薬剤師の綴る、美容と健康ときどきヨット。
by fm_k
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新の記事
グランブルーで盛夏のワイン会
at 2017-08-17 15:09
海の日
at 2017-07-20 10:53
7月の料理教室
at 2017-07-13 12:01
7月の和食のお稽古
at 2017-07-10 12:52
6月の和食のお稽古 
at 2017-06-26 15:53
カテゴリ

御影・ふくあかり

f0213292_20465666.jpg
以前から気になっていた阪急御影の「ふくあかり」さんに行ってきました。
土山人で修業をされたという手打ち蕎麦、楽しみです。
そして加西市の酒蔵富久錦さんの関係でもあるんですね。日本酒が豊富で嬉しいお店です。


f0213292_20493236.jpg
てっきり予約不可だとばかり思っていたら、出来ました。こちらの松花堂弁当。食べたかったんです〜。


f0213292_20503141.jpg
さっくり揚がったかき揚げ。

f0213292_20505597.jpg
家の味に近かった筑前煮。

豚冷しゃぶのサラダも、出汁巻き、鴨ロース、おひたしもどれも一つ一つが丁寧に作られた、というお味。
一品一品口にしては「うん。美味しい!」「うん!美味しい」。と、鼻息も荒く言ってしまっていたようで、同伴者に「美味しいのは、分かったから。。。」と嗜められました。



f0213292_20543434.jpg
十割蕎麦と、玄挽蕎麦。
土山人さんのものと、味は大分違って感じました。細めで美味しゅうございました。


f0213292_2055597.jpg
すぐそばの深田池。
見えているマンションのすぐ上は華道小原流会館で、道から見えるお庭の花々が美しいです。

池の東屋で、富久錦さんの美味しい日本酒を頂きながらぼや〜っとしたら楽しいだろうなあ。。(笑)





人気ブログランキングへ
[PR]
by fm_k | 2013-06-24 21:03 | *Living | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kayolog.exblog.jp/tb/19888833
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 風和里・水無月のお料理 絶品ボンレスハム >>