薬剤師の綴る、美容と健康ときどきヨット。
by fm_k
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新の記事
久しぶりの希凛
at 2017-04-21 15:29
和食のお稽古・端午の節句
at 2017-04-14 12:10
野点・着物で中華
at 2017-04-04 16:29
3月の和食のお稽古
at 2017-03-17 19:26
いけばな展
at 2017-03-13 16:20
カテゴリ

端午の節句

f0213292_21353371.jpg
五月に入り、お茶席も風炉の釜になりました。

やはり、すっきりした印象です。



f0213292_21365358.jpgf0213292_21375535.jpg














f0213292_21382853.jpgf0213292_21385383.jpg















お道具も、端午の節句に因んだもので揃えてあります。
左上から、“ちまき篭に入った菖蒲”、水差しは、“鯉桶”。お茶碗はかきつばた、お茶入れは鯉のぼりです。

下の段、右の写真の建水は、“棒の先”。杓置きの形は“馬鈴”です。
その昔、馬が駅舎に着いた事を知らせる鈴を形取ったものだそうです。
手に取るとしゃりん、しゃりんという音がします。
お茶のお道具の中では、音がするなんて、珍しいですね。

お決まりの柏餅は、専用の柏餅棚に盛って。

上の段だけかと思いきや、引き出しを開けると、さらにお菓子が入っているなんて楽しい趣向ですよね。


人気ブログランキングへ
[PR]
by fm_k | 2010-05-10 21:50 | *Living | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kayolog.exblog.jp/tb/13670892
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< Villeroy Bochのお皿 kayoのお料理教室 >>