薬剤師の綴る、美容と健康ときどきヨット。
by fm_k
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新の記事
9月のお料理教室
at 2017-09-14 13:23
8月の和食のお稽古
at 2017-09-01 13:10
日本酒の会とラ・ボナ・フォル..
at 2017-08-31 11:12
グランブルーで盛夏のワイン会
at 2017-08-17 15:09
海の日
at 2017-07-20 10:53
カテゴリ

3月の和食のお稽古

f0213292_17000468.jpg
今月の和食のお稽古は、お雛様を意識した小さめの赤い折敷に、骨董のお皿、土楽釜の大きなお鍋が並んだ、華やかな食卓でした。



f0213292_17000518.jpg
*えんどう豆腐。

冷やした葛餡をかけていただきます。花弁に抜いた百合根が可愛らしいです。


f0213292_17000652.jpg
*ホタルイカ うど わけぎ

作り置いた玉味噌を木の芽味噌にアレンジし、ホタルイカを絡め、さらに黄身酢をかけて杉盛にしてあります。

黄身酢の作り方をぜひ覚えて帰ってください!と念押しされました。


f0213292_17000608.jpg
*牛肉と筍とクレソン鍋仕立て。

追い鰹したお出汁に、黒胡椒をたっぷりとひいてあります。筍も朝掘りなので、さっとお水で湯がいただけのものです。



f0213292_17000739.jpg
大きくて厚切りの上等なお肉でした。



f0213292_17000787.jpg
ワイルドクレソンとホタルイカ。

クレソンの代わりに、花山椒を使うと尚豪勢で美味しいお鍋になるそう。

花山椒は、高価な上に時期が短いので入手困難ですが、ぜひトライしてみたいです。



f0213292_17044209.jpg
炒り卵にならないよう、湯煎で注意深く熱をいれた黄身酢です。

家でもおさらいしようと思います。


f0213292_17000576.jpg
関東仕立ての桜餅に、出汁昆布を佃煮にしました。



f0213292_17000859.jpg
飾ってあるラナンキュラスのお花も春らしいです。

お稽古の後は、いつもの美容院に「ツヤミズ」というトリートメントを施術しに行きました。

全3回で、髪に水素が入りツヤがうんと出るというものですが、これで2回目。いい感じになってきました。





人気ブログランキング
[PR]
by fm_k | 2017-03-17 19:26 | *Lesson | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kayolog.exblog.jp/tb/27647227
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 野点・着物で中華 いけばな展 >>