薬剤師の綴る、美容と健康ときどきヨット。
by fm_k
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新の記事
10月の和食のお稽古とルポン..
at 2017-10-16 12:15
物欲の秋
at 2017-10-12 12:33
9月の和食のお稽古
at 2017-09-29 12:08
9月のお料理教室
at 2017-09-14 13:23
8月の和食のお稽古
at 2017-09-01 13:10
カテゴリ

睦月

f0213292_11083540.jpg
睦月さんの、卯月のお料理です。(ややこしい。 笑)

手の込んだ前菜です。

手前の桜色は、うどの梅肉煮です。うどは、家では生でサラダか、皮をきんぴらにするばかりなので、新鮮でした。ふんわり、春の香りがしました。


f0213292_16160765.jpg

椀物は、ふわっふわの筍しんじょ、とろとろ若芽、穂紫蘇で、こちらも春の香り。


f0213292_11083695.jpg
お造り。

料理長の大谷さん曰く、烏賊は、炙ると香りがよくなるそうで、さっと炙ってあります。

八代亜紀も「肴は炙った烏賊で良い~」と歌っていますよね。



f0213292_11083711.jpg
大好きな蛍烏賊しゃぶしゃぶ。
春のお野菜シャキシャキでおいしい。


f0213292_11083761.jpg
目板鰈のから揚げ。
ふきのとう、たらの芽。

子供のころ、鰈が魚の中で一番好きでした。
甘辛く煮たもの(特に味の濃い裏側が好き)に、骨はから揚げで、二度美味しいのも嬉しくて。

今は、平目のお刺身も好きです。なんでも好きです。

f0213292_11083704.jpg
お肉。

睦月さんは、ものすごく手の込んだ用意周到な懐石料理というよりは、吟味された食材をベストな状態で出す、割烹料理に近いように思います。



f0213292_11083894.jpg
太市の筍ごはん。

大谷さん、ご自分の周囲に一人用のお釜を10個以上並べて、時間差で炊き上げていらっしゃいました。

俎板で刺身を切り、振り向きざまに鍋に火を入れ、料理を盛り、鍋の火を切り、、、手品みたいでしたよ!

太市ではありませんが、自宅にも浅堀りの筍が届くので、皮を剥いで、お米のとぎ汁で湯がいています。(母が)新鮮なものは、それでじゅうぶんアクが抜けます。



f0213292_11083895.jpg
食後の甘いもの。

ごちそうさまでした。


f0213292_11083869.jpg
友人から、お誕生日プレゼントが届きました。

私の愛用の香水ジョーマローンのREDROSE と、YSLの話題の婚活リップ。

HPを見てみたら、色それぞれにネーミングがあります。

プレゼントされた15番(人気No1)は、「プロポーズさせる、ミルキーコーラル」!!

他にも、「年下キラーの色っぽローズ」や「女王様のフーシャピンク」等、気になる色がたくさんありますよ。



f0213292_11083915.jpg
ゴルフメンバーで、4月生まれ女子2人の、誕生日会をしていただきました。

ゴルフバー(こちら。)に初めて行ったのですが、楽しかった!!ご飯も美味しかった!

VIPルームの大型スクリーンに向かって打つ、シミュレーションゲームにすっかり夢中。
セントアンドリュースのバーチャルコースを制し?、ご満悦だったのでした。


お花も、ありがとう。




人気ブログランキングへ
[PR]
by fm_k | 2016-04-12 16:15 | *Living | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kayolog.exblog.jp/tb/25125945
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 4月の料理教室 3月最後のランチ >>