薬剤師の綴る、美容と健康ときどきヨット。
by fm_k
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

3月最後のランチ

f0213292_18123885.jpg
3月最後のお休みの日に、鷺風さんにランチに行きました。

先付のホウレン草の下には、炙った烏賊と貝柱でした。今回の乾山写しの器も素敵。


f0213292_18123863.jpg
お椀は桜鯛。
あしらいの人参の花びらが、濃淡二色で、細やかだな~と感心しました。


f0213292_18123843.jpg
お造りも桜鯛と、舌平目(だったと思う)。

醤油味に炒ってある胡麻もやっぱり美味しい。

温かいものは、先月と同じ鴨のお団子でした。


f0213292_18123939.jpg
八寸はオシドリ。
一つ一つが本当に凝っていて丁寧で嬉しくなります。

ただ、お料理はとても美味しいのですが、人気でお客が多いせいでしょうか、サービスの方が手薄なように感じますが、夜はまた違うのかもしれません。


f0213292_18123910.jpg
お食事は、毎回釜で炊き上げの豆ごはん。
香の物一つ一つも、味つけも歯触りも異なったもので、何一つ残すことなく最後まで美味しくいただきました。

食後の甘いものも、先月と同じ安納芋の回転焼きと、お抹茶をいただきました。


f0213292_18123965.jpg
鷺風さんのワインセラー。
ラトゥールのビンテージが整然と並んでいました。

そういえば友人のお父様も、こちらでワイン会を頻繁にされています。日本料理とワインの組み合わせも美味しいでしょうね。

f0213292_18124073.jpg
月が変わって4月の温かな土曜日、お城の観桜会の夜桜に行ってきました。

本来は入場料の要る西の丸に、無料で入れます。

やっぱり近くで見る姫路城は美しい。もちろん、どこからいつ見ても美しいけれど。

鷺風さんのお弁当が良かったけれど、三の丸広場で、から揚げとおにぎりとビールで乾杯しました。



f0213292_18124053.jpg
その日の昼間のお茶のお稽古も、桜尽くしのお道具でした。

お干菓子も桜の飴です。

夜桜会の翌朝ら芦屋川をバスで通ったのですが、ちょうど目線に、桜の花のピンクがたわわに見えて、幸せな気持ちになりました。







人気ブログランキングへ
[PR]
by fm_k | 2016-04-04 19:09 | *Living | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kayolog.exblog.jp/tb/25105924
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 睦月 春はきれいになりたい >>