薬剤師の綴る、美容と健康ときどきヨット。
by fm_k
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新の記事
9月のお料理教室
at 2017-09-14 13:23
8月の和食のお稽古
at 2017-09-01 13:10
日本酒の会とラ・ボナ・フォル..
at 2017-08-31 11:12
グランブルーで盛夏のワイン会
at 2017-08-17 15:09
海の日
at 2017-07-20 10:53
カテゴリ

初釜

f0213292_1738039.jpg
今年も無事、初釜が終わりました。

f0213292_1744389.jpg
花びら餅。



f0213292_1738070.jpg
待合の床の間。
お馬さんが乗った板は、昨年式年遷宮のあった伊勢神宮のお社の古板です。


f0213292_1738134.jpg
こちらのペガサスは、薬師寺の管主さんの書かれたものです。お手紙の字もご立派です。


f0213292_173825.jpg
ここからは料理です。椀物。
例年通り、水屋をしていたので、写真が落ち着いて取れません~。落ち着いて撮れないどころか、お餅がくっついて取れないので水屋で大騒ぎでした。

今年は、新しい試みで、席順を、お教室の古い者順に座らせていただいたのですが、この日の出席者20人中、なんとわたくし4番目でした。中堅だとは思っていたけれど、まさかのベテラン組だったとは!!


f0213292_1744597.jpg
今年は本式の懐石料理ではなく、松花堂弁当箱を使った点心スタイルでした。
先生と、生徒さんの持ち寄りです。私は、数の子と紅白なます(柚子釜)を担当させていただきました。
伊勢の新海苔を炙って、切って数の子に巻きました。

f0213292_1738369.jpg
他にも、筑前煮や黒豆が取り分けで回ってきました。

お茶会の中でも一番晴れがましい初釜は、究極のお、も、て、な、しですね。

4番目ということも白日の下にさらされてしまいましたし、今年はもっとがんばります。





人気ブログランキングへ
[PR]
by fm_k | 2014-01-14 18:18 | *Living | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kayolog.exblog.jp/tb/21273453
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 志摩観光ホテル 御節 2014 >>