薬剤師の綴る、美容と健康ときどきヨット。
by fm_k
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新の記事
大井の切り落としローストビーフ
at 2017-04-27 16:37
久しぶりの希凛
at 2017-04-21 15:29
和食のお稽古・端午の節句
at 2017-04-14 12:10
野点・着物で中華
at 2017-04-04 16:29
3月の和食のお稽古
at 2017-03-17 19:26
カテゴリ

はとむぎ粥

f0213292_13282957.jpg

薬膳料理家のパンウェイさんが朝の情報番組で話されていた「はと麦」。
ヨクイニンを含み、美肌効果ばつぐんだそう。

ヨクイニンといえば、医療の現場でも「イボ取り」に処方されるくらいその効果も認知された成分です。

パンウェイさん曰く、お粥で毎朝取るのが効果的、とのこと。

早速、前夜より浸水させておいて、朝、圧力鍋で炊いてみました。(1/2合 水3cup 高圧7分)



f0213292_13283096.jpg

白くてもっちりした粒。
いかにもそんな肌になれそう⁈⁈



唐突なのですが、私はビタミン剤や健康食品の類を信用していません。


巷では薬剤師によるビタミンカフェ(食生活やライフスタイルを聞いて、足りないビタミン剤を選んでくれるそう)まで出現しているそうですが、提供する方もされる方も安直じゃないかな〜、と思ってしまうのです。


どんなビタミンや栄養素に、どんな効果があるのか知るのは有意義だと思いますが、それを化学合成品から摂るのはいかがなものかと思ってしまうのです。

本当に表示量含有しているのかしら?どのくらい吸収するのかしら?余分なものは入っていないのかしら?......やはり人間らしく、食べ物から直接摂るのが一番自然で有効的な気がするのです。


そしてやはり美味しく食べるのがなにより一番身体も喜び、健康になれる気がするので無味無臭で胃にずしっとくるビタミン剤は苦手なのです。


ただし直接に打つ注射や点滴は結構活用しています。



人気ブログランキングへ
[PR]
by fm_k | 2012-09-04 16:19 | *Beauty*Health | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kayolog.exblog.jp/tb/17933083
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< yukashiのマクロビ料理教... モンティの夏休み in 鹿ヶ壺 >>