薬剤師の綴る、美容と健康ときどきヨット。
by fm_k
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

赤穂・くいしん坊 神無月のお料理

f0213292_938373.jpg
わ~い。くいしん坊さんに今月も行くことが出来ました。月終わりだから全部載せてしまいます。いきます!
*前菜 ・紫漬け湯葉巻 ・瀬戸内鯛の煮凝り ・南瓜最中 ・豆苗おひたし鱧の子和え ・柿の生ハム巻き・柿もどき 他。

お猪口に入った鯛の煮凝りは、初めて食べた味と食感でした。煮て、フードプロセッサで潰して、固めて、、行程をお聞きしましたが、気が遠くなりました。


f0213292_946110.jpg
*お造り 鯛は本当~に良い感じに昆布〆になっていました。自家製土佐醤油、煎り酒でいただきます。


f0213292_9503771.jpg
*鰆の叩き。薬味ポン酢。
叩きたてでほんのり温かかったです。


f0213292_9522792.jpg
*松茸の土瓶蒸し。・鱧と海老の葛叩き ・松茸 ・三つ葉 ・酢橘
葛がつるりんとしていて、出汁もきれいなままでした。

f0213292_9542062.jpg
*鰆と帆立の幽庵焼き 。
貝柱はぱくっと一口で食べてしまいました。口福~。


f0213292_956151.jpg
*利平栗のおこわ。これがもう、美味しかったのなんのって。こんな美味しい栗おこわ、初めて食べました!感激しました。

f0213292_957299.jpg
*新銀杏。

f0213292_958281.jpg
*海老と牛蒡のはさみ揚げ。 牛蒡は出汁で柔らかく炊いてありました。

f0213292_9595145.jpg
*子柱の鯛包み 梅風味の紫蘇巻。


f0213292_1021318.jpg
*国産の朝鮮人参。
2kgのみの入荷の希少品。食べた途端、視界がクリアになった気がした私は乗せられやすいのかしらん。

f0213292_1043598.jpg
*秋の酢の物。・ 翡翠茄子 ・湯葉 ・小芋 ・茸 ・土佐酢ジュレ和え 
毎回言いますが、宝石箱のようです。

f0213292_1073375.jpg
*新粟の餡かけ。・新栗 ・海老 ・自家製胡麻豆腐 ・穴子 ・生姜
ご飯を炊くように、粟が炊いてあります。それにしてもここの餡はおいしい。



f0213292_107228.jpg
*自家製じゃこ山椒のごはん、香の物。

f0213292_10235743.jpg
*デザート。
今回も完食でした。来月もまた来たいです。


f0213292_10244687.jpg
赤穂岬から海を臨みます。瀬戸内の海は美しくて、和みます。順風で、ヨット日和でした。

完。(ってなに。。)



人気ブログランキングへ
[PR]
by fm_k | 2013-10-31 10:27 | *Living | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kayolog.exblog.jp/tb/20728789
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< Madovaの手袋 10月の料理教室 >>