今回初めて知ったのですが、AEDは使い方を知らなくとも、機械による音声案内で講習を受けていなくても誰でも使用できるようになっています。

また、コンピューターにより心臓のリズムを解析し、電気ショックが必要かどうかも機械が判断してくれます。


実際にそんな現場に居合わせてしまったら、自分が冷静な処置を出来るか自信はありませんが、一度でも体験することでいざというときに心構えは出来ました。


消防局の皆さん、ボランティアで教えてくれたNPO法人の方々、ありがとうございました。




人気ブログランキングへ。
[PR]
by fm_k | 2010-11-29 16:24 | *Yacht | Trackback | Comments(0)

書写山

f0213292_2234485.jpg
先日のワイン会で教えていただいた、書写の「旬彩蔵」さんに行ってきました。

書写テニス場の向かい側。想像していたよりも大きい!そしてたくさんの人で賑わっていました。




f0213292_2262497.jpg
書写山は、ご存知ハリウッド映画の「ラストサムライ」で一躍有名になった書写山 圓教寺がある山です。

圓教寺までは、ロープウエーで上がるのですが、時間がなかったので上がりませんでした。
きっと山頂は紅葉がキレイだろうな~。



f0213292_22115986.jpg
いつもの散歩コースのお城へ。

内堀の木々も三分くらい紅葉していました。


f0213292_22125920.jpg
私も含め、たくさんの人がカメラを手に、撮影散歩に来られていました。



f0213292_22141128.jpg
こちら、母校パート2です。

書写山と、姫路城の間にあるので通りかかったついでにパチリ。

数年前に新校舎になり、ぴっかぴかです。



f0213292_22164591.jpg
旬彩蔵さんで買ったお野菜はどれもさすがに新鮮でした。

しかも安い〜。


書写山まで行かなくても、近辺は山裾だけあり、街路樹も色付いていてキレイでした。



f0213292_22184436.jpg
買ってきたお野菜で、ピザを作りました。


ピザは自家製がいちばん?!美味しいと思っています。

なんでも季節の野菜を載せてチーズたっぷりで焼いて、葉もの野菜と生ハムを後からのせるのがお約束です。





人気ブログランキングへ。
[PR]
by fm_k | 2010-11-25 09:35 | *Living | Trackback | Comments(0)

KONDITOREI Sternのバウムクーヘン

f0213292_1051424.jpg
お友達に、「とっても美味しいから、食べてみて」とバウムクーヘンを頂きました。



f0213292_1053261.jpg
芦屋の東山町「シュターン」というお店のもの。
(イカリとJOJOの東西の道際。)


本場ドイツのマイスター称号を持っておられる店主さんと、元占い師という話し上手な奥さま二人で経営される小さなお店だそうです。


まず輪っかを切り取り、斜めに、出来るだけ表面積を広くするよう切り分けるよう書いてありました。

しっとりとして、甘さ控えめで、とっても美味しかったです。


小さな店内ながら、イートインの紅茶とケーキもあるそうで、ぜひ行ってみたくなりました。



KONDITOREI Stern 芦屋市東山町1-10




人気ブログランキングへ。
[PR]
by fm_k | 2010-11-24 11:00 | *Living | Trackback | Comments(0)

芦屋川

f0213292_1844258.jpg
今日は、お友達と岡本でランチの約束をしていたのですが、少し早く着いたので、芦屋まで足を伸ばしてお散歩してきました。


この辺りって大好きです。

住宅地の中に、カフェや雑貨屋さん、洗練されたお店が数々ありますし、なにより空気が良くて、いくらでも歩ける気がします。
歩くのが楽しい街です。

f0213292_1820920.jpg
そんな芦屋のお隣、こちらもいい街 神戸市東灘区の岡本にある、スパイス料理のおみせ「ぶはら」さんに行きました。



f0213292_18221790.jpg
看板に偽り無し。スパイスが効いていて美味しかったです。

私(手前)が野菜カレー、お友達は海老カレー。
ランチメニューは他にも羊、鶏と4種類のカレーから選べました。


美味しかったんです。。美味しかったのですが、話す事が多過ぎて、おしゃべりが楽し過ぎて夢中になっている内に食べ終わっちゃいました。


イキイキと仕事をしている人、生活を楽しんでいる人には、共通のオーラがある気がします。
キャリアのある人、専業主婦の人、男女関わらず、元気な人と会うと色々と刺激を受けますね♪



f0213292_18241616.jpg
色付き始めた六甲山。

登ってみようかな?


