薬剤師の綴る、美容と健康ときどきヨット。
by fm_k
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新の記事
9月のお料理教室
at 2017-09-14 13:23
8月の和食のお稽古
at 2017-09-01 13:10
日本酒の会とラ・ボナ・フォル..
at 2017-08-31 11:12
グランブルーで盛夏のワイン会
at 2017-08-17 15:09
海の日
at 2017-07-20 10:53
カテゴリ

4月の料理教室

f0213292_21330100.jpg
ブログUPが遅れがちです。。
今、来月のイベントに向けて、大変慌しく(気持ちだけ)過ごしております。
そんな4月の終わりの料理教室でしたが、久しぶりにゆっくりと料理をすることで、とても癒されました。

f0213292_2141583.jpg
*木の芽和え。
手作りの焼き味噌と青寄せをあわせた、手のこんだもの。やはり手をいれると美味しさが違います。


f0213292_2155085.jpg
*若竹汁。 私が担当しました。一番だしのとり方が、イマイチだったかも。。
先日、三宮の「和香」さんでいただいた若竹煮はびっくりするくらい美味しかったので、そのイメージで味付けしたかったのですが、当然ながら程遠かったです。。


f0213292_2161929.jpg
*筍ごはん。土鍋でご飯を、お鍋で筍を別々に炊いて、蒸らす段階であわせました。


f0213292_2163427.jpg
*炒り鶏。しっかりと炒りつけて香ばしさをだすのがポイントです。もちろん筍入り!


f0213292_2164772.jpg
*煮豚。 
春のお野菜をたっぷりとあしらいに使って旬の一皿に。


f0213292_2172018.jpg
*そば粉のパンケーキ。 甘すぎなかったのと、蕎麦好きなので、一皿全部ぺろりと食べてしまいました。(えっ?いつの間にタッパーにしまったの?と聞かれました。タッパーではなくお腹にしまいました)。



f0213292_2173979.jpg
おまけの和香さんの若竹煮。
筍が新鮮なのと、ごくごく薄口のお出汁が絶妙でした。味を覚えるためにも、今季中にもう一回食べたいな。




人気ブログランキングへ
[PR]
by fm_k | 2013-04-25 21:11 | *Living | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kayolog.exblog.jp/tb/19279354
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 荷物、荷物、荷物。。 まとの >>