薬剤師の綴る、美容と健康ときどきヨット。
by fm_k
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

11月の料理教室とお茶室開き

f0213292_16325559.jpg
11月の料理教室のテーマはずばり「秋野菜を美味しく頂く」でした。

*揚げ野菜と豚肉の甘酢あん
*小松菜と里芋・しめじの和え物 栗おろし
*南瓜のすり流し
*黒米のサツマイモご飯





f0213292_16330769.jpg

色のコントラストがきれいです。

そう!iphoneXで撮っています。ちゃんと発売日に手に入れることが出来ました。





f0213292_16394486.jpg
小松菜と里芋、しめじの和え物に、蒸した栗をおろしてかけています。

甘酢あんには、すりごまをたっぷりとかけて。





f0213292_16331562.jpg
*柿寒天と羊羹・白玉団子の寄せ盛り。

ピューレ状にした柿に甘みを付けて、寒天で固めています。

今回は、季節の柿と南瓜を、ピューレにしてお料理しました。どちらも、ピューレ状のまま冷凍すれば良いそうなので、活用したいと思います。

そして、お料理教室のあとに向かったのは・・・・・。





f0213292_16334055.jpg
お茶のT先生が、ご自宅を改装してお茶室を作られたので、茶室開きのお席に伺ってきました。

立礼式で、明るいお部屋なので、すごく居心地が良かったです。

T先生のセンスが溢れるお茶室で、お道具も全てなにもかもが格好良く、お点前もさせていただいたのですが、ドキドキしました。




f0213292_16335876.jpg
主菓子は、甘音屋さんの笑み玉(えみだま)。お干菓子は亀谷伊織さん。

味噌餡のお煎餅も、有平も、ハッとするほど美味しかったです。

お菓子は、特にお干菓子は、一瞬で味わうものなので、味覚、嗅覚、感触、視覚、全てのバランスが整ったこちらは、芸術品の域だと思います。




f0213292_16365682.jpg
お道具、お部屋の設え、全ての世界観が込められた一椀です。









f0213292_16371235.jpg
お茶を頂き、点てて、お部屋もお水やまでたっぷりと見せて頂いたあとで、先生のお庭(山)の花材で、スワッグを作りました。

本当は、クリスマスの4週間前から飾るのでしょうが、嬉しくて、もう飾っています。




f0213292_16373661.jpg
無事に、ボナベンチュラのケースに収まったiphoneXです。

中身を取り出して写真を撮っているので、本体写真はナシです。

FaceIDも機敏で、カメラ性能も良く、画面も大きくて大満足しています。


人気ブログランキング
[PR]
by fm_k | 2017-11-16 18:24 | *Lesson | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kayolog.exblog.jp/tb/28597780
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 11月の和食のお稽古と神戸中華・順徳 10月の料理教室 >>