薬剤師の綴る、美容と健康ときどきヨット。
by fm_k
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新の記事
大井の切り落としローストビーフ
at 2017-04-27 16:37
久しぶりの希凛
at 2017-04-21 15:29
和食のお稽古・端午の節句
at 2017-04-14 12:10
野点・着物で中華
at 2017-04-04 16:29
3月の和食のお稽古
at 2017-03-17 19:26
カテゴリ

いけばな展

f0213292_11531589.jpg
週末、容心流のいけばな展が姫路神社であり、出展させていただきました。

前日の生け込みも含め、ずっと良い天気で和やかでした。

f0213292_11531555.jpg
私の展示場所は、入口を入って直ぐでした。


f0213292_11531642.jpg
大きな、中国の古い茶壷(の写し)に、オリエンタルな洋花を盛りっと入れよう、とイメージは固まっていて、花材選びも、生け込みもあっという間に終わりました。


f0213292_11531614.jpg
右側からみたところ。

すずらんを、ところどころに垂らしたのが自分なりのポイントです。



f0213292_11531793.jpg
お家元のお花。

広げられているお道具を遠目に拝見したのですが、包丁一式に大きな工具箱で、華道家とはイメージよりも大変な稼業だなと思いました。


f0213292_11531775.jpg
こちらは本物、李朝の蝶々です。


f0213292_11531888.jpg
お茶席に飾った椿は、先生の永楽のもの。

ELTの英語の先生だという可愛らしい女の子が二人来てくれたので、椿の花と一緒に、この器は、とてもエクスペンシブたと説明しました。

どのくらいエクスペンシブかと問われ、どう答えようかと躊躇していたら、
「イチ、マンエン、、、?」と恐ろしそうに聞かれたので、「モアモア。20マンエン」。とそっと言うと、ひえ~っと驚いて、二人共ばしゃばしゃ写真を撮っていました。



f0213292_11531833.jpg
今回の花展の準備に、先生と花市場に行きました。

お花を選ぶのって、楽しい!!でも運ぶのは、大変!

先生にはいつも頭が下がります。


f0213292_11531877.jpg
お花を片づけてから、夜はHちゃんの大学進学お祝いの会でした。

いつものグランブルーで、お祝い事にお相伴させていただくのは嬉しいものです。





人気ブログランキング

[PR]
by fm_k | 2017-03-13 16:20 | *Living | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kayolog.exblog.jp/tb/27635136
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 3月の和食のお稽古 手作りマーマレード >>