人気ブログランキングへ。
[PR]
by fm_k | 2010-11-23 18:39 | *Living | Trackback | Comments(0)

ボージョレ・ヌーボー

f0213292_14292387.jpg
知人宅で「ボージョレヌーボーのワイン会」が催されました。


今年は西友のワンコインボージョレといわれる、500円のボージョレも出回っているようですが、こちらは大丸・松阪屋さん限定のもの。
「トロフィーリヨン」という、フランス本国で行われる、唯一のボージョレ品評会受賞のワインだそうです。


左の二本が今年のヌーボー。
右は「伝説の当たり年」と言われた2003年のもので、熟成されたボージョレです。


ボージョレの7年もの?!と驚くなかれ、、そのお味はとってもコクがあって、バランスもよく、本当に美味しかったです。
ピノノワールの美味しいワインに近い印象をうけました。

真ん中のワインも、ラベル通り、華やかな香りのとっても美味しいワインでした。



そしてこの日は、主催者Nさんの奥様が、美味しい手料理でもてなしてくださいました。


f0213292_1445029.jpg
各種チーズに、圧力鍋で作った塩豚、そしてお野菜たっぷりピザ!

こちらの葉もの野菜は、書写の旬彩蔵書写さんで買われたそうです。

お近くの農家の方々が卸されているそうで、新鮮で、とても美味しかったです。



f0213292_14552067.jpg
お客様のOさんが作ってこられたタンドリーチキンと帆立貝のカルパッチョ。

Nさんの奥様も、Oさんも、本当〜に優しい、可愛い、料理上手のママさんで、当然のごとく娘さんたちもみ〜んな、可愛い。

お会いするといつも目がハートになってしまいます。



食べるのとおしゃべりに夢中過ぎて、写真がないのですが他にももっとお料理がありました。

私も、先日の料理教室で習いたての春巻き、をアレンジバージョンで。

かぼちゃをピューレ状にしマスカルポーネと合わせ、シナモンを振ったものに、ラム酒漬けの干し葡萄を巻いて揚げました。

半分おかず、半分デザート?で美味しく召し上がってもらえました。


来年のワイン会も、今から楽しみです。



人気ブログランキングへ。
[PR]
by fm_k | 2010-11-21 15:03 | *Living | Trackback | Comments(2)

冬仕様のコスメ

f0213292_19532491.jpg
とっても久しぶりにコスメを買いました♪

イプサのフェイスカラーパレッドとエッセンスリップスティック、フェイスカラーです。



もともと濃いい顔立ちというのと、仕事で白衣を着るのとで、色味の強いメイクはしない方なのですが、日に日に冬めいてくる今日この頃。

夏だと暑苦しいアイメイクやリップも、グレイッシュな空と乾いた空気には、ひとさじの彩りを与えて素敵かな、、と思います。


イエローのフェイスカラーはアイシャドーに使用し、アイラインにパープルのジェルアイライナーをほそ~く入れる魂胆です。


そして4色のフェイスカラーパレッドはこの冬期待の新製品だそうですが、チーク、ハイライト、シェーディングが一体化していて、セオリー通りにつけることでメリハリのある小顔ちゃんになれるパレットなのです。

百聞は一見にしかず。

こちらの動画をぜひごらんください。



そもそもメイクアップは、その人の印象をより良くするためのもの。
睫毛の長さやグロスの輝きといったピンポイントばかりに集中せず、全体の印象を明るく、綺麗に見えるよう、心掛けたいです。



人気ブログランキングへ。
[PR]
by fm_k | 2010-11-19 21:20 | *Beauty*Health | Trackback | Comments(2)

11月のお料理教室

f0213292_17401548.jpg
今月のお料理教室は、コース仕立てで一皿づつ頂きました。
ですので写真と説明を一品づついきます♫

写真はメインの一皿
*秋鮭の野菜たっぷりマリネ

とっても肉厚のサーモンが下にいます。
たくさんのお野菜を焼いて、マリネ液に漬けたものを付け合わせにしてあり、お肉も合いそうです。




f0213292_17431263.jpg
*冬野菜の白いスープ

こちらは蕪、里芋、カリフラワーがはいっています。
とっても優しい味。




f0213292_17442036.jpg
*長芋と豆のサラダ

畑のお肉と呼ばれる豆類は、たっぷり摂りたい食材です。



f0213292_17451627.jpg
*秋の香りの春巻き

今日はさつまいもとマスカルポーネ、レーズンが巻いてあります。
南瓜でも美味しい。



f0213292_17461281.jpg
*ワインゼリー

週末にワイン会なので、このデザートはおもたせにいいかも、と思っています。






f0213292_1748509.jpg
春にお花見の事を書いたのですが、そのときに伺った邸宅の紅葉もこのように色付いているようです。(撮影;父)


