薬剤師の綴る、美容と健康ときどきヨット。
by fm_k
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新の記事
大井の切り落としローストビーフ
at 2017-04-27 16:37
久しぶりの希凛
at 2017-04-21 15:29
和食のお稽古・端午の節句
at 2017-04-14 12:10
野点・着物で中華
at 2017-04-04 16:29
3月の和食のお稽古
at 2017-03-17 19:26
カテゴリ

吉兆・白吉兆

f0213292_10364661.jpg
先日、嵐山吉兆さんの記事を書きましたが、その以前にこちらの本を見る機会がありました。



f0213292_10364776.jpg
創業者の湯木貞一さんと、写真家の入江泰吉さんの共著「吉兆」と「卒寿 白吉兆」です。それぞれ、昭和53年、平成3年に出されたもので、吉兆の料理と、白吉兆の方は茶懐石の本になっています。



f0213292_1036483.jpg
「吉兆」は一月から十二月までのお料理が掲載されています。
毎月の、趣向を凝らした料理や、誂え、器を見ているだけでも楽し~い。


f0213292_10365075.jpg
別冊の解説つきです。



f0213292_10364947.jpg
先日の鮎も写真のまんまでした。
古い本ですが、基本は変わらないのですね。




f0213292_10364883.jpg
「白吉兆」は薄いながら、見応えのある内容でした。
めくるたびに思わず「ほお~~っ」と唸ってしまう程。

出来るなら、手元に置いて季節ごとに眺めたいこの二冊なのですが、すでに絶版になっている上に本当に高価。。
もう少し値段を下げて、再出版されないかしらん。




人気ブログランキングへ
[PR]
by fm_k | 2013-08-23 12:02 | *Living | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kayolog.exblog.jp/tb/20256038
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 楽しいワイン会 嵐山吉兆 >>