薬剤師の綴る、美容と健康ときどきヨット。
by fm_k
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新の記事
9月のお料理教室
at 2017-09-14 13:23
8月の和食のお稽古
at 2017-09-01 13:10
日本酒の会とラ・ボナ・フォル..
at 2017-08-31 11:12
グランブルーで盛夏のワイン会
at 2017-08-17 15:09
海の日
at 2017-07-20 10:53
カテゴリ

yukashiのマクロビ料理教室*10月

f0213292_1451787.jpg
yukashiさんのマクロビベーシック料理教室、二回目の受講ですが、実は10月から始まる今回がシリーズ第一回。
マクロビオティックの基礎から教わりました。


マクロビオティックというと、一見外国のもののようですが、実は日本生まれ。
桜沢如一が行った、食べ物を通じて、心身ともに健康になる「平和運動」から発展したそうです。

その後アメリカで経済学を研究していた久司道夫が、アメリカでコツコツ活動していたところ、ハリウッドに火が付き、日本に逆輸入され今日のブーム再熱に繋がっているそうです。


マクロビオティックの基本の一つである「身土不二」の理念に従って、その土地、その時のものを選ぶので、アメリカのマクロビと、日本のマクロビはもちろん違うのですが、その基本理念は同じなのですね。




f0213292_14161712.jpg
マクロビの基礎である玄米ご飯。

玄米というのは、K(カリウム)とNa(ナトリウム)が5;1で含まれており、これは人間の体と同じ弱アルカリ性(ph7.35)で、とてもバランスが取れているそうです。

もちろん他にも微量元素が含まれ、食物繊維も豊富な玄米は、ミネラル不足になりやすい私たち日本人にも合っているといえます。

今回は、土鍋と圧力鍋の二種類で炊き比べをしてみました。

好みの問題なのですが、圧力鍋のほうがもっちり仕上がる感じで、どちらかというと秋や冬に向いている気がしました。



f0213292_14205128.jpg
お味噌汁は、出汁を一切使わず、野菜の甘みをひきだす「蒸し煮」という調理法で。
出汁パックに入っているのは、玉葱の皮です。

極力、調味料を使わないマクロビの調理法では、食材を炒めたり煮たりするときの音、匂い、また水蒸気による蓋の回り具合、など五感をフルに使って調理します。
これは、なんだか目から鱗でした。


昨今、キッチンタイマーがあり、電子測りがあり、なんでも画一的にしてしまいがちなので、五感を使う、という行為そのものが、なんだか新鮮に感じてしまいました。

う〜〜ん。にぶってますね、現代人。


f0213292_14273551.jpg
青菜を湯がくにも、灰汁を取らず、水にもさらさない「おか揚げ」手法。

栄養素ががちっと残っている気がします。



f0213292_1429177.jpg
というわけで、今日の献立。
*玄米二種
*野菜のだしなし味噌汁
*車麩の肉じゃが風
*ごま豆腐
*青菜の磯辺和え           ・・・でした。





人気ブログランキングへ
[PR]
by fm_k | 2012-10-17 14:31 | *Living | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://kayolog.exblog.jp/tb/18076267
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by megmeg at 2012-10-17 20:40 x
月曜日、私も初めてのマクロビ教室に行ってきました(^-^)
あちこちで、マクロビ教室に行く話をしていたので、どんな料理?
どうだった?と尋られても、説明が下手くそで困ってたんです(T_T)
kayoさん(私の大好きなbloggerと有名に)の記事を見せたら一目瞭然(^O^)v!さすがですね~!ありがとうございます!
プリントアウトしていいですか!? できるのかな?(?_?;

教室すごくよかったです。勉強になりました。
先生もステキな方でした(^-^)
どんな料理も大好きですが、とても大切なことを改めて学んだ気がします。
まずは、ピーラーで皮をじゃんじゃん削りすぎないようにしよ(^^;)反省。

Commented by fm_k at 2012-10-26 17:09
megmegさま、yukashiさんに行かれたんですね!先生、可愛らしい方ですよね^^


私のブログでお役に立てるなら、どうぞどうぞ。。

もし、megmegさんのブログがあるのでしたら、どうか教えてくださいね。
Commented by megmeg at 2012-11-03 15:00 x
ありがとうございます!

ブログは、3年前にしていたのですが、今はしていないんです。どうも苦手みたい・・(^^;)
今は、理想のbulog“料理画報”に出会えて、幸せ~!見るのを楽しんでます!!
<< 丹波の黒豆 富井貴志さんの木工作品展/2012年 >>