お城の紅葉はまだまだ紅くはなく黄金色ですが、ぎっしりの落ち葉はまるで黄金の絨毯です。

そして夕日に透かされた木々の葉っぱは黄色〜紅のグラデーションで、飽きる事なく見入ってしまいます。


いっそ、あんまり寒くもないこの時期に、お弁当持って紅葉狩りにいきたいな〜、、と思っています。


人気ブログランキングへ。
[PR]
by fm_k | 2010-11-17 17:58 | *Living | Trackback | Comments(2)

口切りの茶事

f0213292_17324328.jpg
今日は「口切りの茶事」でした。

「口切り」というのは、文字通りお茶壺の口を切ることで、春に摘んだ新茶の葉を、銘柄ごとに包んでお茶壺に入れて封がしてあります。

その中から、亭主(もしくは客)が好みのもの選び、挽きたてのものをお茶席で点てて頂きます。



f0213292_1742671.jpg
解く前の茶壺です。

解いた後はまた封をして、組紐で結んでお茶席に飾られます。



f0213292_17401769.jpg

3種類の濃茶と、一種の薄茶が用意されていました。



f0213292_17455238.jpg
こちらが「炉」です。


畳が切ってあり、炭を仕込み、釜でお湯を湧かせるようになっていて、お茶席では、11月〜4月までしか使いません。

ですので11月になると、お茶の世界では「炉開き」をし、新米のお餅でおぜんざいを頂きます。


f0213292_17542783.jpg
本日の茶懐石。



f0213292_17553254.jpg


*お赤飯(瓢箪)とおつけもの
*炊き合わせ  椎茸 花人参 丸蒟蒻 こいも 湯葉 ししとう 
*黒豆
*蟹と白菜と貝割れのサラダ 柚子風味
*胡麻豆腐
*擬製豆腐
*ポテトサラダ プチトマト
*肉巻き(アスパラ にんじん チーズ 大葉)
*吸い物 (生湯葉 白味噌仕立て)






f0213292_1811729.jpg
おぜんさい。

心づくしのお料理で、本当に美味しいです。


ほとんど先生が用意してくださったのですが、、、



f0213292_1855222.jpg
擬製豆腐は、私が担当しました。。



10年以上前、初めてお茶席で懐石料理を頂いた際、先生や、皆さんの手料理のおいしさと丁寧さに感激した事を今でも鮮明に覚えています。


私のために、お客の一人ひとりのために、本当に心尽くしのものを用意してくださった。

もちろんお茶のお道具も、器も、お菓子も、お料理も、掛軸もお花も、、書き出すとキリがないのですが、とにかく細部にいたるまで、心がこもっていました。


「おもてなし」ってここまでするんだ!と、衝撃を受けました。




相変わらず無調法な私ですが、こうしてお料理教室にも通い、いろんな人に教えていただいたお陰で、なんとかおかずの一品くらいは作れるようになりました。


お茶席で、また他の機会でも、私の作ったものを皆さんに食べていただき「美味しいね」と言っていただく度、10年前のお茶席での感激が蘇ります。
「美味しい、ありがとう」と言ってもらえると、自分が美味しかった、嬉しかった気持ちを思い出して、幸せな気持ちになります。



そして私も、誰かの「あのときの、カヨのあの料理は美味しかったな」。と記憶の片隅に残る事が出来たなら、それ以上に嬉しいことはないと思っています。





人気ブログランキングへ。
[PR]
by fm_k | 2010-11-13 18:32 | *Living | Trackback | Comments(0)

海上安全講習

f0213292_21485058.jpg
先月の月例レースの際、海上保安庁による安全講習が行われた時の写真です。


この日は、保安庁から二名の教官が来てくださり、座学で様々な講習をしてくださいました。


海上保安庁は海の警察。
普段、海で遊んでいる私たちにとっては、ぶっちゃけ、目の上のたんこぶ。あん〜〜まり仲良くしたくないタイプの方々なのですが、、、
今回の尖閣のビデオ流出の件は、その流出元が大阪湾を担当する第五管轄だったという事もあり、色々と考えさせられました。


とにかく、一日も早く「流出」騒ぎが収まって、本来の問題である「衝突」問題が議論されるよう祈っています。




f0213292_2244257.jpg
この日のレース。

たった3週間前なのに、暑かったなあ。

今は寒いです。



人気ブログランキングへ
[PR]
by fm_k | 2010-11-12 22:06 | *Yacht | Trackback | Comments(2)