薬剤師の綴る、美容と健康ときどきヨット。
by fm_k
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新の記事
大井の切り落としローストビーフ
at 2017-04-27 16:37
久しぶりの希凛
at 2017-04-21 15:29
和食のお稽古・端午の節句
at 2017-04-14 12:10
野点・着物で中華
at 2017-04-04 16:29
3月の和食のお稽古
at 2017-03-17 19:26
カテゴリ

Villeroy Bochのお皿

f0213292_16193966.jpg
ドイツの食器メーカー、ビレロイボッホのカラフルなガラス皿に出会いました。

一目惚れして、即購入。

それというのも実は、先週の土曜の朝TVで観た「旅サラダ」のマンスリーレポート内の、ナポリの風景にすっかり心酔してしまったのです。


モデルの長谷川理恵さんがレポートされていたのですが、マラソンランナーでもある彼女の健康的な美しさと、ナポリの街の活気あふれる風景がすごくマッチしていて、思わず画面に見入ってしまいました。

本場のナポリピッツアも美味しそうでしたが、特にこちらのホテル“DON ALFONSO”の内装が素晴らしかった!

3つ星というレストランの料理も独創的でとても興味深かったのですが、レモン色を始めとするカラフルな色使いのインテリアにすっかりまいってしまった私です。



f0213292_16314326.jpg
インテリアを変えるのも大変なので、小さなファブリックから。
こんなにカラフルなお皿があるだけで、ウキウキしてしまいます。

何を盛りつけようかな。。真っ赤なトマトのカッペリーニ、レモンタルト・・・。

考えているだけで、楽しいな。

人気ブログランキングへ
[PR]
by fm_k | 2010-05-11 16:38 | *Living | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://kayolog.exblog.jp/tb/13677929
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ベリー at 2010-05-12 23:06 x
こんばんは。何度かブログ拝見させて頂いていますがコメントさせて頂くのは初めてでちょっと緊張です(*^_^*)
お話でお聞きしていましたガラスのお皿は”ビレロイボッホ”のだったのですね!!
私も大好きですよ。ここの食器5年前が出合いで少しずつ集めています。ホワイトのシリーズはクリスマスの時期限定ででるガラスの食器ともよく合いますし☆なんとクリスマスシーズンのオーナメントは超かわいいですっ◎
このガラスのお皿、素敵ですね。私も近いうちにチェックに行きたいと思います♪♪
Commented by fm_k at 2010-05-13 10:28
クリスマスのオーナメントやガラスの限定食器は知りませんでした!今年の冬を楽しみにしておきます♪

コメント、ありがとうございます。
Commented by maki at 2010-05-31 12:02 x
週末に上京していて、東京大丸の喫茶店で、この食器に出会いました。
コーヒーカップであれ?と思って、横を見るとこのお皿もディスプレイされていました。とても綺麗でした。
普段のありふれたメニューも、食器ひとつでランクアップ!とは思うのですが、なかなか現実は…
いつも同じものばかり使ってしまいます。
Commented by fm_k at 2010-05-31 15:41
食器って、ガラスのもの、土や木の天然素材のもの、、いろいろあって目移りしてしまいますよね。
たまには庭の葉っぱを敷いてみたり・・料理や他のテーブルウエアともコーディネイトできれば楽しいのでしょうが、私は食べるほうに必死になってしまい、なかなかその余裕がありません。(笑)
きっとmakiさん宅の食卓は素敵だと思います^^
Commented by maki at 2010-05-31 23:02 x
わが家は質より量、見た目より味
食べさせることに必死で、やっぱり余裕がありません(笑)
Commented by fm_k at 2010-06-01 15:00
同じですね(笑)。うちでは、一番がっついてるのは私です。ちなみに食べるのもめっちゃ早いです。自衛官並みです。
<< シアトル後編・Port Mad... 端午の節句 >>