薬剤師の綴る、美容と健康ときどきヨット。
by fm_k
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

鯛の押し寿司

f0213292_23215834.jpg
今シーズン初めて、鯛の押し寿司を作りました。

f0213292_23222960.jpg
明石の天然鯛です。別名桜鯛というだけあって、本当に桜色。

f0213292_2324254.jpg
塩を多めで、昆布〆にします。

f0213292_23265495.jpg
まず鯛を敷き詰め、大葉と山椒の実を散らし、ご飯を詰めます。
下の板にサランラップを敷いておき、上の板で押し出したあと、そのままサランラップでくるんでしまうと始末が良いです。
そのまま暫く置き、酢飯と鯛が馴染んでから切り分けます。


f0213292_23343177.jpg
ただのおにぎりでも同じ事なのですが、こうして竹の皮に包むと、竹の殺菌作用で安心して行楽やヨットに持って行けます。

しかも、素朴な割にいかにも「ごちそう」って感じがするのか、皆に喜んでもらえます。
自然の素材なので、エコでもありますし、私の必殺!竹の皮です。
デパートでも5枚で300円くらいで売っています。

人気ブログランキングへ
[PR]
by fm_k | 2010-04-08 10:03 | *Living | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kayolog.exblog.jp/tb/13343692
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 夏のセニョリータ計画 花手前 >>