薬剤師の綴る、美容と健康ときどきヨット。
by fm_k
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新の記事
11月の料理教室とお茶室開き
at 2017-11-16 18:24
10月の料理教室
at 2017-10-31 16:52
新米で家ご飯
at 2017-10-26 11:59
10月の和食のお稽古とルポン..
at 2017-10-16 12:15
物欲の秋
at 2017-10-12 12:33
カテゴリ

9月の料理教室

f0213292_22235178.jpg
9月のお料理教室。
メニューは・・・

*冬瓜の含め煮
*早煮込みそうめん
*初秋の揚げ物(お月見に添えて)
 海老のいが揚げ
 養老揚げ
 落ちこ
 そうめん揚げ
*鰯寿司
*鰯のお酢煮
*トマトのジュレ          でした。

f0213292_22262556.jpg
[初秋の揚げ物]。いが揚げは、海老のすり身に味付けをして、あられ、海老煎餅、おそうめんを衣に揚げたもの。
見た目も楽しく、さくさくと美味しかったです。

養老揚げは、つくね芋をすり下ろして大葉で巻いてそうっと揚げました。こちらもふんわりと美味しい。


f0213292_22293182.jpg
冬瓜の含め煮。
夏はきーんと冷やして食べると美味しい。
子供の頃はどちらかというと苦手だったのに、こういうしみじみしたものが「美味しい」って、オトナですよね。(笑)

そうそう、冬瓜って、夏の食べ物なのにどうして「冬」って入るかご存知ですか?
夏に収穫して、冬まで保存が出来るから、だそうです。でも、体を冷やす作用があるので、やはり夏の食べ物かなあ、って思います。


f0213292_22323835.jpg
鰯を昆布とお酢で〆て、すし飯で。
すし飯には大葉、茗荷、生姜が混ぜこんであります。爽やかな一品。


f0213292_22341083.jpg
こちらも爽やかなトマトのジュレ。

いちじく同様コンポートにしてから、ゼラチンで固めます。
高級和菓子のようなお味でした。


今月も実り多いお稽古でした。


人気ブログランキングへ
[PR]
by fm_k | 2010-09-17 06:42 | *Living | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kayolog.exblog.jp/tb/14611332
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< いちじくのワイン煮ジュレ きのこのスープ >>