薬剤師の綴る、美容と健康ときどきヨット。
by fm_k
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

12月の料理教室はクリスマス

f0213292_11524572.jpg
12月のお料理教室は、御節かクリスマスのどちらかがテーマなのですが、今年はクリスマスでした。

*牛ほほ肉の煮込み
*もち麦のトマトファルシー
*牡蠣の中華風オイルマリネ
*安納芋のスープ
*ティラミス風テリーヌ





f0213292_11525766.jpg
レッスン時間内で仕上げるので、コクがあるというよりは、あっさり目のビーフシチューといった煮込み。

カリフラワーの紫も美しいです。




f0213292_11530458.jpg
兵庫県福崎町が特産の、もち麦を使ったトマトファルシー。

栄養価が高いので注目の食材ですが、ご飯に入れて炊くより、たくさん摂取できます。




f0213292_11531218.jpg
作り置きにも重宝する、牡蠣のマリネ。






f0213292_11532015.jpg
ティラミスと明太子、、ではなく、洋梨のコンポート8(先生作)です。

今まで作ったデザートの中で、一番おいしく感じました。




f0213292_11534585.jpg
先日、ピアニストの辻井伸行さんの「音楽と絵画」コンサートに行ってきました。

西宮の芸術文化センターです。

一部は辻井さんのオリジナル曲、二部はドビュッシー、ラヴェル、ショパンの有名曲で、どの曲も聴き心地の良い至福の時間でした。

曲に合わせて、後方のスクリーンにモネやルノワールの名画が映し出されるのですが、演奏と世界観がぴったりで、夢のコラボレーションでした。

ですが、目を瞑って、音に集中して聴く辻井さんのピアノもまた素晴らしいので、見たいし、聞きたいし、忙しいコンサートでした。






人気ブログランキング
[PR]
by fm_k | 2017-12-07 12:15 | *Lesson | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kayolog.exblog.jp/tb/28824613
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 12月の和食のお稽古【御節料理】 11月の和食のお稽古と神戸中華・順徳 >>