薬剤師の綴る、美容と健康ときどきヨット。
by fm_k
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

初釜

f0213292_17120187.jpg
年が明け、お正月も一息ついたころ、一大イベント初釜があります。

毎年のことですが、初釜を迎えると、ああ、本当にお正月が来たんだな~としみじみ感じます。


f0213292_17120136.jpg
「今年は、懐石料理ではなく、松花堂弁当で簡単にするわね」。と先生。

むしろすご~く豪華です!


f0213292_17120224.jpg
僭越ながら、椀盛を担当させていただきました。

えび真丈(海老、白きくらげ)に、日の出にんじん、亀甲大根、結び三つ葉、松葉柚子 です。


f0213292_17120210.jpg
11人のお客さまでしたので、お菓子は11個分。

蓋の上の黒文字の数だけ、段ごとにお菓子が入っています。



f0213292_17120332.jpg
花弁餅。

初釜で最初に使うお懐紙は、はし本さんの干支のものと決めています。


f0213292_17120323.jpg
お食事が終わったら、中立(なかだち)をして、再度お席に入り、お濃茶をいただきます。



f0213292_17120489.jpg
お濃茶をいただく金と銀のお茶碗。


f0213292_17120425.jpg
最初のお席ではお軸が、濃茶のお席では花が飾られます。



f0213292_17120556.jpg
最初のお軸。(なんて書いてあったかな・・・・)。


f0213292_17120526.jpg
薄茶はみんなでわいわいと。
数々のお菓子をいただきました。

今年もお稽古、がんばります。



人気ブログランキングへ
[PR]
by fm_k | 2017-01-12 17:41 | *Lesson | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kayolog.exblog.jp/tb/27439550
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ヘルシオグリエ 2017年の御節 >>