薬剤師の綴る、美容と健康ときどきヨット。
by fm_k
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新の記事
10月の和食のお稽古とルポン..
at 2017-10-16 12:15
物欲の秋
at 2017-10-12 12:33
9月の和食のお稽古
at 2017-09-29 12:08
9月のお料理教室
at 2017-09-14 13:23
8月の和食のお稽古
at 2017-09-01 13:10
カテゴリ

リストランテ・ドンナロイヤ

f0213292_21312338.jpg
神戸一の老舗イタリアンドンナロイヤに行ってきました。

ランチだったのですが、新しいミラーレス一眼レフカメラが軽くて小さいので、どこに行くにも持ち歩いており、料理の写真を撮ってきました。

地下の店内は重厚な内装で、シャンデリアの柔らかい光は明るいとは言えない調光ですが、開放値F2という明るい大口径レンズのため、ストロボ無しでも綺麗な写真が撮られましたよ。


f0213292_21403464.jpg
*前菜 ソーセージと生ハムのマリネ。

文句のつけようのない美味しさ。トアロードにあるドンク本店のバゲットで、お皿のドレッシングは一滴も残さずさらってしまいました。


また、さほど考えずにグラスの白ワイン(シャルドネ)を頼んだのですが、グラスが運ばれてきた途端、花束でも運ばれたのかと思う程に芳醇な香り!


f0213292_21433866.jpg
*マダコのラグー トマト煮込みスパゲティー

自分が作ったものも含め、今まで食べた中でいちばん理想的なアルデンテでした。
ソースはしっかりした味だったので、後から喉が渇くかしら?と思ったのですが、そうでもなかったです。
塩加減は然程でも無いのかもしれません。


f0213292_2149446.jpg
*茶美豚のロース肉のソテー ベニス風。

メニューを決める際、マダムが全てのコース料理とおすすめの単品を丁寧に説明してくださったのですが、なぜか「マデラ酒煮込み」と聞き違え、料理がくる前に赤ワイン(メルロー)をお代わりしましたが、白ワインの方がお料理に合ったかも。
もしかしたら「マルサラ酒」だったのかもしれません。。



f0213292_21535766.jpg
*デザートとコーヒー とっても濃厚なガトーショコラでした。


以上、料理長おすすめのランチコースでした。

大満足。

今度ランチに訪れたら、ランチタイムのみというピザと、おすすめメニューのからすみのバタースパゲティーと、やはり最後はエスプレッソが飲みたいな、と、もうすでに次回に胸を膨らませているのでした。




人気ブログランキングへ
[PR]
by fm_k | 2013-01-16 22:01 | *Living | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kayolog.exblog.jp/tb/18353980
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 懐石「三木」 初釜 >>