薬剤師の綴る、美容と健康ときどきヨット。
by fm_k
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

9月のお料理教室

f0213292_16175827.jpg
ここ数日間であっという間に秋になってしまいましたね!
あんなにイヤだった熱帯夜も少し恋しいです。イヤよイヤよといいながら去られると追いかけてしまう乙女心ですね〜。


さて気を取り直して9月のお料理教室です。

f0213292_1673460.jpg
*チキンカツ・茄子のフライ・ポテトサラダ。


チキンカツにはとろけるタイプのチーズと香り高い大葉を巻いています。茄子は1本まるごとじっくり揚げており、さっくりとした衣の中身はとろっとろ。
ポテトサラダも市販のマヨネーズを使用せず、ホワイトソースとフレンチドレッシングを和えていて、とってもまろやかなんですよ。

注目していただきたいのは左上の紫色の付け合わせ。

こちらはなんと、茄子の皮のきんぴらです。

お野菜は、皮と実の間が一番栄養価が高いと聞いたことがあります。
少々アクの強いものでも、水にさらして甘辛くきんぴらにしてしまうと美味しく頂けて得をした気分になりますね。



f0213292_1613596.jpg
*冬瓜の冷やし汁。

冬瓜は、身体の余分な熱を取ると言われていますので、まだ気温の高くて暑く感じる日はこのように冷やして。冬はおろし生姜を乗せて温かくしていただくと、身体の冷え過ぎも防ぎ、美味しく頂けそうです。


f0213292_1616387.jpg
*みょうがと枝豆の酢の物


こちら、いたってシンプルな酢の物なのですが、茗荷のうっすらとしたピンクと枝豆のグリーンが目にも爽やかな一品でした。
先生のお宅の岡 晋吾さんの器に映えてとても素敵でした。


f0213292_16215545.jpg
*白玉あずき。

みんな大好き白玉は、なんとなんと。言ってもよろしいでしょうか、先生。
「絹ごし○うふ」が入っています。(許可をとっていないので伏せ字にしてみました)。

お水だけで練るよりも、格段にまろやかで、イソフラボンも摂れて一石二鳥の技でした!


いつも美味しいだけでなく、身体に頭に良いレシピを教えてくださるT先生、一緒に楽しくお稽古をさせていただいている皆さまに心から感謝しています。


人気ブログランキングに参加しています。
[PR]
by fm_k | 2011-10-05 16:26 | *Living | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kayolog.exblog.jp/tb/16646591
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by dawn at 2011-10-06 15:35 x
白玉に○うふを入れると おいしいですね。子供の幼稚園で
未就園児の教室で 昔 やったことがあります。
作る時も いい香りがしますね。
なすの皮のきんぴら なるほどですね!
試してみたい 一品です。
いつも 見ても きれいで おいしそうな
お料理ですね!!
Commented by fm_k at 2011-10-08 07:28
ありがとうございます。
○うふも技、定番?!だったのですね。さすがdawn様。

お茄子のきんぴら、ぜひお試しくださいね。
<< 10月の料理教室 フェルメールからのラブレター展 >>