薬剤師の綴る、美容と健康ときどきヨット。
by fm_k
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

サンタマリアノヴェッラのアロマバーナー

f0213292_13263399.jpg
captain tamakiさんに置いてあるのを見て、一目惚れしたサンタマリアノヴェッラのアロマバーナーです。


サンタマリアノヴェッラは、フィレンツェにある世界最古の薬局。そこで作られる製品は「癒しの芸術品」として今も世界中で愛されています。


f0213292_13334944.jpg
アロマバーナーに、こちらのエッセンスを垂らして使います。

6種類ある中から、私はROSEを選びました。
貴重な5月のバラの香りは、甘過ぎず少し青い香りで、とても良い気分転換になります。



f0213292_1337348.jpg
オー・デコロンは代表的な香りの「サンタマリア・ノヴェッラ」。

メディチ家からフランス王室に嫁いだカテリーナ・メディチのために調合された別名「王妃の水」です。

どんなに仰々しい香りかと思ったら、レモン、ベルガモットとなんともいえない爽やかな香りで、トップノートはあっという間に揮発してしまいます。

それでも後には、なんとな〜く甘いような、とてもリラックスできる香りが残ります。


今度はポプリが欲しいなあ、と思っています。



人気ブログランキングへ。
[PR]
by fm_k | 2011-02-11 13:41 | *Living | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kayolog.exblog.jp/tb/15487567
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by CaptainTamaki at 2011-02-13 11:55 x
うちの店ではSTEPHANOTIS ステファンノティス、ジャスミンに似た少し甘い香りで癒されますよ、これもおススメです。
Commented by fm_k at 2011-02-16 20:44
Tamakiさんのお店は、いつも甘いいい香りですよね。

Roseを焚いているせいで、最近めっきり毛の長いモンティが歩くポプリ状態です。
<< 2月の料理教室 ムレスナの紅茶 >>