薬剤師の綴る、美容と健康ときどきヨット。
by fm_k
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

大炉

f0213292_2042671.jpg
さて二月もあと少しですね。

今年の冬は、本当に寒かったですね。
そんな寒い冬にぴったりの、こちらは「大炉」といういつもよりも大きめの「炉」です。

お茶の世界では、表千家、裏千家、武者小路千家という三千家が有名ですが、こちらは裏千家のみに伝わるもので、2月の一番寒い時期に使われます。

まるで囲炉裏のようなこの「大炉」は、見た目もたっぷりしていて、もちろんいつもの小さな「炉」よりも暖かいです。



f0213292_20482197.jpg
備前焼に、お菓子。

余談ですが、こちらの「大炉」は、「逆勝手」のお手前で行います。

普段、右足から入るのに左足から。右膝の前する帛紗捌きも左膝でと、とにかくあべこべで行います。

この逆勝手が、すらすら出来たらかなりの腕前です。

人気ブログランキングへ。
[PR]
by fm_k | 2011-02-25 20:57 | *Living | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kayolog.exblog.jp/tb/15569345
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by dawn at 2011-02-27 18:34 x
逆勝手のお話、前回のお稽古で 聞いたところだったのです。
なるほど・・・・。
逆になると 頭が おかしくなりそうです。
しかし、バリエーションがたくさんありますよね。
棚によっても違うし。奥が深いですね。
私も写真を撮りたいと思ったら。
「まずは 目で見て記憶しなさい。メモまでは 許します。」
と カメラは 禁止されてしまいました。
お稽古報告 楽しみにしていますね。

Commented by fm_k at 2011-02-27 20:24
dawn様こんにちは。
そうなんですよね、本当はお稽古場で写真を撮るのは良くないのでしょうが、私の先生は寛大なので許可を得て撮らせていただいています。

ただ、お手前も上の方のものになると、写真もNGです。本にも載っていなくって、自分でメモを取るのみです。
そのせいか、私のこのブログ、未だに検索ワードno,1は「行の行台子」なんですよ!去年の夏に「今日は行の台子でした〜」って書いただけの内容なのに、申し訳ない事です。
<< CHANELのごみ箱 白ワインの会 >>