薬剤師の綴る、美容と健康ときどきヨット。
by fm_k
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新の記事
10月の和食のお稽古とルポン..
at 2017-10-16 12:15
物欲の秋
at 2017-10-12 12:33
9月の和食のお稽古
at 2017-09-29 12:08
9月のお料理教室
at 2017-09-14 13:23
8月の和食のお稽古
at 2017-09-01 13:10
カテゴリ

赤穂・くいしん坊

f0213292_1035042.jpg
かんっかん照りのある日、念願の赤穂にあるくいしん坊さんに行ってきました。



f0213292_10383485.jpg
*八寸。枝豆ひとつを取っても、梅酢で風味が付けられていたりと手の込んだものばかり。
味噌漬けチーズはこちらの名物の一つで、持ち帰りも出来る他、倉敷の平翠軒でも購入可能です。


f0213292_10414092.jpg
*刺身。瀬戸内の鯛は昆布〆になっていました。

よく、明石鯛といいますが、一説によると明石海峡の西側の鯛の方が美味しいとかなんとか。。私自身も、小豆島で釣れたといって頂いた鯛が、大きさも程よく、過去最高に美味しかったです。(口に合うのかもしれません)。


f0213292_10452622.jpg
*鱧の南蛮。自家製のしば漬けが載せてあります。


f0213292_10463046.jpg
*椀物。海老しんじょ。
噂に高いこちらのお出汁。おいしかったです~。


f0213292_10482082.jpg
*穴子おこわ。
この一口サイズが良いですね~。


f0213292_10485423.jpg
*貝柱と鯛。
この辺りですでに日本酒3合目を注文した私です。。


f0213292_1051263.jpg
*天ぷら。白身魚の大葉巻。びっくりするくらい美味しかった。


f0213292_1052163.jpg
*万願寺に海老。


f0213292_10523814.jpg
*由比漁港の桜海老かき揚げ。



f0213292_10534093.jpg
*能登半島のもずく。


f0213292_1054368.jpg
何度も何度も、目の前で(出汁の)味見をされていた葛餡かけ。
*自家製の胡麻豆腐と湯葉、芋茎。


f0213292_1056495.jpg
*ちりめん山椒ご飯とお漬物。全部自家製だそうです。


f0213292_1059516.jpg
*水菓子。


f0213292_1111633.jpg
お昼のコースは12時から、カウンターで他のお客様と一緒に一斉に頂くシステムのようです。

皆でカウンターの中の若主人を見守りつつ、一種連帯感を持ったお食事でした。また行きたいです。



人気ブログランキングへ
[PR]
by fm_k | 2013-06-18 11:05 | *Living | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kayolog.exblog.jp/tb/19846450
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 6月の料理教室 12th Takarabune... >>