薬剤師の綴る、美容と健康ときどきヨット。
by fm_k
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新の記事
大井の切り落としローストビーフ
at 2017-04-27 16:37
久しぶりの希凛
at 2017-04-21 15:29
和食のお稽古・端午の節句
at 2017-04-14 12:10
野点・着物で中華
at 2017-04-04 16:29
3月の和食のお稽古
at 2017-03-17 19:26
カテゴリ

まとの

f0213292_21203837.jpg
恒例の、誕生日祝いの家族食事会に、今年はお節でもお世話になる「まとの」さんに伺いました。




f0213292_2122068.jpg
白木のカウンターで。手前は母(初登場)です。


f0213292_21221128.jpg
先付けは湯葉の炊き合わせでした。
ほんのり温かくて、淡い味付け。
豆のグリーンとのコントラストが美しかったです。

ちょっと寒かったので熱燗と。


f0213292_21222424.jpg
ここの大将はなんといっても「へんこ」です。
毎回「写真なんか、撮らんといてくださいよ。しょーもない料理やのに」。
と言われ、諦め、、でも今日は、撮っちゃったもんね。(全部ではないけど)。



f0213292_2122355.jpg
鰆。
美しい八寸は、私の写真の腕が悪く、ブレてしまったので載せません〜。
大将、呆れるもの。。
ただでさえ「えらい、ええレンズ使うてますなぁ」。と言われたのに。。


f0213292_21224956.jpg
なんといっても、まとのは天麩羅が美味しいと思います!
少なくとも、姫路一だと思います。
白魚をたっぷり堪能した後、塩が引かれようとしたので、
「え〜っ?!もう、終わり?」と思わず言ったら、


f0213292_21225975.jpg
鯛の白子も揚げてくれました。
「よぅ、食べますなぁ。痛風なりまっせ」。ですと。


f0213292_21231169.jpg
若竹煮。



f0213292_21233042.jpg
珍しく、ステーキ。
付け合わせが、さすが繊細でした。


f0213292_21232077.jpg
雲丹だけ食べた後のお寿司。
持ち帰りにしました。

「欲張って、天麩羅お代わりするからでっせ!」と窘められました。。



まとのさん、御馳走様でした。


そしてお誕生日祝いは続きます。
うふふ。
念願のお店にも来訪予定ですが、写真を撮る勇気と余裕があれば、撮ってきますね。



人気ブログランキングへ
[PR]
by fm_k | 2013-04-09 18:12 | *Living | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kayolog.exblog.jp/tb/19184191
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by hiko at 2013-04-13 21:48 x
お誕生日おめでとうございます☆美味しそうなお寿司ですね~!!
Commented by fm_k at 2013-04-25 12:44
ありがとう~~。オトナになってるで。
<< 4月の料理教室 三ツ山大祭 >>