薬剤師の綴る、美容と健康ときどきヨット。
by fm_k
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新の記事
久しぶりの希凛
at 2017-04-21 15:29
和食のお稽古・端午の節句
at 2017-04-14 12:10
野点・着物で中華
at 2017-04-04 16:29
3月の和食のお稽古
at 2017-03-17 19:26
いけばな展
at 2017-03-13 16:20
カテゴリ

茶カブキ

f0213292_221095.jpg
今日はお茶のお稽古で、七事式の一つ、茶カブキをしました。
ごく簡単にいうと、亭主以外の客が、出された3種類のお茶の銘柄を当てる、というものです。

「茶道」というと、亭主が客に振る舞う、いわば「おもてなし」が基本のようですが、実際は、亭主も客も作法を知っていないと正しくは行えません。いわば修業であり、鍛錬のようなものなんですね。
特に七事式は、何度も何度も行って、身体ごと慣れないと出来ないお手前だそうです。客が札をひいて、役回りを決めたり、花をいれたり、香をきいたり、歌を詠んだり、書を書いたり。。全てが様式美に通じています。


f0213292_22132478.jpg
後から知ったのですが、この茶カブキ、単なる舌でお茶を味わうのではなく、身体ごとお茶に没頭するものだそうです。
どうりで当たらないはずです。
日頃から美食家?ぶっている私ですが、3種類中、見事!!

全種類外しました。。。



f0213292_22155379.jpg
先日、公園を散歩していたところ、体育大会の練習中のJK(女子高生)に囲まれ、「超ヤバい!超可愛い!!」を連呼され、生まれて初めて「ヤバい」呼ばわれされ戸惑ったモンティです。せっかくなので連続登場してみました。

「15年も茶道をやっていて一種類も当たらないなんて、ヤバいんとちゃう〜?」

ヤバいです。はい。心を糺します。



人気ブログランキングへ
[PR]
by fm_k | 2013-10-05 22:19 | *Living | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kayolog.exblog.jp/tb/20518031
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< マイスター工房八千代のちらし寿司 ふんわり国産ストール展 >>